日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

エボシの妙

080326やっぱエボシって臆病なんだな(汗)
いや、今回それを実感したよ(語るも涙)
画像のオスは1200×450×1800のケージに暫く単独飼いになっていたオス(名称:とっつぁん)
以前はメスが3頭同居していたが、諸々の事情により暫くヤモメ。
その間のこやつはといえば、とにかく人間(私)を見りゃ黒ずんだ体色のまま逃げ出す。
手を出せば威嚇しながら即効草むらに身を隠す。
バカデカイ図体をしていながら、とにかくいつもビクビクして、こっちが可哀想になるほど常に怯えていた。

んが、しかし、最初にメス1頭入れたら体色が少し明るく。
メス(CBフルアダルト)2頭追加したら、恐ろしく態度がどっしりして綺麗な色に…。

仕舞にはプラケを差し出したらちゃんと食べたよっ!

ついこの間までは、餌見せても影でちっこくなって威嚇してやがったくせに!!

まあ、昔の状態に返ったわけだが(汗)

手を出しても威嚇しなくなったよ…わかり易いなぁ、お前は。

ほんと、臆病で寂しがりやなカメレオンだな、エボシは。
とはいえ、オス同士の多頭飼育は難しいが。
それを実感したのはヤングサイズ育成ケージ。
そこには現在オス2のメス3が同居している。
精神的な駆け引きはあるだろうが、特別誰かが萎縮するでもない。
それぞれ順当に成長中なんだが、そこにこの前仕入れたEUCBのオスを入れてみた。
したら

袋叩きに…っ!

オスには追い掛け回されて噛み付かれるは、逃げて隠れた先にはメスがいてフルボッコだは、とにかく悲惨な状況に(滝涙)
普段そんな状態には絶対ならんのだが、やはり今の同居者でそれぞれ暗黙の了解ってやつがあるんだろうか。
しょうがないんでCBオスは小型のケージで単独飼育。
だがしかし、1頭飼育な為か常に怯えている状態。

あーもうっ!しょうーがねぇな!!
中型ケージ作って幼妻入れてやるからもうちっと待て!!

こうやってケージが増設されて行く…終点の無い大工仕事 orz シクシク…

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/26(水) 09:36:04|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<フトアゴ第3~4弾孵化 | ホーム | 色々孵化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード