日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

人間は丈夫。

070716うにょ~~んと、搾ってレオパフード作成。
1週間に1度は作らないと足らなくなっている。
なぜならレオパフードな筈なのに、フトアゴにも食わせているからだ。
効果絶大。
昨年生まれのヤングサイズの体がグングンでかくなる(汗)
だが作るのはマジで大変なんだぞ?
お前等遠慮無くガツガツ食ってくれるが、肉のスジ取りやら原料の吟味な~ど、下準備が本当に大変だ。
5種類程の肉を使っているんだが、例えばキロ¥2000で買えるところがあるとしよう。でも原産国も保存料の有無も一切記載されていない。
だがキロ¥4000のところは、育成過程の詳細まで詳しく記されている。

選ぶのはキロ¥4000なんだよな……。

微量な添加物は人間に然したる影響は無くとも、爬虫類にはきっと影響があると思うんだよっ!
人間の食い物を犬猫に与えると害になるって言うだろ?
そう考えると爬虫類なんか、でかくなるといわれているグリーンイグアナだって、与える前にちゃんと水で洗った野菜しか食わせられないと思うわけだ。
そんなわけで自分が食うんだったら安い肉でも十分だが、爬虫類に食わせるのは厳選された高い肉。

んで先日、いつも頼んでいる所が間に合わなくて、間に合わせにとお値段休めの肉を新しくみつけた店から取り寄せたんだが……原産国も内容物の詳細も、何も記載されてねぇ(滝汗)

すんませんっ!怖くて使えないんですがっ!!

自分が食うんなら気にしない。
だがしかし、大事な爬虫類達には間違っても使えませんっ!
しょうがないんで自分で食うか………。
ネットショップでの記載はなかったが、送られてきた商品にはちゃんと記載されていると信じた自分が甘かった(つか、食品販売で無記載でいいのか?よう判らんが)
とりあえず、残っていた原料で最小限だけ作成。
1週間持たないだろうなぁ。
また別の仕入先を探さなけりゃ。
これからネットの海を徘徊します~~~。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/07/16(月) 10:02:12|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:2
<<初々しいなぁ。 | ホーム | エボシの謎。>>

コメント

こんにチワ!
私もお肉のお店、調べてみました~^^
すでに調査済みでしたらすみません。
http://r2-meat.com/meat/line_up_1.htm
福島県会津市のみの馬肉です^^
飼料は、牧草を主とし、他に大麦・トウモロコシ等を食べているんだ。馬は体温が高いから寄生虫の心配も少なくて、とっても安全なお肉だそうです~。
馬肉は牛よりも消化しやすいお肉でアレルギーも出にくい
として有名ですよね^^
  1. 2007/07/16(月) 13:50:45 |
  2. URL |
  3. poi #-
  4. [ 編集]

馬肉は消化に良いのですか!
是非参考にさせて頂きます。

でも最近は本当に色々な肉がネット通販で手に入りますね。
ワニ肉とかトッケイヤモリとか(勿論人間が食べる用)ダチョウの肉とか。
自分が食べるなら少々お高めでも、爬虫類用だと思うと高く感じないのは何故なんでしょうか…。
貴重なご意見ありがとうございました!!
  1. 2007/07/17(火) 08:40:48 |
  2. URL |
  3. 酔っ払い店主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード