日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

エボシベビーその後

080213久し振りに販売サイトのトップ更新(汗)
爬虫類達の世話が終わってからだと絶対に(ヘタって)できなんで、今日はメンテの前に済ませたよ…。
んでその後のエボシベビー達。
現在19頭孵化で、同じタッパーの中には残り2個。6日からパタパタと孵っていたんだが、2個だけどうしてか…何でだ?
そろそろ残りの卵も孵化して貰おうと、10日と15日産卵分(画像ベビーは14日産卵分)
のタッパーの保温温度を少し上げてみた。各クラッチそれぞれ2~3個分に分けてあるんだが、皆タッパーひとつ分だけ移動。
半々に孵化ってのが好ましいんだけどね。
うまく調整できることを願うばかりだ。

しかしエボシベビー
つえぇぇぇぇぇぇぇ――――っ!!!
というか、成長はえぇぇぇぇぇぇぇ―――っ!!
最初の頃に孵化した個体でもまだ1週間。
それでも一昨日孵化した個体と比べると一回り違う。
バクバクエサ食ってゴクゴク水飲んで、暇さえありゃ黒くなって日光浴。
エボシの底力をベビーに見た。

んで今回の雌雄比をざっと見たところ、どうやらメスが大目。
♂4:♀6って感じかな?
卵の保管温度が高めで、孵化日数が短かったんで、もっと偏るかと思ったが意外にそうでもなかった。
メスが少し多いくらいなら、うち的には無問題。
残っても種親にできるしねぇ(笑)

あっちチョロチョロ、こっちチョロチョロ。
作業の合間にベビー達の水槽を覗くのは非常に楽しい、つか癒される。
3月に販売開始予定。
前予約も受け付けますのでよろしく。

販売価格 1匹 ¥9,000 (3月一杯まで受け渡しの価格です)
ペア取りも可能です。
ワイルド同士の子供なんで、既存の系統の建て直しにも是非どうぞ。
初めてエボシを飼育される方へもアドバイスさせて頂きますので、お申し込み時にお気軽にお尋ね下さい。


さて、そろそろフトアゴケージの掃除をしてくるか。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/02/13(水) 22:20:26|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<青系のエボシ? | ホーム | 卵の保管場所増設!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード