日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

カメレオンって奥が深すぎるよねぇ。

あー、こっち書くの久しぶり。
申し訳ないです^^;

現在の私はカフェ経営者モードになっていますが、カメレオンの販売という部分ではブレてませんよー!
より多くの方にカメレオンの良さを知ってもらうための手段がカフェなんで。
とかいいつつ、新メニューの研究してたりして。

とはいえ、カフェを作ったことでカメレオンの飼育に幅が出たのも事実。
ファームとカフェでは環境がまったく違うんですが、それによって学ぶことも多いというびっくり効果っ!!
何と言うか

一皮剥けたぜっ!!!

この勢いでマダガスカルへ戻りたいところなんだが(資金繰りがぁぁぁぁっ!!)

画像はカフェ展示のテングカメレオン。



イイ感じに仕上がってますが、この個体、もともと日本到着時に背骨が曲がり歩行にも支障がorz
多分小さい頃に食われかけたんだと思う。
背中がカメレオンに噛み付かれた形に折れ曲がってんの(汗)
今も歩行時には下半身をくねらせるような感じだが、それでも元気に良い発色。
最近はよくケージの上部に出てバスキングする姿が見られる。
ちなみに
同居しているのはオショネシーのオス。
カリカリで販売出来ないからカフェに連れてきたんだけど、今は立ち上がってテングのストーカー。
寝る時はテングが定位置に着いたのを見計らって、後から背中合わせの位置で眠るという^^;

種が違うと意外に同居できたりする。
カフェ展示の1200の水槽では、マルテのメスとショートホーンのオスが同居。
こちらはマルテのメスがショートホーンのストーカーっぽい雰囲気が(^^;
ちなみにどちらも雌雄比が合わずに販売できない個体。

ショートホーンといえば、先月静岡のイベントに出ている最中スタッフのS君からLINEが来て、ショートホーンのオスがメスに首振ってるんで、一緒にしちゃっても良いですか?と。
あーいいよ~。って。

その後送られてきた画像。



グッジョブだS君。
この画像だとメスがちょい痩せているが、今はガツガツコオロギ食ってふっくりしているからご心配無く^^;

暫く落ち込んだんでツイッターに返信できなかったんだが、パーソンの嬢ちゃん、やっぱ抱卵していた。
スタッフ君が解剖してくれたんだが、体調が悪くなった原因はそれなんだが、直接の死因はやっぱり私の処置ミスで間違いない。
これなら治せるという過信が間違いなくあったのが事実。
嬢ちゃんを殺したのは私だ。
これを肝に刻んで、今後適切に対処したいと思う。
間違いなく助けられたんだよなorz

最近フェイスブックで海外の方ともやりとりする機会が増えたんだが、体調が悪いカメレオンの話をするときっと貴方なら助けられるよって言ってくれる。
沢山の方々の期待を裏切らないように、もっと頑張らないとな。

ツイッターやフェイスブックには告知しているんだが、こちらでもカメレオンカフェのブログの告知を

カメレオンカフェ マダガスカルのブログ



ポチよろちく(o^^o)
にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ

****** Crazy Geno *******
東京都福生市武蔵野台2-3-4 ライオンズマンション福生第3
カメレオンカフェ・マダガスカル
カメレオン専門店 Crazy Geno
HP:http://crazygeno.web.fc2.com/
****************************

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2016/02/17(水) 04:16:17|
  2. カメレオン
  3. | コメント:2
<<パンサーのワイルドは迫力あるよね☆ | ホーム | レップショー出展とカフェのアピール^^>>

コメント

ペット飼育自体が奥深いですよ(^^;毎日勉強ですわ…環境再現必要な種は特に、

でも、御役所は規制するんですよね、こんなに楽しい世界を精査せずに…しかも文句出にくい分母の小さな処から…今回観賞魚って部類に規制が食い込み…いつかは動物園や水族館でしか憧れの生物が見れなくなるんじゃないかと心配ですわ
  1. 2016/02/18(木) 06:58:26 |
  2. URL |
  3. SodoM #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

こんにちはSodoMさん!
>環境再現必要な種は特に、
物凄く同意です^^;
今多湿系カメレオンの飼育環境が難しいと共に、やりがいを感じていたりします。

観賞魚にも規制が入りつつあるんですか!
それは知らなかったです。
ただガーなんかの寒いのも平気系などが野に放たれるのも問題有なので、目立つところで突かれないよう、アクアリストの意識向上も必要なのかもしれませんね。
ちなみに私は気持ち的には今もアクアリストです^^;

カメレオンの飼育と魚の飼育はとても似ていると思うのです。
  1. 2016/02/25(木) 02:49:16 |
  2. URL |
  3. 酔っ払い店主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード