日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

ナチュラルな美

今日突然仕事場に掛かってきた家人の電話。

クマノミの稚魚が孵化したんでエサ、よろしこ!←要約

活ワムシ売ってる店なんか地元にはねぇよ……。
マイクロフードでの育成率が低いのはクマノミスト(?)の間では周知の事実。
(ディプロタエニアの稚魚育成も同義←意味不明)
しゃーないんでとりあえず冷凍ワムシを買ってみた。
ついでに海草も買って『コケに繁殖した微生物捕食計画』ってな。
店員さんに一言

コケ目一杯ついた海草売ってチョンマゲ!←死語

今回を持って4度目の産卵。
大型混泳水槽でようやく確保できた稚魚育成に家人は燃えている。

20081215

んで画像は今回入荷したディレピス。
日が経つごとに黄色く鮮やかな体色になって行くんで、最初は

ケージ内の温度が高過ぎてヒートな危険信号!?

とか、結構ヒヤヒヤしたがどうにもこれが本来の色らしいと、全員がこんな色になってようやく気付いた(汗)

081215
0812151
全部違う個体なんだが、もれなく全員この色。
ツノもなければ派手な飾りも無い。
だがしかし、ナチュラルにものごっつ綺麗なカメレオンだな、お前ら!
腹の白いラインに赤が入る個体もいて、予想外の綺麗さにちょっと感動。
フラップも『ピヨッ』と上がるしな←自他共に認める『ピヨッ』好き人間

緑を多めに配置したケージではかなり映えると思う。

デカクなるのが楽しみだ。

そういえば昨日ディレピス産卵。
23卵。
あまり腹が膨れていなかったんでこんなもんだろう(というか、予想以上に多目)
ちゃんと穴掘って産んでくれたんでびっくりだ。
ちなみに私のカメレオン初繁殖はディレピスだったような気がする(5年ほど前)
常温管理が出来るから楽だな。
タベタとフィッシャー卵はただ今低温処理中…。
もうそろそろパンサーアンビとエボシ3頭とフィッシャー2頭が産卵予定。

カメレオンに力を入れる前は今の時期中休み状態だったんだが、色々始めたんで年中無休になりつつあるなぁ(泣)

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/12/15(月) 05:51:16|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<坂道の雪ダルマ | ホーム | ディレピス、お前もかっ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード