日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

とりあえずフトアゴは順調?

0802161埋まりながらも頑張って生んどります。んで土の中から顔を出してるのは幼妻。例え年齢がそうでなくとも見掛けがそうだからこれで良いんだ(実年齢3歳。頭胴長13cmのクリアネイル)
体の小ささから1クラッチで終わりか?と思っていたら、また立派な卵を11個産卵。生んだ後も特別くたびれた様子もないんで、見掛けだけで判断しちゃ駄目だよな~と、頑張った彼女に敬意を評したり。
つい最近、卵の数と品種を調べていたんだが、ようやく実数を把握できた。
駄目卵除いて200超え。
産卵実数はもうちょっとあったんだが、系統によっては結構駄目になってたんだよね。
この辺はオスの能力の差かな(生殖能力)
つい最近は半ば諦めていたサンド系イエロー♂でようやく有精卵が確保できた。
盛ってはいたんだが、どうにも今一歩押しが足んないなーと、もう一度やり直すかと考えていただけにこの結果は嬉しい。
一番好きな系統なんだよ。なんでかっちゅーと、初めて繁殖に成功したフトアゴの系統だから!
今から5年前の話しだが、初心忘るべからずで思い深い系統だ。
というのは建前で、実は性格も体型も私好みというのが一番の理由だが(笑)
080216最近新しくペアリングしたオス。
上画像のお相手でもあったりする。
ジャーマン系レッドフレーム×サンド系イエローで生まれた個体。
最近それほど盛っていたわけじゃなかったんだが、同系の別オスで結構卵が取れたんで、今後の建て直しようにクリアネイルへテロをもう少し作っとくかなーと。
お相手はかな~り年上。
このオスからするとお祖母さんに価するほど年が離れている。
元々はこのオスの父親に掛けていたんだが、元祖ジャーマン系レッドフレームもさすがにお歳を召したのか、今年は殆ど発情してくれない。
なもんで息子に頑張ってもらおうと。
1歳違いの異母兄(前年までの種馬王)も、今年はあんまヤル気ないし。
それでもまあ、異母兄弟や年違いの兄弟は頑張ってくれてるんで、この系統は今年も安泰だ。
つか、ジャーマン系、繁殖力強過ぎ(滝汗)
野生の血がまだまだ強いのか、多分現在の保有卵の半分近くはジャーマン系のはずだ(オス2頭で)

何だかんだで総ての血の建て直しが可能な交配ができたんで、来年もうちのファームのフトアゴは存続は大丈夫なような……と、思いたい(汗)
5年の間に結構色々な系統を混ぜたなぁ。
などとしみじみ回顧するにはまだ早い。
繁殖開始して3ヶ月。4分の1しか経ってないって。

とりあえず、掃除してガシガシエサ食わせよう。
それしか出来ないしな!



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/02/15(金) 07:35:38|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:2
<<エボシ続々孵化チュー | ホーム | 青系のエボシ?>>

コメント

はじめまして!
我が家もフトアゴ4匹との生活を楽しんでいます。
最近、サンドファイヤーとジョッシュのトランスルーセントニューカラーの♂を購入しました。これから、繁殖をしようと思っているので、アドバイスをお願いします。また、おじゃまします・・・・・
  1. 2008/02/17(日) 13:49:24 |
  2. URL |
  3. masayo #-
  4. [ 編集]

初めまして!

こんにちは、masayaさん。
どっちかというと爬虫類達に助けられて何とか繁殖をしている状態ですが、お役に立てればコレ幸い^^

最近は本当に色々な品種がありますね。
もう時代の流れについていけない orz
  1. 2008/02/18(月) 19:00:08 |
  2. URL |
  3. 酔っ払い店主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード