日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

パンサーの身体測定(^^;;

先日、何となしにした体重測定の結果をツイッターに載せたんですが、思いのほか驚いた方がいらっしゃったんで詳細をばww

まずはこの体重測定をしようと思った発端の個体がこの子。



自家採取個体のアンビヤングアダルト。
まだまだお子ちゃまっぽい顔つきの頭胴長17センチ弱。
細っこいけど、どれくらいあるのかなぁと計ったら、体重133グラム^^;
まだまだ成長期。
現地でようやく色が出てきたくらいの頃に、これは綺麗になる!と将来性を見込んで捕獲してきた。
ちょい尻尾切れだけど、売れなきゃ種親にしよう!と持って帰ったら案の定売れず(笑)
というわけで、今はうちの種親として育成中。
捕獲時に生後2ヶ月弱くらいだったから、今は生後半年くらいかな?
ちなみにこの個体、最終的には多分、下地が赤のブルーバーになると思うよん。
嫁さん候補は現在育成中。
同産地捕獲個体なのです^^

さて、そんなこんなで、どうせならと次々身体測定。

前回ブログに載せたお祭り男こと、東の横綱白赤個体のダックス氏。



命名は撮影時に行なった。
だって体型がダックスフントみたいなんだもん(笑)
ぺらぺらのヤングサイズで捕獲して、しらっちゃけた体色で売れないままいつの間にかデカクなっていたフリーダムな男。
頭胴長20センチの体重256グラム。
ちょい胴体が短いな^^;
しかも少々肥満なんでちこっとだけダイエット。
実はこやつは結構筋肉質なんで、見た目ほど脂肪はついていない。
ガチムチなんですね~(笑)

ツイッターで頂いた秀逸なコメント。
>随分派手なウスタレ←ちげーよ
ありがとうございます!
すいません、爆笑しました。
まさにウスタレ体型(笑笑)

お次はシッパー捕獲のマスアラで届いた細マッチョな個体(多分産地違う)



昨年10月に来た、この子も売れ残り組み。
頭胴長21センチ、体重220グラム。
尻尾にまだ少し筋が浮いてるんで、もう少し太らせないとなぁ。
実はこの個体、3週間ほど前に突然死一歩手前になった^^;
行き成り目がガポォ~~ンっと落ち窪み、無気力に枝に逆さにぶら下がるという半死体状態に。
元々手元からエサを奪い取るほど元気な個体だったんだけど、こうなる数日前から拒食。
でも太っているから大丈夫っしょーと、数日様子見してたら……マジッすかぁぁぁぁっ!!
今自分が持ってる知識をフルに使って、考えうる全ての策を講じたら1週間で完全復活。
詳しいことは医者じゃないんでわからんが、まぁ多分急性の腸閉塞かなぁと(そういう処置したし)

お次はストックリストにも載せている4月捕獲のアンパさん。

fc2blog_20150817030441e80.jpg

北側個体らしく細身で小柄な頭胴長17センチ。
体重もお軽めな155グラムというスレンダー体型。
元々ガリガリで捕獲してきたから、随分と復調したなぁ。
もう一回りくらい成長して完成形でしょう。

最後は、私には超凶暴ノシベ^^;
現地ではもっと青かったけど、最近色あせ気味。



あーもう、私はこの個体には物凄く嫌われています。
捕獲時に目と目が合っちゃったんだよね~~orz
メスにフラれてやさぐれているところを捕獲したと言う、最悪のタイミングでの出会いだからね~。
頭胴長19センチ、体重195グラム。
頭の膨らみを見ると、あともう少しだけ太らせて現状維持かな。

と、まぁ滅多にやらないことをすると楽しいなぁ。

あ、そういえばたまにご質問いただくんですが、メスは体重何十グラムになったら交配するのがベストですか?って。
えーとぉ、ぶっちゃけわからんです(^^;;
メスが発情して体調が良ければ掛けるよ。
現地ではそうだし。
卵を生めるから発情するんで、交配のタイミングはメスまかせ。
頭胴長10センチ前後の子でも16卵産んで生きてるし、そうかと思えばフルサイズの子が初産で13卵生んで死ぬこともある。
以前居たタマタブのメスで、生むたびに成長して4クラッチ目でフルサイズのぷくぷく個体になった脅威の生命力を持った子もいたなぁ。

これは個人的意見ですが、体重=健康のバロメーターとは限らないんで、うちでは滅多に体重測定はしない。
ダックス氏なんてぱっと見肥満だけど、うちのパンサーの中では一番動き回るし動作も速い。
かと思うと、細マッチョのシロ氏なんか、ほとんど運動しないしね^^;

うちのパンサーで過去最高体重だったのは、今は亡きシッパー捕獲の初代シロ。
体重300グラム超えてたもんなぁ(遠い目)
ちなみにシロは、怪我が原因で体調を崩したんだけど、直接の死亡原因は私のケアミス。
これはシロの死亡で得た教訓なんだけど、助けたかったシロが死んでそれを知ったというのが何ともやり切れない。

カメレオンというのは本当に奥深い。
最近になってだけど、あーマルテって、実は飼い易いカメレオンなんだなーとか。
パーソンって、知れば知るほど難解なカメレオンだーとか(繁殖のために本格的な飼育を始めた。飼うだけなら難しくないんだけど)

色々とチャレンジだね。



ポチよろちく(o^^o)
にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ


****** Crazy Geno *******

東京都武蔵村山市三ツ木3-31-20
TEL 0428-43-2588
営業時間 15:00~20:00
定休日 火・水
HP:http://crazygeno.web.fc2.com/

****************************




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2015/08/17(月) 21:08:38|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0
<<持ち腹から生まれたヤングパンサー販売開始! | ホーム | クリーパーの原稿と、そういえば自分ブリーダーだったよなぁと^^;>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード