日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

少ない脳みそで色々と考えてみた。

071126こらっ!若い娘さんがなんちゅー格好を!!
照明点けたらこんなポーズで、思わず笑ってしまった。幾らなんでもリラックスし過ぎだろうよ、お前さん。
昨年生まれのジャーマン系レッドフレーム×サンド系のメス。
体色や基本体型は完全にジャーマン系だが、顔の雰囲気はやや母方のサンド系。性格は完全に父ちゃん似。エサバクバク食う元気なねぇチャンだ。
今1歳半なんだが、まだまだ成長期だ。ここ最近縦に伸びてるんだが、それもそろそろ頭打ちの感がある。
次は肉付きが良くなって成長シュウリョ~ってところか。
うちで見てる限りフトアゴは3歳くらいまでは成長が続くようで、2年近く子供体型だったのが、急に成長して驚いたことがある。
でもって、これに関連してるんだかいないんだか、ああそうか~と、妙に納得できる記述をあるサイエンス雑誌で見つけた。
オランウータンの生態に関しての一項目で、外見がフルアダルトにならないままのオスの話。
この記述の趣旨は【成長しない理由】。
本来の意味は微妙に違うが、今回はそういうことで。
この大型のサルはオスが広い範囲で縄張りを持つ。かといってフトアゴやレオパのようにハーレムを形成する生き物じゃなく、完全単独生活。
メスはオスのテリトリー内に間借させてもらうような形で生息(メスも個々に縄張りがある)
でもって勿論他のオスは排除対象で一緒に住めるわけがない。が、例外もある。2次性徴の無い若いオスは、はっきりいって【オスとカウントされない】からひっそりと生活できる。
なもんで、近くに強いオスが居た場合、弱いオスはストレスで成長できない……と信じられていたわけだーが。

どうやらストレスにはなっていなかったらしい。
どころかオスとみなされないから余計な気を張らんで良い分(縄張りを維持すんのも色々と大変だ)、2次性徴したフルアダルト個体よりストレスが無いらしい…。
んで見た目アダルティーに成り切れないままの、少年の面差しを残したまま(?)のオスに、生殖能力がないかっつーと、しっかり作れるらしい(人間の場合2次性徴が起こらないと生殖器が機能しない)
代替戦略というらしい(詳しく書くと長くなるんで省略。要は知的戦略?)強いオスには【敵意はございませ~ん】と低姿勢に出て、影じゃしっかり子供を生ませてんだとか(手段は少々強引らしいが)
で、そんなオスも、近くに強いオスが居なくなればちゃんと2次性徴を起こして完全な成体に成長する。
これも処世術になんのかな?

と、ここまでがまあ哺乳類の話で、そこに何で爬虫類の話が関連する?つーと。
生まれた時から多頭飼育で成長したオスで、20cmを優に超えてもヘミペニスが出てこないオスが居るんだよ……。
顔はオスだよな?でもヘミペニス発達してこないし、と首を捻ること多々。
同居している兄弟の中には(大抵一回りはデカイ)立派にオスの特徴が出てる個体もいるし、顔がオスでもこりゃメスだよなーと訝しく思いながらも納得。
ところが単独飼育に移して暫くしたら、いつのまにか……つー事態が何度かあってな(滝汗)
いや、こっちはメスだと思ってた訳ですよ。
ところがいつの間にか、そこには立派なチ●コを持ったオスが居るわけデスヨ。
もっと小さい個体でもヘミペニスが発達する個体もいるが、そういった個体は先に成長したオスに絡まれる割合が高い。

なもんでオランウータンの記述。
繁殖に関する項目は別として(生殖器がないんだから論外)多頭飼育での2次性徴の誤差。
これも環境に適合して巧く生きて行く為の生態のひとつなんだろーかなぁと。
フトアゴも本来はオスが同空間に何頭も居るなんて有り得ないからねぇ。

これはまあ、私の勝手な憶測なんで真偽の程は不明

ただこういうのも有りかなーと。
その中にあった言葉に【小さいことは良いことだ】
余計なエネルギー使わないもんな。究極の正論(笑)

これとは別の項目で、人間と他の生物との知的部分での相違に

【鏡に映った自分の姿を、自分であると認識できるかどうか】

これ、何か妙に納得した(笑)

蛇足:オラウータンだと思ってた。【ン】が付くんだね……人生3●年、今更知った事実に驚愕←アホ?




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/11/29(木) 08:20:06|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0
<<細面でスレンダーなのが好きだ。 | ホーム | 見習うべきか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード