日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

レオパの改良

080421ようやっと総ての作業しゅーりょ~~~っ!
これから寝るぞっ!夜まで寝るぞ!!
どうにも最近夜中起きて作業して、でもって朝に買出し行って~という見事なまでの昼夜逆転生活が身に着いてしまった orz
体にはあってるんだがな…。
んで画像は最近生まれた自家製アルビノタンジェリンのベビー。
父親はアルビノタンジェリン(アルビー系ハイポ×トレンパーのF2)で、母親は(トレンパーアルビノ×アーバン系ハイポのヘテロ)
まあ、うちのお家芸?とにかく色々な血筋を混ぜ混ぜしている。
ちなみに雌雄ともに入っているトレンパーアルビノの血に関しては、父親はオス親で、母親はメス親がそうなんで、近いようで地味に離れている。
ベビーを見る限り頭の色は綺麗に抜けているんで、今後は綺麗なハイポ個体に育ってくれるだろう。
ただこの系統、体色に重点置いてるんで尾っぽのキャロット度はどのくらい出るのか判らない。
実はあんま、尾っぽの色は重要視してないんだよね(汗)

濃い体色のタンジェリンアルビノが作りたかっただけなんだぁぁぁぁっ!

色の濃さでいうと、アルビー系が一番なんだよな。
なんつったって、タンジェリン通り越して茶色に近い(汗)
正直、普通体色のハイポは綺麗とは言い難い。
まだちゃんと系統意地はしているよぉぉぉ―――っ!←誰に言うとも無く宣言してみる。
背中が割れる前の系統なんで(解る人は解って納得してチョンマゲ)使い道は幅広い。
尻尾の色は気が向いたら改良予定。
ただ赤くするより黄色くする方が難しくて面白そうなんだが(うずうず)
これはリューシ系ハイポに片鱗が見えるんで、ボチボチ改良していたりする。

じみ~ちに行こう。
革命的な改良は性に合わんから(笑)

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/21(月) 14:22:01|
  2. レオパ
  3. | コメント:0
<<青いエボシ | ホーム | エボシを熱く語ってみる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード