日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

エボシの産卵と孵化

今日もエボシネタ。
今年に入ってエボシネタばかり続くが、こっちばかりに力を入れてんじゃなく、ただ単に目新しいネタが本腰入れ始めたエボシに多いだけって話(笑)
昨日はフトアゴの産卵もあったんだが、それはまた別の機会に(色々問題があった…涙)

080517あっちゃこっちゃメンテナンスしながら、何気なくワイルドエボシのケージを覗いたらケージ中ほどに設置してある餌入れがユラユラと揺れていた。
なんじゃ?とそっと覗いてみれば、エボシメスが餌入れの底を一生懸命掘っている。
お前さんなぁ、いっくら何でもそこじゃ産めんと思うぞ?
慌てて産卵ケースを設置してやったが、ちゃんと産んでくれるかちょい不安。
このメス、今回が初めての産卵で、オス2のメス1で飼育している。
父親は多分ブーメラン型のカスクをした青系個体だと思うんだが、そうじゃなくとも2頭ともカスクがでかい個体なんで問題なし。
しかしメス、思ったより痩せてしまったな(汗)
若干脱水気味に見えたんで、念のために2日ほど前に栄養剤を皮下注射してやった。
産む前にもう一回した方が良いのか、それとも産んでからにするべきかただ今悩み中だ。


0805171んで現在孵化中の第2系統メスのベビー達。
先月孵化した第一系統ベビーもそうだが、孵化子の状態があんま芳しくない(滝汗)
1~3までのメスはきっちり寄生虫駆除してなかったんで、8月に産んでからちゃんと栄養を蓄えられなかったのかも(泣)
この後に繁殖ラインに入れたメス達は2回産んでも3回産んでも絶好調なんだが、その前のメスはまだ本格的にエボシブリードをしようと決心する前の状態だったんで、勉強不足(&経験不足)もあってそのツケがこの2クラッチで出てしまった orz
とはいえ、そう言った経験が飼育と繁殖を向上させるんだが。
何か新しいことを始めるたんびに胃袋がキリキリするなぁ、ほんと。
次はコゾーのハーレムで産卵予定だ。
3月に産んだ第5系メスが今月中には生みそうな?
多分抱卵していると思うんだが、2回目3回目になるときっちり抱卵カラーにならんのでわからんのだよ(汗)
状態が良ければ3ヶ月に1回の産卵ペース。
4月に産んだメスも相変わらずふっくりしているんで、見た感じだと多分3ヶ月経たん内に産みそうな様子。
エボシ、凄すぎるよ、マジで。
こうやって書いてると無理に繁殖させてんじゃないかと思われそうだが、産む状態に無いメスはオスも興味を持たないし抱卵する兆しも見えない。
昨日交尾したとっつぁんのケージには2頭メスが同居しているが、もう1頭は抱卵していないんでオスもだれかれ構わずというワケじゃないらしい。
ちなみに昨日交尾したメス、あとで確認したらどうやらEUCBのメスじゃなくワイルドの方だったようだ(昨年の12月末に中学生サイズで仕入れた個体。今けっこうバカデカイ/汗)
CBの方がでかくて太っているんだが、まだその気じゃないのかも。
エボシの繁殖は主導権がメスにある(笑)

とりあえず連続繁殖記録は来月まで確実に更新されそうだ。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/05/17(土) 18:08:04|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<タンザニアのゲッコー | ホーム | エボシの交尾>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード