日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

タマタブはやっぱすげぇぇぇぇ――っ!!

東レプでのことだが、カメレオンに詳しいショップさんが出展なさってたんで、パンサーについて色々と尋ねてみた。
したらやっぱパンサーって、生み出すと止まんないらしい(汗)
なもんで、メスの体調管理が難しいとな。
エボシもエボシで1年中生んではいるんだが、エボシの場合産卵サイクルが結構長いんで(年3~4回)栄養つけさせてから次の産卵をさせることができる。
が、パンサーはまさに『止まらない』状態で、3月交尾>4月産卵>5月にまた産卵しそう。

。・゜・(ノД`)・゜・。
ちゅーわけで、とにかく食わせまくる。
それしかできない(涙)


でもって表題のパンサーワイルドタマタブ。
イベントから帰って来て、車からケージを降ろそうとしたら

1105241


あんた誰!?

私がイベントに連れて行ったのは

1105243

こんなカメレオンだったはずなんだが……。

   (・∀・;)

1105242

だからあんた誰だって。

イベントに連れていったショックで新たな領域に開眼したのか?

普段でも寝ている時にこんな発色はしていなかったと思うんだが(汗)
タマタブはほんとわからんなぁ。
以前いた番長タマタブもそうだったが、ある日突然とんでもない発色になるんだよ。

ロカリティーによっては、本来の発色になるまで2~3年掛かる場合もあるとか。
ちなみにこやつは昨年10月にうちに来て、それから2回りほど成長したんで生後1年ちょいくらいか?

今後の変化に期待(通常時の発色がもっと赤くなれば良いんだが)


ただいま絶賛発売チュ~~~!

¥68000

よろちく。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/25(水) 06:38:22|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<相変わらずパンサーはもりもり | ホーム | 東京レプタイルズワールド無事終了!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード