日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

長生きなフトアゴ

すっかりとカメレオン専門店となった当店。
だがしかし、フトアゴもレオパもしっかりと系統維持していたり。
今回は表題通りフトアゴの話。

うちには現在30頭ほどのフトアゴがいる。
その中でも
最高齢なのがこのメス。
何歳位だと思う?

110928

答え:満9歳

02年10月に、まだ赤系のフトアゴが珍しかった時代。
その頃にベビーで購入した7頭の内の1頭。
私がフトアゴを飼育し始めた年に買った個体なんだな。
いわば当ファームのルーツのひとつとも言える個体だ。
(このブログのトップ画像のフトアゴと同一個体)
そりゃもう沢山のベビーを残してくれている。

同時入荷の他個体はさすがに寿命でお亡くなりになったが、この個体だけはいまも元気だ。
6歳まで卵を産んで、現在は大型ケージで10頭以上のメス達とまったり生活している。
9歳になってなお餌食い旺盛で、ひ孫でもおかしくない年齢の個体より食いまくっている元気なばあちゃん。

が、最近さすがに衰えが見え始めた。

1109281

左目が白く濁ってしまった。
完全に失明しているようで、エサをあげる時は右側に置いてあげないと判らない。
誰よりも食うのに太らないばかりか、少しずつ痩せていく。

それが寂しいなぁと思う反面、それでもケージの中をパタパタ動き回り、バスキングライトの下で

くち パッカ~~~!

とかやってんの見ると、これはこれで幸せなんかなぁと^^;

うちのフトアゴの平均寿命は5年弱というところ。
特にオスは寿命が短い。
ハーレムを維持するオスは気力も精力も使うんだろうなぁ。

1109282

娘さんとの2ショット^^
6歳の最後のブリードで生まれた個体だ。
去年も今年もフトアゴはブリードしていないんで、まだ繁殖したことがない処女メス。
父親はジャーマンとサンド系とDDの血が入った個体で、うちの系統の集大成みたいな血筋だ。
現在うちにいるフトアゴは02~04年に買った個体の血筋で、それ以降の品種はほとんど入っていない。
特別赤くもならないし、黄色くもならない。
それでも今の形体が気に入っているから、今後どうするつもりもない。

今の系統に限界がきたら、その時にうちのフトアゴブリードは終了しようと考えている。
ぶっちゃけまあ、新しい血を入れる気がないんだな(´・ω・`)

これは!という個体がいればまた別なんだが、今のところそういった出会いがないのが残念。

んでうちのフトアゴ達をブリードし始めた頃に作ったサイト→フロッグピット

インターネット始めて2番目に作ったサイトだったかな(汗)
今いるフトアゴ達のルーツがほぼ載っている。

来年はちこっと本腰入れてブリードする予定。
次期種親候補が1頭しか生まれてないからね(遠い目)



以下私事

私の手術からひと月半。
初めて自分の腹の傷跡を見た(今まで保護用のテープが張ってあったんで)
いっやぁ、見事に腹すっぱりだね☆
ある意味感動(笑)
レーサー時代に骨折したり怪我したり、歩道に立ってて車に突っ込まれて跳ね飛ばされたりで全身縫い傷だらけなんだが、今回のが最大だな!
全部で何十針縫ったのか数えてみたいもんだ←アホ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/10/20(木) 02:22:20|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0
<<エボシ尽くめな一日 | ホーム | ボラハペア販売予定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード