日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マダガスカル2日目。レミューズパークに行ってきた。

只今マダガスカル時間の午後7時。
今日はレミューズパークに行ってきた!
7回もマダガスカルに行っていながら、1番最初にシッパーとの交渉で来た時にカメレオンパークに行ったきり観光なんてしていない。
なもんでさっそく!

タナから車で30分ちょい。
ここはフランス人の旦那さんと、日本人の奥さんが経営しているお猿メインのパークだ。
植物もマダガスカル各地から持ってきているそうで、色々な植物が見られる。
特筆すべきは夜行性の猿以外は全て園内に放し飼い。
だから間近でお猿が見られる。
つか、普通に足元に来るんだな(o^^o)

ただし触っちゃいけない。
必要以上に人に慣れさせないのがこのパークの方針みたいで、だからこそ自然に近い姿が見られる。
野良猫みたいな感じかな?
近くには来るけど触らせない。
画像を一杯撮ったんだが、回線弱いんでお猿はこの1枚だけで。

fc2blog_201404102306036ed.jpg

分かり辛いが、日光浴するワオキツネザル(*^^*)
シマシマ尻尾。
パーク内には数種の猿がいるんだが、各自群れになってお気に入りの場所で固まっていた。
森の中は綺麗に整備されていて、散策するのに歩きやすい。
それでいて必要以上に作られている様子も無く、自然豊かなんで見るもの総てが新鮮だ。
しかし、日本の竹があったのには驚いた(^_^;)
ベトナムの竹もあったが、やっぱ日本の竹って綺麗だね。
散策自体はゆっくり堪能しても1時間半くらい。

ちょうど昼時だったんで、パーク内のレストランで昼食。
いつもなら昼飯は食わんのだが、このパークにチコっとでも貢献できればなぁと食うことに。
が、コースは間違いなく食べ切れないんで、メインのチキンのココナッツソース煮込みだけ頼んだ。
ライスとチキンと、インゲンとニンジンを炒めたもの。
それにトマトを刻んだやつをドレッシングで和えたもの。

出て来た瞬間うなだれた。

なんでマダガスカルの料理って、こんなに量が多いんだよorz
どこのフードファイト⁈

fc2blog_20140410232947ace.jpg

日本で言う大盛り。
ガイドさんいわく、マダガスカル人やフランス人は普通に食べられるそうだが、日本人とイギリス人は半分ちょいで大抵お腹が一杯になるとのこと。
18000アリアリくらい(日本円で830円)
午後1時くらいまでゆっくりして、それからタナのホテルに帰った。

ゆっくり出来るのは今日まで。
明日は午前3時に起きて、4時に空港に向かって飛行機でディエゴまで。
そこで先行して車で出発したメンバーと落ち合うことになる。
明日からパンサーの捕獲開始!
頑張って捕獲しなけりゃ。

が、何か不穏な話を今北にいる知人から聞いた。

パンサーカメレオンが少ない。
ええぇぇーーーーっ!
マジですか⁉︎

もう乾季の影響が⁉︎

でも一昨年は7月にも結構パンサーいたらしいのに。
今年は乾季が早いの?
そう言えば昨年12月に行った時もパンサーが少ないなぁと感じた。

どうなるんだろう。
ちょっと怖いなぁ((((;゚Д゚)))))))

んで話変わってホテルのフロントとのやり取り。
明日は午前4時に出発なんで、フロントにそれを伝えに行った。
iPhoneの翻訳ソフトで英文とフランス語訳を作って。
年配のフロントマンだったんだが、文章見せたら一応分かった感じ。
だがしかし、その後がよう分からん。
多分朝ごはんはどうする?と聞いてきたんだが、他にも言葉が早口で足してあって解らないorz
しょうがないんで、iPhone差し出してマイク指差しながら(喋って翻訳するソフト)

ユー、スピーキング。

と言うと顔をしかめながらiPhoneを受け取り

アロー アローって。
電話じゃ無いからorz
横にいた若いボーイはiPhoneの機能を知っているらしく、文章見せたらトゥモローモーニング・4am・チェックアウト・オッケー。と笑顔で言ってくれた!
ちゅーわけで、アイ・ドゥー・ノット・イート・ブレックファースト(めっちゃカタコト)と伝えたら笑顔でオッケーと。
無事(?)要件を伝えられた(多分)

面倒だからもう朝飯は要らんorz

このやり取りがノシベのホテルでも続くのかorz
いや、以前ちょっとしたやり取りで、ホテルスタッフに笑ものにされたことがあるんだよねorz
そん時は朝食バイキングで、卵をどうするかと聞かれたからスクランブルエッグと答えたらオッケーと。
したらチーズ?と聞かれたから、チーズを入れるかどうか聞いてるんだと思ってチーズと答えたら
行きなり周りの従業員達が私を指差しながら「チーズだってよっ、ちーず!」っとはやし立てるように笑う。
他の意味があったのかなぁ。
バカですまんな。
が、考えてもしょうがないんで、そのまま無視してメシ食った(その間もチーズだってよと指さされて笑われてたんだが)
一応高級に近いリゾートホテルだったんだが、もうあそこには泊まらん。
私は店に来た日本語のわからないアメリカ人とインド人には、もっと優しく接したぞ!iPadの翻訳ソフト駆使して!
(したら日本語が分からなくてすいませんと謝られたがノープロブレムさ!と笑顔で握手した。喋れなくて当然という態度なら腹立つが、日本で日本語を喋れないのが申し訳なさそうだったんで優しい人なんだろうなぁって思った)

英語は今なら簡単な言葉は聞き取り出来るが、羅列されるとさっぱり。
バカな私にも分かるようにゆっくり喋ってくれると嬉しいんだが(そういう意味では今回のボーイさん、外国語が苦手な私にも気を使って喋ってくれた優しい若者だ)
もっと外国語を勉強しなけりゃなぁと思うが、生憎と私は教科書が苦手な実体験考察型。
体験したことを考察して理論付ける事は得意なんだが、それ以外の学習が不得手orz

とはいえ、直に話すと言葉は理解出来ないまでも、表情と身振り手振り、雰囲気で何を言っているかある程度理解できる不思議(^^;;
ミシ・タルーンル(カメレオンはいるか?)
と聞いた時、両手上げて首振られたら、ありゃ、この辺には居ないんだなぁと。
もし居れば、あの辺に居たよと指差してくれる。
某戦場カメラマンではないが、マダガスカルに居ると身振り手振り手振りが激しくなる自分が居る(笑)

ちなみにマダガスカルでもっとも重要な言葉は

ミシ サカーフ。
食事はありますか?
体力重視なマダガスカルでは、欠かせない言葉だ!
ちなみに対義語はチミだ。
チミ サカーフ。
食事は無い。

それは絶望の言葉(つД`)ノ

んじゃまたね!



にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
<ポチよろちく(o^^o)





テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2014/04/11(金) 01:19:46|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:0
<<アンビルベでパンサー捕獲チュー! | ホーム | マダガスカルに到着!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。