日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

お前等の元気別けてくれ(滝涙)

070721ファーム内の照明を総て点けつつ、各ケージ内を軽くチェックするのが仕事始めの日課なんだが、それが終って『さあ今日も頑張るか――っ!』と、気合を入れて包丁片手に振り返れば(フトアゴの飯の準備)

―――もう既に頑張ってんのね、お前等。

春だねぇ(遠い目)←真夏一直線。
うちで一番でかくて太ったメスと2番目にでかいオス(カスクがちょい歪んでる)
余りにもでか過ぎて誰も近寄れんかと思っていたんだが、剛の者がおったか(笑)
これで4頭中2頭が抱卵かな?
疑問符交じりなのは妊娠カラーにならんから。
前に交尾確認したパンサーのシラマなんかは、交尾後直ぐに黒くなったんだが、エボシは違うのか?

ちなみに交尾後、オスはとっとと退散。
どころかメスに噛み付いて追っ払う始末。
とはいえ、多少噛みつかれたくらいじゃこのメスに傷などつかんから心配にもならん。
雌雄一緒に飼育していたらメス(もしくはオス)が血みどろになんて恐ろしい話を聞いた事もあるが、複数でゴチャッと飼うと小競り合いはあっても怪我をするまでには至らないようだ(ある程度のスペースに隠れる場所を沢山作ってってのが前提だが。小柄なメスなんかは、常にブッシュの中にいたりする)

あと2~3頭ベビーサイズで買ってきた個体が、そろそろアダルトサイズに近づいているんだが……さてどうしたもんか。
さっさと移動しないと成長の遅い別個体が萎縮してこれ以上育てないし。
かといって大型ケージに移すには『帯に短し襷に流し』
あと一回りは成長してくれんことには(汗)
梅雨が明けたらベランダにもう一個大型ケージ作るかな。

さて、今日はこれからレオパフードの作成だ。
肉解凍してる間に飯食おう…力が出ない(泣)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/07/21(土) 21:28:13|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<想定外 | ホーム | ありゃ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード