日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

神様は居たらしい!

0708212日本には八百万もの神様がいらっしゃるらしい。

どの神様だかわからんが

どうもありがと―――ぉぉっ!!

おたまがっ、おたまがついに拝めたぁぁぁぁ―――っ!!!!

基本的にカエル大好き人間の自覚はあるんだが、今までいっくら頑張ってもおたまの姿を拝めなかった。
苦節5年、1度だけキオビヤドクを立派なカエルに育てて以来、1度も成功しなかった繁殖にやっと成功。
(生ませた事は何度も有る。クランウェル(アルビノ)ミツヅノコノハ・サビトマト・トリコロール(ヤドク)・ゴールデンマンテラ等)
家人からは『才能無いんだから諦めれば?』とまで言われてガックシきていた(要は自分でも認めていた…)今になってようやくっ!

夜通し仕事して、そのまま野外飼育しているカメレオンとカエルのメンテナンスをして眠るのが日課なんだが、今日はモッシ―フロッグが日が出ても『ホキョキョキョ…』っと、何だか普段より随分と甘ったるい声で小さく鳴き続けていた。
甘い>もともとがカッコウみたいにどこか含んだ声ではあるが(お陰で野外飼育していても煩くない)今日のそれはどこかおかしい。
モッシ―のケージはファームにある私の自室のすぐ脇に設置してあるんで、どんな微細な声もつぶさに聞こえる。
一体なんじゃ?とケージの中を覗いていたら、黒い未確認浮遊物体が水面に

プッカリ……。

水中に潜っていたモッシ―が慌てて逃げた拍子に【ソレ】は直ぐに泥の中に消えたんだが(低床が田んぼの土なんで、直ぐ濁る)マジマジと水面を見詰めていたら今度は白い浮遊物。

おたまの死骸……(滝汗)

存在確定と共に、微かな憐憫の情が orz
まさか生んでると思わなんだ。
嬉しいけど…どっかで敗北感が生まれるのは何故だろうか。
気を取り直しておたま移動作戦開始。
そのままの環境が最適とは判っちゃいるが(幼少の頃からおたますくってカエル捕まえてた私からしても、このケージの水場、かな~り自然に近い良い環境)変態して上陸したら間違い無く親に食われる。
とりあえず大きめプラケを用意して、ケージ内の水を浅く注ぎ込み~の。
それから30分。ひたすらおたまが姿を表すのを待つ(片手に網もって)

んでようやく姿を現した1匹を捕獲っ!!
がしかし、待てど暮らせど残りは見つからず(涙)
大体にして水場に流木沈めまくってるから、水面下なんざ見えやしねぇ←繁殖第一で捕獲時まで想定していないアホ。
しかしデカイな。4cmもあった。
とりあえず存在が拝めたんで良しとしよう。

で、モッシ―の鳴声は?と言われると、何だったんだろ?あれ。
このおたまがいつ生まれたんだかも判らんし、どう言うタイミングで産卵に至ったのかもさっぱりわからん。
ただ妙に引っ掛かったんでケージ内を確認して【おたま発見っ】になっただけ。
まだ生むのかなぁ。
もうちょっと気を使ってモッシ―を観察しよう。

この勢いでアカボシユビナガガエルとサビトマト生んでくんないかなぁ。
人間とは欲深いイキモノだ……。

さて、いい加減寝よう。
バタバタしてたらこんな時間になってしまった(汗)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/21(火) 10:56:20|
  2. カエル
  3. | コメント:0
<<爬虫類飼育の真髄を垣間見た瞬間 | ホーム | ようやっと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード