日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

色変エボシベビー

ニシ~アフ~リカのぉ~~卵かいしゅう~~♪

体調が下降線になると、脳みそが妙な成分を分泌して気分だけはハイテンションになります(アホ)
ワイルドとCBが産卵。
今もう1頭穴掘りしているんで近いうちに産むだろう。
いま10クラッチ超えているんだが、1クラッチ2個の内ひとつが駄目とか多い(涙)
栄養足らんのかな。
フードの回数増やそうかなぁ。


でもって色変エボシその後。
どうもトランスではないようだ。

090312

この画像は昨日撮ったんだが、とにかく白い。
エボシトランスの画像をネットで探して見てみたんだが、トランス部分がもっと肉色(?)だった。
トランス1歩手前?
体表のグリーンが欠落して、下地の白のみって感じか?
これで白もなくなるとトランスなんだろうか。
白味の強い個体は動き回ると、薄っすらと淡いベージュの模様が浮き出す。
しかし白の薄い個体はほとんど模様が出ない。
エボシにある点々模様は最下層にあって無色ってことなんだろうか。
何だか色々と難しい。
もうちょい育てば色んな想像ができると思うんだが(あくまで憶測だけ)

エボシのスノーって感じだなぁ(緑はあるが)

このまま育てば綺麗な個体になるんじゃないかな。
白に薄っすらグリーン。
結構な迫力があると思う。

今現在7頭孵化。
通常体色は12頭孵化。
残りの卵は7個くらいなんで、まだもう少し孵化してくれると嬉しいんだが(白いの)

しかしやっぱ育て辛い(涙)
とにかく常時目を開けることができないようで、少し動き回ると直ぐに疲れて眠ってしまう、。
7頭中5頭が完全に卵黄の栄養を吸収できないまま生まれたんで、マメに特製栄養剤を飲ませてどうにか生きている状態(鼻先についているのがその残骸/汗)
通常体色の個体はほとんどが吸収して生まれたのと、目をしっかり開けているんで、小さめのケースで育成している(広いとエサが捕り辛いだろうし)

でもって

こやつらの父ちゃん体調崩した orz
だから虚弱な系統なんだって(滝涙)
特にオスが orz
母ちゃんは元気なんだがなぁ…。
もしかしたら今後の交配は無理かもしれない。

他系統で面白いのが出れば嬉しいなぁ。
現在各系統で12クラッチ確保(エボシだけで)
一番少ない産卵数で30ちょいだった筈なんで、それで単純に計算しても300卵。
多分400くらいはあると思う。

うまく孵化してくれれば良いが。
昨年のコゾー種の二の舞だけは勘弁して欲しい(滝汗)

少ない脳みそのシワを駆使して育成頑張りチュー!


拍手コメント返信

>Tさん
チビ達への応援ありがとうございます!!
私もタッパーの中にいるのを見た時は本当に目が点でした。
今まで沢山の爬虫類をブリードしてきましたが、こんなこともあるんですね^^;

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/12(木) 06:43:06|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<南国フルーツとエボシ(関連性無し) | ホーム | トランスなエボシ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード