日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

フィッシャー産卵。

090117相変わらず崖っぷち生活続けとります。
日々拡大する猫の盛り攻撃(号泣)
誰も居ないとジッとしているくせに、飼い主が部屋に戻ると有りとあらゆる精神攻撃を仕掛けてくる。
月曜までの我慢だ。我慢できるか?
いや我慢しなけりゃなんめえ。
家人いわく『猫も猫で色々と辛いとおもうよ?』
ワシもそう思う。もちっと我慢してくれや。
ペットと人間、痛みは分かち合おうじゃないか!←だがちと辛いよorz
んで画像はようやっと産卵してくれたフィッシャーメス。
腹パンパンでいつ産むのかとずっと様子見していたが、昨日地面に降りて歩いていたところを発見し、目が合った途端に『産みますよ~』って顔してたんでそのまま産卵ケースに移動。
入れて直ぐに穴掘りだして、深夜には産卵終了。
とりあえず起床時間までは産卵ケースに居てもらおう。
12月1日に入荷した便は、タベタ2・ディレピス1・フィッシャー3が産卵しているが、今のところ卵は順調に成長している。
過去孵化経験のあるディレピスは抜きにして、その他2種は未経験なんでどうなるかなぁ。
本を参考にしてキープしているが、孵化してくれる事を願うばかりだ。
パンサー卵は30卵排出で、やはり半分駄目(汗)
ばら撒きもだが、母体の大きさの割りに抱卵数が多かったのも問題だったのだろう。
これ、エボシでも問題で、多分うちの産卵平均数は40以上だと思う。
60卵とかざらなんだが、母体の栄養が追いつかずに未成熟卵が結構ある。
母体の成長が追いついてないんかなーと、交配時期を遅らせれば無精卵持つし(滝汗)

今栄養バランスの見直しをしているんだが、種によって食性も違うからバリエーションに頭を悩ませている。
メラーもなぁ、イマイチ何かが足らないような気がする。
コオロギよりデュビアの方が体質に合っているようなんで、そっちメインにしているが…なぁ。
こう、なんちゅーか輝きが足らないワケよ。
入荷当初に比べれば肌艶は増したし元気も良い。
が、しかし、体の内側から放たれるオーラが鈍いっちゅーか何ちゅーか(説明し難い)

まあ地道に探って行くしかないか。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/01/17(土) 07:39:07|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<本の歴史 | ホーム | どうにかならんもんか(涙)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード