日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

エボシの交尾

随分と日が開いてシマウマ
イベントからこっち、ファーム内を通常状態まで戻すのに今日まで掛かった orz
イベント前から準備だ何だで作業サイクルが狂っていたんだが、5日分の乱れを戻すにはそれ以上の時間が掛かる。
帰ってきたらレオパは6クラッチ孵化してるは、フトアゴは出発前の分も含めて4クラッチ孵化…しかも内1クラッチは完全に留守の間に孵化してしまったらしく、タッパーの中で丸2日の密閉状態……(結果は語れない……初めてのことでえらいショックだ)
その他にもショックな事連発で
し……死にそうだ(涙)
爬虫類の世話はどうにか元に戻ったが、その分飼い主は疲労困憊。
体の調子を戻すにはまだ暫く掛かりそうだ。
実は今もまだ体がだるい。
酒のむ気力もねぇ……(かなり重症)

メールの返信、今晩から再開しますんで、もう少々お待ち下さい。

080516んで、ようやくひと段落したファーム内を眺めていたら、こんな光景に遭遇(滝汗)

とっつぁんっ!
お前まだ枯れてなかったんだな!


昨年暮れから頑張っているのはコゾーのみ。
3月にメス2頭を同居させても、とっつぁんはまるでその気にならんかったんで、1歳半にしてもう枯れてんのかと本気で思っていた。←失礼な話
いやぁ~良かった良かった。
やる時はやるんだな、お前も。

しかしここでひとつ疑問が。
何でこの場所で交尾するんだろ。
以前ここに載せた交尾画像も、この場所で撮影。
足場が良いのかシチュエーションがエボシ好みなのか、前回は違うオスだったがまた同じ場所(汗)
実はここ、ケージ扉のまん前で一番目に付くんだが…。
交尾の間は一番無防備になるっつーから、あえて人間の動きが良く見える場所でしてんのか?
(縦1800×奥行き450×幅1200のケージ。隠れる場所は幾らでもある)

まあとにかく、また来月も産卵があるのは確かだ(・∀・)
ちなみにメスは3月にEU便で入ったCB個体の内1頭。
一緒に入ったメスが先月、コゾーとの間に50卵生んでいる。
かなりデカイ個体なんで、また同じ位は生んでくれるだろう。
これで3頭めの抱卵決定。

ついでに

12月23日産卵分の系統2の孵化が昨日から始まった orz

ついに5ヶ月切ったか……。

で、フトアゴも2頭抱卵確認。

まだ当分、体は休まりそうにない……。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/05/16(金) 14:47:39|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<エボシの産卵と孵化 | ホーム | エボシはやっぱ綺麗だ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード