日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

タンザニア便達の餌捕り風景

相変わらずハチュの召使として従順に仕えとります(何か違う…)

本日はそんな日常のひとコマを。

うちで一番でっかい(タベタ・ワーナー(小さいやつ)・ジャクソン・ルディスの)雑居ケージ。

[広告] VPS


雨降らした後に(30分以上)エサを入れるんだが、皆餌入れの位置は覚えているんで
入れるとワラワラ~っと集まってくる。
一応ケージ全体にもばら撒くんだが、楽したい連中はエサ入れで労無く捕食する方を選ぶ。

ばら撒いた分は大体タベタの分。
地面に落ちたのを追いかけて食べる。

ただ最近、ルディスが随分と減ったんで、タベタの優位個体が結構ケージの上に
出てくるようになった。

ルディスはお陰様で半数以上がお客様の元へ。
実は当店、まとまった数が入荷した場合、ショッピングカートでの表示数は
少な目になっている。
何故かというと、携帯電話やメールでの直接のご注文があるんで、カートの管理画面で
数値変更をしないで済むように少な目に載せていたり(汗)

なもんでルディスは結構数が減っとりますよ~。

タベタは……何で人気ないかなぁ。
ワーナーについで、私的には結構好きなカメレオンなんだが
確かに飼育には癖がある。
タンザニア種の中でも、ジャクソンより気難しい面があるのは否定のしようが無い。
ただ入荷直後から立ち上がると、そんなに弱い種でもないと思うんだが(汗)

タベタはタベタ自身を楽しむ種ではなく、環境ごと楽しめないと確かにちと難しいかもしれない。
そういった点では、確かに他の爬虫類とは少しばかり趣が違うかも。

タベタ飼育の醍醐味。
緑豊かなビバリウム作成と同義。

植物が活き活きと育つ中に、ひっそりと。
だが時に大胆に。

そんな環境を作る楽しみがタベタにはある。

立ち上がるまでの店の損失がナンバーワンである事実は否めないがなorz

元気に立ち上がった個体のみを販売致しますんで宜しく。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2010/05/04(火) 09:34:09|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<ずっといるんですが>フィッシャー其亜種 | ホーム | 最強のカメレオンは?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード