日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

ありゃ、びっくり。お前もか!

081006
本日のフトアゴさん達のご飯(カメもイグアナも一緒)
漬物用(45リットル)の容器にごっちゃりと。
小松菜・チンゲン菜・サラダ菜・モロヘイヤ・ニンジン・カボチャ・キウィー・リンゴその他。
それをひたすら刻みまくるわけだ(30分くらい掛かる)
野菜がなぁ、高いんだよ(汗)
いつもならこれに後もう2品くらい足すんだが、近所のスーパーで目的の野菜が売ってなかった orz
今年は夏も野菜が高く、まともに揃えるとレプカルのフードより高くつく(涙)
ちなみにうちでフトアゴフードを使うと、1回に大きい方(226グラム)を1個半消費してしまう。
幼体用はまた別。
それでもやっぱ新鮮な野菜は体に良い。
うちでは成体にはカルシウム剤なんかはまったくやらないんだが、それでもフンの半分はコチ~ンとした白い物体が占めている。
わざわざ添加しなくとも、バランスの取れた食材を選べばちゃんと摂取できるんだなぁと(フンを眺め)実感。
さすがに幼体にはカルシウム剤を添加してから与えるがな(コオロギ食わせるついでにまぶす。成体はうちの生タイプフードだけで動物性タンパク摂らせるから、わざわざ使わない)



0810061沢山のフトアゴを飼育している当方。
そりゃもう様々なトラブルに見舞われる。
つい最近トラブッたのはこやつだっ!
生後2年半の『DDレッド×DDレッド』オス×『DDレッド×ノーマル』のF2メスで生まれたオス個体。
ある日突然動きがおかしくなってびっくり仰天。
右後ろ足を引き摺り、前足もどこか砕けて震える始末。
つい先日までは生タイプフードをこれでもかってなくらいバクバク食って、腹もプックリよく肥えていたのに突然激痩せ(滝汗)
ここ最近は季節柄トラブルが起きやすいんで、なるべく生体をじっくり見るようにしていたにも関らず、それでも起こった事態に自失呆然したのは言うまでも無い。

いったいナニゴト!?
とばかりにとりあえずその様を観察していたんだが、ある異変に気がついた。
元々このオス、1200×450×450のケージにメス4頭と同居しているんだが、メス個体たちの大きさと比較して……。

えーと、お前さん、今頃になって成長致しやがりましたか?←何故か意味不明な丁寧語

元々このオス、兄弟の仲で一番気が弱く、成長が遅れ2歳越えての初めての繁殖の際にも全長30cmちょいしかなかった。
ただそれも系統的にはアリだよなーと(DD系が細くて小柄)小柄なメスと今期交配して子も生まれている。
んが、今頃になって第3次成長期到来かいっ!(滝汗)
横にでっぷり膨らんだのは縦に伸びるためかいっ!
実はコレ、今回が初めての経験じゃない(だからそれ自体は驚かない)
ジャーマン系のヤマブキオスが、2年半経って行き成り全長40cmから49cmに成長してくれたんだよね。
なもんで今回のコレもありだが、その結果が問題。

代謝性カルシウム骨疾患に陥りやがりましたか……。
俗に言うクル病の初期症状ってやつだ。
急激に体が成長してしまったため、血中のカルシウム濃度が極端に下がった状態になったんじゃないかなーと。
よくクル病って言葉は耳にするが、その初期症状は骨より先にまず神経系に現れる。

多分これじゃねぇのか?っと判断して、とりあえず対処治療。
今までにもこういった事例はあったんで、最低限の薬剤はファームに常備している。
投与して2~3日経っても改善が見られないようなら病院行かなきゃなぁと様子を見ていたんだが、2日も経ったら症状が改善。
1週間経った今は四肢も通常に戻りノシノシ動き回れるほどに改善してくれた。
あとは伸びて痩せた分の栄養摂取だな。
新陳代謝が活発になったようで、脱皮も頻繁になった。
ただいま頭と下半身脱皮チュー。

フトアゴは2歳になっても3歳になっても、時期がくれば成長する。
その切っ掛けが何なのかは判らんが(汗)

んでこのひとの不幸は、今まで何回もその身軽さを利用して脱走していたんだが、体が大きくなって重くなった為にそれが出来なくなってしまったらしい(笑)
脱走経路の足場にジャンプするも、届かないで地面にベシャリッ!

うはははははぁ!
ざまあ見ろ(何となく愉快)

大人になるということは、制約が増えていくというコトなのだよ(意味不明)
まあ今後、動物性タンパク摂取して、筋力が追いついていけば元に戻るかもしれないが(汗)
なんちゅーか、やっぱフトアゴは面白いなぁ、ほんと。
今後の成長に期待(3歳だけど)




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/06(月) 10:12:11|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0
<<ブルーゲッコーその後 | ホーム | 癒しを求めてみた。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード