日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

エボシの繁殖も色々大変

ようやっと仕事がひと段落。
ファームでの仕事を昼型にしたはずなんだが、終わるとこんな時間に(汗)
ただ単に睡眠時間が減っただけのような気がする orz
楽しいからいいんだけどな。

0805213日前にようやくエボシが産卵。
第三ハーレム(オス2のメス1)の初産個体だが、産みそうでなかなか産んでくれないまま消耗していたからやっと一安心だ。
とはいえ、どえらい消耗具合。
画像は産卵後のものなんだが、目が落ち窪んでペラペラに干乾びている。
産む直前に栄養剤を打とうかどうか迷ったが(ストレス掛かるかなーと)結局産後の状態を考えてとっ捕まえて皮下注射。
ただこの個体、結構気が荒い……つーか、ちゃんと自己主張ができるひとだったんで、捕まえると口開いて威嚇して噛み付こうとするんで頭からタオル掛けてからの処置となった。
ほんとすまんなぁ(汗)
別にいじめたいわけじゃないんだよ。
一晩置いた後、丸一日掛けて産卵してくれたんでやっと肩の力が抜けた(ヘロヘロ~っと)
ただなぁ……。

行き成り初産で47卵も産まなくとも(滝汗)

0805212いや、産卵床にしたプラケースを掘り下げて、卵の数を知った時には思わず苦い思いを満喫。
一応フルサイズに育って太ってはいたが、最初にこれだけの卵を持つと一気に痩せるのは当たり前だろうよ。
持つ卵の数まではコントロールできないからなぁ(汗)
今日見た感じじゃ目のくぼみは完全に解消されていたんで、この後はとにかく餌を食わせて太ってもらうしかない。
寄生虫は落としてあるんで、まあ大丈夫っしょ。

んでとっつぁんのケージのメス。
やっぱりワイルドメスが抱卵。
今日になって綺麗な抱卵カラーになっていた。
だが相変わらず同居しているCBメスは抱卵の兆しなし。
CBオスがその気になっているようなんで、いっそそっちに移すか?と思わないでもないが、同ファーム個体で掛けるのもちと危険。
同腹の兄弟姉妹の可能性も無きにしも非ずだ。
とはいえ、今フリーのアダルトメスが1頭もいない。
7頭が繁殖ラインに入っているが、とっつぁんのところにいるCBメス以外は全員抱卵(汗)

CBオス、早く繁殖させたいんだが……。
2月に生まれた個体もどんどん成長しているが、一番デカイメスでも繁殖に使えるまでにまだ4~5ヶ月は掛かる。
080522このひとさえ全快してくれたらっ!
両目が開かなくなって2ヶ月のCBメス。
栄養剤のみでどうにかしのいでいたが、昨日辺りからようやく両目が開くようになった。
目薬注して洗浄しても、抗生物質飲ませても駄目。
もうこりゃ後がねぇな、と、駄目もとで4日ほど前にフトアゴ・レオパに食わせている生タイプフードを強制給餌(大型のポンプで喉に流し込み)
したら目が開いた(・∀・)
栄養が足らんのは判っちゃいたんだよ。
昔エボシにマウスを食わせると死ぬなんて話を聞いたことがあったんで、どうしようか迷ったが【都市伝説】だったのか……。
つか、頻繁に食わせちゃなんねぇっちゅうことだよな?多分。
次は水に溶いたフトアゴフードでも食わせてみるか。
エボシは昆虫食寄りの雑食だもんな(野菜・果物バリバリ食う)

今月はコゾーのケージにいるメスが1頭産卵予定で、来月は同じくコゾーのところの若いメスと、とっつぁんのところのワイルドメスが産卵予定。
来月には確実に300卵を越えるな……。

次はそろそろパンサーの繁殖をしてみたいが、メスが居ない orz
過去にやってたんで親が揃えばできるんだが、最近入ってこない(涙)
どっかにアンバンジャのメスいないかなぁ。





テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/05/21(水) 04:39:58|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<またしてもエボシが交尾 | ホーム | タンザニアのゲッコー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード