日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

やっと!

070818産卵して以来、両目が開かなくなっていたエボシメスの目がようやっと開くようになった―――っ!
つーても、片目だけなんだけどな(滝汗)
一番最初に産卵した個体なんだが、レップショー準備でタイミング良く産卵させることができずに体力消耗。
なもんで土を掘った時に入った異物で傷付けたのか、まぶたが開かない状態が1週間近く続いていた。
とはいえ、体色からも判るように相変わらずの抱卵カラー。
別メスの産卵結果からも、下手をすると30日も経たずに2回目の産卵の恐れがある。
で、こんな状態じゃ勿論エサなんか捕れるはずも無い。
その後は言わずもがな。
卵が育つのに母体から栄養を吸い上げるばかり……最悪だ。
このままじゃ痩せ細って産卵後に死ぬか、その前に衰弱して死んでしまう。
なもんで、毎日スポイトで栄養剤と自分トコで販売しているフードを水で溶いたものを無理矢理飲ませていた。
とはいっても、このメス、非常に肝が据わって人馴れ(慣れていただけで懐いてはいない…/汗)してたんで、然程ストレスにはなっていなかったモヨウ。

両目が見えない状態でも、手の上に乗せて無理矢理栄養摂取させた後も暴れるでもなく『う~ん、ウマッ!!』とばかりに喉を鳴らしてまったり。
その間特別痩せる事もなかったんで、片目だけとは言えパッチリと開いてくれて一安心。ちゅーか、感動した。

ただもう片方はなぁ……元々微妙なしこりがあって、毎日目薬注してケアを続けたお陰でそれ自体は治ったものの、いい加減回復してくれないと栄養剤投与だけじゃ益々育つだろう卵の栄養源を確保できるとは思えない。
もっと早くに病院に行ければ良かったんだが、中々暇が作れず伸び伸びに(汗)
明日こそ行けるようにしなければっ!
パンサーも一緒に診て頂こう。

そういえば、前に4頭目も抱卵かも~とかここで書いたんだが、結果抱卵確定。
でもって1度産卵したメス3頭、数日経つが全員妊娠カラーのまんま。
4頭目が生めば1回目の産卵総数は200卵前後。
それが各2クラッチ続くと成ると……うわぁっ!!
以前殖やしたのはEUCBのハイイエロー。
その時はこんなに生まんかったし、1度生んでヘタって終った。
その頃に比べりゃ飼育スキルも多少上がったんだろうが、これはやっぱワイルドの持つ底力なんだろうな。



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/18(土) 05:44:21|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<眼福 | ホーム | 赤も良いけど黄色もね。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード