日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

ようやく生まれたレオパベビー。

0607022やった!ようやく念願のレオパが孵化した!
ハイポイエロー×リューシスティックのF2。
F1自体は93年には生まれていたんだが、昨年はスペースの関係上保留していた(ハイポタンジェリンとアルビノで手一杯)
んでようやくこのベビーだ。
実は1番最初に孵化した片割れがノーマルバンドだったために、まさか変な作用でノーマルしか出ないんじゃないか?と少々疑っていた為に(リューシとアルビノ掛けた奴みたいに/汗)、今日これが孵化してほんと―――のっ、本当に安心した。
しかし、まか不思議な色彩になったもんだ。
体の中心線に合わせて茶色の点がまさに点々と…。
あれ!?リューシのベビーってこんなんだったか?と、あれこれレオパ関係の本を漁ったんだが、どれももっと大きく模様が入っている。

…………おや?

0607023ちなみに祖母さんがリューシだったんだが、白っぽい系統のリューシじゃなく、黒ずんだ濃いイエローの系統。
祖父さんがハイポイエロー(これの父親はハイポニンジン尻尾)
んでこの画像の個体が上画像ベビーの両親(リューシへテロ)。
一見、尻尾の途中までイエローの乗った明るめ色彩のハイポ。
この兄弟達は現在オス2のメス3がいるんだが、総て同じような色彩をしている。普通のハイポイエローより鮮やかな色彩をしているんで、見た目で直ぐわかるところがあり難い(たまに棚に品種名タグを貼り忘れるんで/汗)
性格は温厚。祖母さんの両親がどちらも性格おっとり型だったんで、その血は未だ脈々と受け継がれているようだ。









長々と書いたがおさらい(笑)
*1→リューシ×リューシへテロ(母親がハイイエロー)
         ∥
       リューシ←ハイポキャロット(ハイポキャロット同士の息子)
             ∥
リューシへテロハイポ×リューシへテロハイポ
              ∥
          リューシ:ハイポ*2
*1この組み合わせは異母雄雌。
*2ヘテロ同士のベビーなんで、ノーマル体色の個体はヘテロかノーマルか判別がつかず。

0607021同クラッチの兄弟(ちゅーか姉妹?)
とても同じ親から生まれたようには見えないぞ、これ。
はてさて、このリューシベビーは今後どんな風に変化して行くのか。
ハイポが優勢か、はたまたリューシが優勢か。
あとは尻尾の色もどうなるのか。
実に色々と楽しみだ。
どこかに同じ組み合わせで交配した例はないのだろうか。
もしあったら情報プリーズ!

そういえばこの画像を見ていて思ったんだが、リューシでよく聞く尻尾の先の曲がりが無くなっているような…。
ズングリムックリショートっぽいボディーも改善された?

で、ここからは業務連絡。
ここ数日レオパやらフトアゴの孵化が重なり、メールへの対応が遅れています(その他にも産卵もボチボチと)。
大変申し訳ありませんがもう少々御待ち下さい。

――――――――今日は宅配便の荷物が行方不明になっていて、未だに届かない…一体どこにいったんだ――(中身コオロギ他/涙)
見つかったらこれから営業所に行かなきゃならんよ。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2006/07/02(日) 23:02:44|
  2. レオパ
  3. | コメント:0
<<クリアネイル系の孵化! | ホーム | モッシ―繁殖ケージ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード