日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

変なカメレオンベビー

卵を落っことしてベシャッと割ってしまったぁぁぁ――っ!

ニワトリの卵だが(・∀・)

昼飯に煮込みうどん作ってて、冷蔵庫から卵を出そうとして手が滑ってしまった←アホ

話し変わって、ここで問題です。
下画像のカメレオンは何のベビーでしょう。

090309

答え:エボシカメレオン

………………いや、びっくり。
タッパー見たら卵の殻が3個ばかし散乱してたんで「おっ、孵化したなー」とフタを開けて目が点。
緑色のと白いのが(汗)
3頭中2頭が白。
んで最初に私が思ったこと。

未熟児で孵化したから顔色(?)悪いんか?

いや、今も8割方そう思っているんだが。
アルビノのワケないよなぁと目を見ると、判断し辛いが一応黒っぽい。
ここで素朴な質問(誰に?)
栄養失調で孵化すると白いもんなのかいね?
今まで同じ状況で孵化しても、皆ちゃんと緑色だった気がするんだが。

…………………おや?

白っぽいのが出たのが1クラッチを2つのタッパーに分けた内のひとつだけだったんで(もう1個は先に孵化が始まって緑色のみ)状況が悪くて血の気が失せて白いんかなーと。
思ってもう1個のタッパーをのぞいてみたら

白いの生まれてた―――――っ!!


0903083

ちなみに右側の黒い個体、こっちはふつーに緑色になる。
う~ん、これ一体何なんだろ?

ここで『色彩変異か!?』と素直に喜べないのは

白いのが全員死にそうな状態だから(滝汗)

3頭とも卵黄引きずってるんだよね orz
なもんでカリカリの未熟児。

一応全員緑色の因子は持っているようなんで(体表に薄っすら乗っている)
体調が良ければもしかしたら緑色になるのかもしれない。
どっちにしろこの状態だと育てんのはかなり難しそうだ。

もともとこのベビー達の両親、兄弟姉妹なんだよ orz
雌雄混ぜたまま育成してたんだが、気付いたら抱卵していたという(泣)
ふつーあのサイズで繁殖しねぇよ…ってな感じで油断していた。
(他系統は同じような環境でも平気だった)
ヤングサイズでの産卵だったんで、母体の栄養も十分じゃない状態。
孵化しても育つかどうかと最初から危惧していた。
血筋的にも丈夫とは言い難い系統だったりする。
このベビー達の祖母ちゃんがなぁ、ワイルドにもかかわらず美人薄命を地で行ってるようなひとだったりする(滝汗)

まあ、どうなるか知りたいから頑張って育ててみるか。
まだ10個以上卵があるんで、もう少し状態良く生まれてくれる個体もいるかもしれな……つか、元気に生まれてくれよ!

緑色の個体も通常サイズよりかな~り小さいんで、今までとは違うスタイルの飼育環境を用意。
そんな事でドタバタしてて、ふと緑青ハーレムをのぞいたら

腹ぷくぷくのメスが植木鉢の中掘ってるぅぅ(泣)

速攻産卵ケースの準備して放り込み(現在穴掘りチュー)

落ち着かないファームだなぁ、うちは(滝涙)

拍手コメント返信
>4●-3●氏
いや、企業秘密なんて大層なものじゃないですよ(笑)
あれ、普通の水性塗料です。
木枠そのままだと水を掛けた時に中に染みちゃうんで、少し防水性のある塗料を塗ってそれを防いでいます。
見た目も良いんでお勧めですよ^^


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/09(月) 04:21:18|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<トランスなエボシ? | ホーム | ケージ作成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード