日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

癒しを求めてみた。

季節の変わり目で色々あって、なんちゅーか忙しい。
それも物凄く~じゃなく、せせこましく忙しい(イマイチ意味不明)
野外飼育していた連中を室内に入れたんだが、本来であればカメレオン部屋に収容すりゃ良い筈が、丸一室稼動させるには頭数が少な過ぎて光熱費的にも労働力的にもいまひとつ。
しょうがないんでメインファームの方に移したのは良いが、ただでさえ目一杯なスペース。
各個体を収容するにもえらいこっちゃな事態に(汗)
エボシのオスばかり8頭とか、どうすりゃいいんだ orz
パンサーベビーは以前ワーナーやアカメアマガエルを収容していたケージに、野外飼育用のケージごと突っ込んだ。
ケージ自体が小さいから、この辺は困らない。
フルサイズパンサーはこれはもう毎年のことなんで、今年も野外飼育用ケージをエボシの大型ケージの前の床にドンと置いて終了!

0810051 081005

んで画像は

癒しを求めてみましたっ!!

小型魚飼育用の水槽をファームに設置っ!
水槽含め器具は幾らでも転がっている。
掻き集めてちゃっちゃと立ち上げた(ライトが爬虫類用というのは改善しよう/汗)
室温が高いからヒーターも要らないお手軽飼育。
飼育水槽設置時間5分(笑)

いや、何となくね、ひたすらファームにこもっているとアレでコレになりそうなわけですよ(日本語崩壊中)
なもんで、たまには心安らぐもんを目に留めたいっちゅーかなんちゅーか。

んで中に入れたのはスカーレットジェム。
現地の言葉で赤い宝石というらしい。
フルサイズでも2.5センチほどにしかならないバジスの仲間。
フトアゴのエサを買いに行った熱帯魚屋で、たまたま見つけて勢い購入。
昔この魚が日本に来たばかりの頃は1匹¥5000~8000してたんだよね。
それが今じゃその10分の1以下(いやビックリ)
ちなみに当時メスは数が少なく、1匹¥15000くらいの値がついた(滝汗)←100匹にメスが1~2匹
今回5匹購入したんだが、2ペア+オス1で取れませんか?とお願いして、持って帰ってみたらオス4のメス1だった。
メスは尻びれのふちにメタリックライン入らんのよ。
今でもメスは少ないようだ。
縄張り作る魚なんだが、まあどうにかなるっしょ。
本当はリコリスグラミーを買おうかと迷ったんだが、あやつらは臆病で出てこないからなぁ。
その点このスカーレットジェムは性格がドンと座っているんでいつでも良く見られる。
水も中性だから楽チン~~~ってな。
もう少し水が出来たら水草増やそう。
今入れてもコケだらけになるし。

まだまだお子ちゃまサイズなんで、これから色が上がるのが楽しみだ。
ほんと真っ赤になるんだよ、この魚。
う~ん、いいなぁ。
何も考えないで楽しめる生き物は。
たまには…たまには良いなぁぁぁ(感涙)
煮詰まったら水槽眺めて癒されるんだいっ!

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/05(日) 06:12:01|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0
<<ありゃ、びっくり。お前もか! | ホーム | バナナはおやつに入りますか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード