日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

ファリ産卵とエロい空気の正体

何でか知らんが、前回書いた記事が消えた(・∀・;)

自分で消した記憶は無いんだが、まさか酔っ払ってやっちまったってことはないよな?←人に聞くな!

それはさて置き(同じ記事はもう書けん)
本日パンサーファリーが産卵。

全部で14卵。

やる気なさ気に土中1cmくらいのトコに適当に生んで埋めてあった(汗)

一応土の表面は綺麗に平らになってたんで、彼女なりに『任務遂行』はしたつもりなんだろう。

あとは残り1頭。
アンバンが生めばパンサー産卵祭り(?)は終了。

ただ

アンバンのメスが1頭、発情しそうな気配(滝汗)

そう言えば、パンサーの繁殖を本格的にしようと思って、お客様から情報収集したところ(エボシしか真面目にやってなかったからね)

パンサーの産卵数はフツーに30卵超えますよ。ってな。

えぇ~~~~っ!
エボシ並みじゃん!

とか驚いていたんだが(過去生んだのが20卵前後だったから)
うちの連中、そんなに生みません orz

エボシメス並みにデカイ(頭胴長16センチ超え)マソアラでさえ22卵。
確かにでっぷりはしていないが、普通に肉付きが良い体格。

今回のファリメスも、はちきれそうだった腹が通常状態に戻った程度でカスクにはもっこり脂肪が蓄えられている。

うちにいると常に生命の危機を感じているせいなのか!?←パンサー連中はもれなく私が嫌いらしい(治療とか無理やりするから/涙)

だからほら、アレですよ。
弱ったら食われる。

ライオンとインパラの関係?

生命の危機に種の継続本能が刺激されて発情して、その上で余力を残すべく最小限の産卵数に抑えて体力を温存すると。

まあいいんだけど。

うちのエロい空気の正体は、もしかしたら生命の危機を感じてのものなのかもしれない。

だが断言する。

今のところ爬虫類を食う気はまったく無いっ!!

主食は哺乳類の名を使った

緑のたぬきだけだ!!!






テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/16(土) 04:29:45|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<パンサー産卵祭りしゅ~りょ~。 | ホーム | 店舗近状>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード