日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

うちのファームはいつも忙しない(汗)

今日は田園調布まで行ってきた。
入院中のお猫様がいい加減『本当に捨てられたのかも』と勘違いしてたら可哀想なんで(汗)
中途半端に顔を合わすのが良いのか悪いのか判らんが(まだ暫く入院予定)
腎臓が悪いんだが、全体の2割ほどしか機能していないらしい。
血液検査の結果からすると、通常ならグッタリしててもおかしくない数値にも関わらず、盛りが来たのが不思議なほど。
というか、興奮して駆けずり回ってたんだよ、あのひとは(この辺がもう常識を覆している/汗)
入院から1週間、数値が徐々に正常値に近づいているんで、あともうちょっとだ。
腎機能は一度壊れると治る事がないんだとか。
それでも適切な飼育によってまだまだ長生きできるとのことなんで、私も気合いれんとなぁ。
大変なのは人間じゃなく、当のほんにんなんだからな。

んでついでにメラーメスのエコー検査もして頂いた。

090125こっちも結構深刻なんだよ(滝汗)
経過を見ていたが、やはり日々やつれていく。
オスはほおが膨れるほどに調子が上がっていくにも関わらず、メスはほおが痩せて脱水の症状がおさまらない。
で、結果

  卵あった!

少々判り辛いかもしれないが、【+】の部分が卵。
約1cmほどで、まだ卵殻が形成されていない段階だ。
抱卵期間は45日ほどらしいんで(本によると)有精卵ならうちで交尾したことになるんだろう。
繁殖期は年に1度ということは、時期的にも良かったのかもしれない。

とはいえ、今のやつれ具合を見ると、この卵をしっかり育てるための栄養摂取が大変そうだ(汗)
平均40卵で最高90卵との記述が……。
うちで抱卵した場合、最高数近くになる率が高いんだよなぁ、今までの例を見ていると orz

エロい空気流れてますから!

とにかくデュビアなりコオロギなり、毎日ふんだんに食わせて様子見するしかない。
ちなみに今日は脱水が酷かったんで、注射を1本打ってもらった。
一番栄養を取られる時期だったんで(黄身だとかその辺を急激に作った)一気に状態が悪くなったのかもしれないんで、今後は少し緩やかになると……そう信じよう。

で、病院から帰ってきたら、エボシ1頭抱卵確認。
ずっとペアリングしていたが、メスが少々トラウマ持ちなのと(以前オスに前足齧られて腫れていた)オスが奥手過ぎたので2ヶ月同居も抱卵せずだったが、今日見たら薄っすら抱卵カラーに。
ここはオスがひっじょーに優しい。
だからこのオスと同居させたというのもあるんだが(立場的にメスのほうが上位)
メスも時期になったんで交尾してくれたんだろう(姉妹で掛けなかったら無精卵産んでくれた/汗)

ついでに先日孵化が始まったエボシの兄弟の別タッパー分が一気に孵化開始。
1クラッチが一気に孵化しないように、必ず2つ以上に分けて温度差をつけておくんだが(一気に孵化されても困る)2~3度の差があったにも関わらず、あまり孵化日に差がなかったなぁ。
それでも助かるけど(滝汗)
明日育成場所の増設をせにゃ……。

1月2日から孵化が始まった個体は順調に成長。
結構孵化日数に差があったんで大きさはまちまちだが、先に生まれた個体は2月初めには販売できる大きさになると思う。
ちっこいサイズから育成してみたい方はぜひどうぞ!


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/01/25(日) 05:27:56|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<メラーの不思議 | ホーム | ニシ産卵>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード