日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

再尾も色々

0712261以前ペアリングに失敗して尻尾を落としたジャングルに、ようやく新しい尻尾が生えてきた。
ただ完全な自切りじゃなかったんで、途中から生えてくる様子はなんちゅーか…シュールだなぁ、お前さん。断面から棘みたいな尻尾が(汗)
しかし尻尾が切れたお陰で良かったこともある。元々この個体、少し食が細かったんだが、切れた分の栄養を補給しなきゃならんとばかりに行き成りバカバカエサを食うようになった。
食べてくれりゃあこっちのもんよ!
胃袋広がるから今後食が落ちる心配がなくなる。
こういうのを不幸中の幸いというのだろうか…あまり嬉しい事態じゃないが。
071226このひとよりは…まあまだマシ(汗)
自家生産のアルビノハイポ。
ただでさえミニマムサイズで生まれたというのに、挙句完全に自切りして拒食街道まっしぐら。1年たっても10cm弱にまでしか育たず、絶対に繁殖に使えないとペット確定していた個体なんだが…3年掛かって見事にアダルトサイズに育ったよっ!!
最近メス3匹をつけたんだが、内2頭は抱卵の兆し。
産卵→孵化にまでいたったら褒めて差し上げよう!
来年販売できれば良いなぁ。
ちなみにこの個体、結構自信作。
母方の祖父はトレンパー系アルビノ。祖母はアルビーのキャロットハイポ。
祖母は茶色に近いほど色が濃いハイポだ。
んで父親は……実は母方の祖父さんと同個体。
アルビノヘテロを作ったは良いが、オスが生まれなかったんだよね(汗)
なもんでしょうがないから戻し交配。
とはいえ、今つけているメス達はまったく血が繋がってないんで、血の建て直しは問題無し。
3頭中1頭はトレンパー系アルビノハイポなんだが、別系のメスで作った個体。
他は皆普通(?)にハイタン(アルビーとアーバンの血混ざったやつ)
次はハイポタンジェリン、強く出まっせっ!!
来年販売予定はアルビノへテロ。
色々な系統が入っているんで便利な系統。
既存のアルビノハイポの建て直しにお勧めなんでよろしく。




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/12/26(水) 23:31:10|
  2. レオパ
  3. | コメント:0
<<今年はエボシな年だったなぁ。 | ホーム | フトアゴとエボシが産卵>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード