日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

ブルーゲッコー

たまにあきれた暴挙を決行し、首をこれでもかってなほどギューギュー締めるアホウな店主orz

えーブルーゲッコー急遽大量入荷っ!!

―――20匹 (・∀・)/ ←ポジティブシンキング

080903
若いオスとフルサイズオス(バックにんこがあるのは気にしないよーに。レオパの入ったケースだ)
んでついでに尾切れがメス個体。

先日ブログにて公開後、予想以上に反応を頂いたんで、注文分を少し追加するかーと問屋に行って『少し』仕入れる予定が……。

残り全部買っちったっ!!

いや、メスが少数しか残ってなかったんだよ。
もともとこのブルーゲッコー、メスの入荷量が恐ろしく少ない。
全体の3割くらい?
これ多分、生息数の問題じゃなく体色の問題だと思うんだが。
なもんで問屋さんの方でも最終的にオスが大量に残る(ペアでの販売が多い為)
ケージを覗いて『ペア殆ど取れませんよね』で、『どうせなら全部持ってっちゃいます?』で

ほんとに全部持ってきた

幼体や尾切れも少々。
全長3センチなんて可愛いサイズもいたりして。

080903

↑フルサイズの雌雄。
しかしこのブルーゲッコー、本当に綺麗なタモリヤモリだ(TとYを打ち間違うとえらいことに)
爬虫類を見ると『気持ち悪~い』と眉をしかめる家人が『綺麗だねぇ。これならな大丈夫かも』と、素直に感嘆するほどの容姿をしている。
その上警戒心が弱い。
こっちが眺めていると、向こうも首を傾げてジッと見詰めてくる。
ガラス越しにどっちが観察されてんだか(笑)
基本ゲッコーって空気読まずに何かをしない限りは、好奇心旺盛で洞察力が優れているから無闇にパニックに陥ったりしない。
イメージとしては陽気?

ペアなら小型のケージで楽しめるんで、レイアウトして楽しむのも良いかも。

今後調子の良い個体から順次発送予定。

オス単体(完尾)  ¥15、000
オス(再尾)     ¥10,000←生えかけ
ペア          ¥30,000(メス再尾のみ)

メス単体での販売はありません。
ペア販売は3ペアのみ。
幼体3匹と要立ち上げ個体の中にメスがいれば、今後ペアの販売もありですが未定。



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/09/03(水) 06:07:51|
  2. ヤモリ
  3. | コメント:0
<<ブルーゲッコーの趾下薄板 | ホーム | ブルーゲッコー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード