日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

変なのデタ―――――ッ!!

台風が通り過ぎた後、気圧の変化が影響しているのか
またコケガエルが少し活気付いている。
いつも水場にオスが1匹沈んで時折鳴いてはいたが、今日は日中もずっと鳴き続け
それに触発されたのかメスも1匹水場に。
産んでくれたら面白いなぁ。

んでコケ繋がりで

なんちゅーか今頃気付いたんだが

そんなに後ろ足何本もあってどーすんの!?090901
いや、水換えしてて今日気付いた(・∀・;)
右後ろ足が3本も。
左右1本ずつで十分だろうに(滝汗)
とはいえ、実はあんまビックリできない自分がここに。

0909011
下から写したこの画像を見てもらえばわかると思うが、本来あるべき1対の後ろ足は正常に生えている。
余分な後ろ足はその前方に位置しており、1本は前向きに、もう1本は逆方向に(逆さま)
んでなんで驚かないかっちゅーと

この個体、卵から孵化した時に後ろ足が生える場所の前にちょっと妙な突起が存在していた。
プクッと小さな水ぶくれみたいな感じだったんだが。
それ見た瞬間

足の芽じゃねぇよな……と(汗)

おたまじゃくしというのは、卵から体が形成される時に足になる芽がもう既に形成されている(らしい)
通常生まれた時にそれは顕著に判別できるわけじゃないんだが、その突起を見た時にいや~んな予感はあった。
なもんで気付いても

やっぱ生えてきたかぁぁぁ―――っ!

ってな感じ?

個体単位での異常だろうなぁ。
他に20匹ほど兄弟がいるが、他個体はまったく問題なし。

しかしこれ、無事にカエルになるんかなぁ。

もう既に余分な足の1本の指が赤くただれていたりする。
本来在るべき足はちゃんと動くようだが、余分な足は神経が通っていないような(汗)
もしそうなら引きずったりして傷ついて、それが元で死ぬ可能性も無きにしも非ず。

なんちゅーか、色んなもんを次々繁殖させると変な個体が出てくるもんだなーと。
ちなみにエボシの色彩変異、まだ生きとります。
生きてるけど

クル病………。

コオロギに餌付いたんだけどね orz

何やっても進行を止められんかった orz

元々目も開かないような個体だったんで、内臓も正常に機能してなかったのかも。
それでもバクバクエサも食うし水も飲む。
最後までちゃんと面倒見るよ。

それにしてもコケ

ハッチしてからカエルになるまで3ヶ月って

長過ぎるよ!




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/09/01(火) 07:58:10|
  2. カエル
  3. | コメント:0
<<今年最後のフトアゴベビー? | ホーム | ハートマークレオパその後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード