日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

ただ今点滴チュー。

090423本日の〆作業。

 猫の点滴

腎臓病をわずらったファームの(推定)9歳のお猫さまは、2日に1度の点滴が必要な体。
腎臓は幾つもの役割をもっているそうで、主なもので水分の吸収をしたり血中の老廃物をろ過する働きがある。
なもんでそれが壊れたうちの猫、ふつーに自分で水を飲んだくらいじゃ脱水を起こしたり老廃物が血中に残ってしまう。
とにかく皮下点滴で強制的に水分摂取。
最初は100ccだったんだが、体重が減る一方で病院で相談した結果、点滴の量を増やすことに。
現在1度に200cc。
ただこの200cc、100ccの時に比べて多少の手間が(汗)
リラックスしてくれんと筋肉が硬くて点滴の落ちが悪いんで、その間ずっと撫でたりあやしたりして誤魔化すんだが、時間が2倍に増えた途端、どうにもその間ジッとしているのが我慢できないらしく、大抵150ccくらいで飽きて膝から降りてしまう orz

飽きっぽいなぁ、お前は!

実質2日に1度だが、時間がある時は少量でも摂らせて悪いことはあんめぇとちょこちょこ点滴するようにしている。

んで当のお猫さま。
病猫とは思えないほどパワフルに元気だ(笑)
良く食べよく動き、良く眠る。
で、快便(笑)
腎臓病が発覚前後は便がコチコチで岩のようだったが、最近は実に理想的(?)なンコに。

そういえばこの病気が判明した時に家人にその旨告げたところ

どうせ飼うなら子猫にすれば良かったのに、何も歳とった猫をわざわざ飼わなくとも、と。

いや、そうは言われましてもね(汗)
こういうのも【ご縁】ってやつですから^^;
別にもともと猫を飼おうと思ってたワケでもないし。
たまたま出会ってしまっただけで。

ちなみにこの家人の言葉は、病気をわずらった猫を看病しなければいけない私を心配してくれてのことなんで誤解無きように(お猫さんのこともけっこう心配して色々してくれます。家人も猫好きだ)

腎臓病で規則的な点滴をしなければいけないと言うと、物凄く大変に思われるんだが

実はまったく大変じゃなかったり(・∀・)

これ、生活の中で当たり前になると日常行事の一つなんだよね。
歯を磨くとか風呂に入るとか、そんな感じ(笑)
大体たくさんのハチュ達の世話をしてるんで、これも延長線なんだよなぁ。

まあ、長生きしてくれや!


今日はハチュの画像が無かったんで哺乳類ネタでした。






  1. 2009/04/23(木) 09:30:26|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0
<<ジャクソン出産。 | ホーム | サイトトップ改装>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード