日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

エボシの謎。

0707151人間、成そうと努力すればどうにかなるもんだな…。意識すればだが(汗)とりあえず日記更新記録継続中。
画像はエボシカメレオンのケージに突っ込んだグリーンレタスッ!
上の方にいる個体と比較してもかな~りデカイシロモノ。
この個体、完全なフルアダルト。
エボシは結構…ちゅーか、日常的に野菜類もバクバク食う。
なもんでフトアゴのエサ用に買った野菜のあまりを『うりゃっ!』と中に固定してやる。←かなりアバウトに(根ががさつ)
入れると直ぐに何頭ものエボシが群がって、外から偉い勢いで食い始める。
これくらいの大きさだと、8頭で3日で根元だけ残して食い尽くす。
一応2日から3日にケージ内を掃除するついでに水は飲ませているんだがな。

0707152んでどうやら先日載せた妊娠かも?な個体、本当に抱卵してくれたモヨウ。色味変わらずオスの接近を拒絶(メス同士は平気らしい)
頻繁にデュビアをあげるようになったからだろうか。
オスがメスにモーションを掛けているのも確認した。

今からエボシの春!?

今までは物陰に隠れがちだったオス個体も、美味いエサにありつくために逃げなくなってきた。
嬉しいけど現金な奴らだな、お前等……。
1頭1頭にプラケを翳し、3cmほどのデュビアを各3匹ずつくらい食わせて本日の給餌終了。
だがしかし、エボシって太らない生き物なのか?
メスはある程度ふくよかになるんだが、オスは縦に伸びても薄っぺらい。
太ってる基準ってどこなんだろうか。
頬っぺたはもっこり盛り上がっているにも関わらず、通常時の彼等の体はどう見ても薄い。
パンサーなんかだと頭部の盛り上がり具合で脂肪の付き加減がわかる。
けどエボシのエボシたる高々としたクレストには中々肉が付かないんだよ(滝汗)
まだまだ栄養が足らんのか、はたまた基本的に肉が付かない体質なのか(興奮したりすると膨らむが)その辺が判らないんでちと不安。
エボシキーパーな方のご意見募集(本気で)
残り3頭のメスも抱卵してくれたら嬉しいなぁ。

いよいよ関東に接近してきた台風。
雨脚の強さと共にサビトマトのメインティングコールがたまに。
千載一遇のチャンスをものにしたいんだがなあ(泣)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/07/15(日) 07:23:41|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<人間は丈夫。 | ホーム | マックスノー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード