日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

タイカレー作るはずが、なぜかマダガスカル料理に。

前回のブログでタイのカレーが食いてぇぇぇとかわめいていたのだが、レシピをネットで調べていたら

マダガスカル料理が食いてぇぇぇぇっ!!

に、針路変更(おや?)

いや、何かタイカレーのレシピ複雑でさぁ(タイカレーのルーも市販されていたが、それも何だか面白くない。基本実験君な性格なんで、調味料を細かく集めて配合するのが面白い。科学の実験的なノリなんだよね、私が料理作る時は<感覚的には料理ではない)

んで思い出したのが、マダガスカルの定食屋で出てくる料理。
あれなら複雑な材料なんか無く作れるんじゃないかと調べてみたら、おや、切って煮るだけかww

ちゅーわけで、レシピを元に作ってみた。
鶏肉をココナッツスープで煮込むものなんだが、アンバンザの定食屋で食べたのが美味かった!

ココナッツミルク缶詰・トマト・鶏肉・玉ねぎにショウガにニンニクにジャガイモ他調味料(以上、必要な食材)
調理法も大雑把なんだが、レシピも非常に大雑把だった(笑)

レシピの説明にしたがって材料を下ごしらえして調理していくんだが
最後までジャガイモに関しての説明が無かった(・∀・;)
あれっ、ジャガイモの立場は!?
彼(?)の存在はぁぁぁぁぁ???????

結局ジャガイモは使わず調理終了。
ごめん、ジャガイモ。
せっかく召集されたのに、君の出番は無かったようだ……。

出来上がったマダガスカル料理。

20130917

アクー・シ・ヴァニウ(Akoho sy voanio)
定食屋(オテリー)では鶏1羽をぶつ切りにして煮込むんで、骨付き肉が出てくる。
遅い時間になると骨にちょびっと肉がついているだけなんてこともある(笑)
今回は一人で食うから、胸肉とモモ肉400~500グラムで十分だ。

出汁が足らない分は固形スープの素で補充(笑)

現地ではメシに直接掛けずに、小皿で並べられるのがデフォルト。
つか、夢の光景っ!!

米よりスープが多いっ!!!
何という贅沢感っ!!!

通常は山盛りご飯に皿に入ったスープだから味濃い目。
今回はスープたっぷりでも食べやすいように少し水多目にしてみた。

1月と5月に戻った時は、タナの家と南部の知人宅で食べる以外は総て現地の定食屋で食事を取っていた(経費節減)
が、ココナッツスープの煮込みはあんま置いてなかったような気がする。
ココナッツの処理って、結構手間が掛かるからかな?

んで食べた感想。
うぉぉぉぉ~~~っ!!
アンバンザのオテリーの味ぃぃ(感涙)

何かちょっと足らないが、そこはまぁ調味料の加減だろう。

久々にマダガスカルを身近に感じた!!

早くマダガスカルへ戻りたいなぁ、ほんと。

マダガスカルの料理に興味がある方、マダガスカル料理・ココナッツミルクで検索してみて下さい。
アクー・シ・ヴァニウ(Akoho sy voanio)のレシピは直ぐ出てきます^^
マイルドな味わいが癖になりますよ!
(注:トマトは結局ヘラで潰してデロデロにしたよ←この辺の説明が無かったんで(ペースト状になったらしか書かれていない)固形のままにしないのが正解みたいだ)

で、タイカレーだが前回ブログにキングコングニーさんからコメントを頂いた。
「いなばのタイカレー」
ネットで検索したら、本場の味だと大絶賛!
これは買わねばと、ローソンストア(にあると書いてあったんで)行ってきた。

201309171

1缶¥105(税込)
本場タイで製造
明日の朝食(昼食)に食べるのが楽しみだ^^

情報ありがとうございます!!


にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2013/09/19(木) 03:59:12|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:4
<<CBタマタブメスの販売! | ホーム | マダガスカルの途中にタイがある。>>

コメント

このタイカレー缶すごく本格的ですよね

前に一度ショップにおじゃましましたよ
パンサーのペア飼ってたんですが
♀が死んでしっまってそれから♂は元気がなく

寝てばかりです
そんな時どおしてますか?
差支えなければ教えてくださいお願いします
  1. 2013/09/20(金) 23:25:26 |
  2. URL |
  3. みつ #-
  4. [ 編集]

本格的なんですが、缶を開けたらその匂いに撃沈しそうになりました。
食べたらやっぱり

あっ、タイのカレーだww

でした。チャンチャン♪

店にもご来店頂いたようでありがとうございます。
メスに先立たれたパンサー君ですが……う~ん、難しいですね。

例えば新しい嫁さんを迎えるのも手ですが、先立たれてから元気が無くなるようでしたら、よほど雌雄の相性が良かったのでしょうね。

当方でしたら多分、年齢がある程度行っていればそのまま様子を見ます。
たまに日光浴なんかをさせてあげたりとか気分転換させてあげて。

若かったら嫁さん迎えますかね……。
まだ戦える気力体力があると思うので。

参考になるか怪しいですが、うちならこんな感じです。

  1. 2013/09/22(日) 03:24:55 |
  2. URL |
  3. 酔っ払い店主 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございました
とても参考になりました
またショップに伺いたいと思います

ちなみに♀が死んだ翌日に生まれた
ベビー二頭を大切に育ててます
  1. 2013/09/22(日) 10:17:14 |
  2. URL |
  3. みつ #-
  4. [ 編集]

ベビーは何時間見ていても飽きないですね。
あのちっこい体でチコチコ動いてバクバク食べる。
育成、頑張って下さい^^

是非遊びに来てくださいね!
  1. 2013/09/24(火) 14:47:19 |
  2. URL |
  3. 酔っ払い店主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード