日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

カーペット採取のハズが何でか

1月2日にカーペット採取に行く前に、有り金を計算してみた。
したらさぁ

780000Arしかないのorz
(ホテル代やレンタカー代除く)

チョーザックリ計算して、¥10000で200000Ar

現地の一般的な月収が180000Ar前後かなぁ(ちゃんとした会社に務めている人で)
約4ヶ月分の月給分もあるじゃんと言われそうだが、シッパースタッフの日当って結構高いんだよねorz
今の残金だと食費を相当切り詰めないと後2週間暮せない(つД`)ノ



そんなこんなで今回の目的地はFlanarantsaoというタナから南下した東寄りの地域で、最終的にはその先のアンカラミナ(地図を車の中に忘れてきてつづりがわからん)という場所(当初は)
とりあえず2日にFlanarantsaoに8時間掛けてついて、その日はそのままホテルに宿泊。
中華系のホテルなんだが、ここ、Wi-Fi最強っ!
今まで泊まったマダガスカルのホテルの中で一番Wi-Fiの速度が早い。
この日は近くの定食屋でマラガシー料理食って就寝。

翌日は午前7時に目的地に出発。
Flanarantsaoからアンカラミナまでは1時間半程度。



こんな風景が延々と続く山間部。
だがしかしっ、木々は無い。
高原地帯と言えば聞こえが良いが、ただ単に森が無くなったようにしか見えないんだが(汗)



途中のドライブイン。
長距離のタクシーブルースなんかの待合所なんかにもなっている。
スタッフはここで昼食。
私は昼飯食わない派なんで、外でヌルいコーラを飲んでブラブラしていた。
フランス人旅行客なんかも数人いた。



街道沿いによくあるコーヒーやお茶を売っている露店。
左側に置いてあるポッドの中に飲み物が入っていて、100~200Arでカップに注いで売ってくれる(勿論その場で飲んで返却)
この他にも揚げパンみたいなのや、フライドチキンもあったりする。
ここではマンゴー売ってた。
今がシーズンみたいで、お土産としてもあちこちで露天販売されていた。



んで最初に見つけたのはウスタレ。
低木や藪、頭上の木の枝まで、とにかくどこにでもいる。
余談だが、元旦にタナに滞在中に知人とカメレオンの話をしていて、この辺にもカメレオンがよく居るんだ。という話になった。
タナのこの周辺に居るならウスタレティーじゃないかな……なぁぁぁっ!?
って、語尾が伸びたのは勿論、視線を感じて目線をやった先にヤングアダルトくらいのウスタレのオスが居たからΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

いや、実はさぁ、マダガスカルでウスタレ見たのはそれが始めてだったというのもあるんだが(4回もマダガスカル来といて)今まさにこのタイミングでって、驚いた。
そんなこんなで今回は2回目のウスタレ。
今までの私の感覚だと、ウスタレって中々見ることが出来ないカメレオンってイメージだったんだが……。



いやぁ、出てくる出てくる。
またしても村の人達に協力をたのんだんだが、カーペットの画像を見せて集まるのはウスタレばっかorz
こんなチビサイズまで。
小さいカメレオンとは言ったが、ここまで小さくありませ~~~ん。・゜・(ノД`)・゜・。



でもなんか白くて面白い。



3頭だけピッキングしてしばらく待ったが、自分で探しても村人が探してもカーペットは見つからず。
仕舞いにはこの場所でラテラリスを見たことが無いという人まで。

早く教えてよ(つД`)ノ

これは本気で困ったと、国際電話でヘルプコール。
カーペットの情報をくれたS氏だ。

したら、アンカラミナの先にある横道入って、北上した場所にある村だよって。
そう言えば、そんな地名を聞いたような……完全な私の勘違い。・゜・(ノД`)・゜・。

その時点で午後1時過ぎ。
日暮れまでにFlanarantsaoに帰りたい。
地図で見た限りじゃ何とかなるかなーと、未舗装ってよりは像の獣道と言った方がしっくりくるような荒地を車でGoっ!
が、走っても走っても目的地に着かない。
1時間半程走った先の村でタイムアップ(涙)
帰る時間を考えるとそこで限界だったんで、駄目もとでそこの村の人達に聞いてみた。
ら、一応いるらしい。
それでもかな~りマレらしい。
しばらく周辺を探していたら、村人がウスタレを持ってきた。
またウスタレか……とガッカリしたが

((((;゚Д゚)))))))

えっ、このウスタレ綺麗じゃね!?



赤の発色すげぇぇぇーーっ



実物はもっと赤い。
下はメス個体。



まだ若いオス。



こんな感じの村。
アンカラミナから17キロほど奥に入った村なんだが、個体が全く違うんでおどろいた。



んで肝心のカーペット。

fc2blog_20130104122400495.jpg

ちっこいのが1頭だけ獲れた(・ω・)ノ

もう今回は綺麗なウスタレを取りにきたと割り切ろう。

遠いし面倒な場所だから、多分誰もほかくしてないと思うよっ!

余談だが、村人に頼んだ個体を買い上げていたら、中のひとりのおっちゃんがウスタレの買取価格が安過ぎると抗議してきた。
が、ウスタレは簡単に捕まるし(村の庭先にいる)価格は決して安くない。
実際にシッパーが買い上げる値段は半分以下とスタッフに聞いた。
どうも欲かいたらしい。
ラテラリスなら倍の値段で買うと言ったら、そのおっちゃん、いきなり態度を豹変させて

自分はこの地区の警官だ。
お前達は許可証を持っているのか!?

とか言い出した(汗)
実際本物の警官らしい。
思う通りに金額交渉出来なかったんで、今度は権力行使に切替えたワケね(笑)

が、甘いっ!

こっちは全部の許可を持っている。
最近こういった嫌がらせが増えているからとシッパーが心配してくれて、必要書類は事前に用意してくれていたのだよ。
おっちゃんに書類を渡したら何度もそれを見直して(あからさまにガッカリした顔で)
疑って悪かった。
今後も良い旅をしてくれと言って握手した後、とぼとぼと帰って行った。
どうも外国人採取者をちょっと脅して大金稼ごうと思ったらしい。
当てが外れてガッカリ感が物凄かった(笑)

うん、基本悪い人じゃなかった。
この程度じゃ(笑)

そんな感じで今回の採取は終了。
今日は片道370キロの道のりを走ってタナに戻る。
明日からは陸路で北にむかう。

ここからが本番だっ!

パンサーの産地を回っていよいよ捕獲だ。
その前にシッパーにあって輸出日の確認せんとなぁ。

北に向かうとWi-Fiはほぼ使えないと思うんで、また更新が出来ないと思う。
出来たらするんでよろちく~~~~!





にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2013/01/04(金) 03:10:02|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:8
<<マダガスカル便入荷! | ホーム | カーペットカメレオンの捕獲、南部最終日。>>

コメント

いつも見てますよぉ〜。

いやあワイルドですねえ、このブログ本当に見ていて飽きません、いつもワクワクして読んでます。
頑張って下さい。
  1. 2013/01/05(土) 12:17:25 |
  2. URL |
  3. てっちん #-
  4. [ 編集]

初めまして

いつも、楽しみに拝見しています。
カメレオン生息地に、どんな植物が~たんて思ったりしています。
  1. 2013/01/05(土) 21:23:44 |
  2. URL |
  3. K.T #-
  4. [ 編集]

うわぁ~

ベニオ(フグオ)の赤も強いけど、この赤もたまらん
( ̄ε=‥=з ̄)
  1. 2013/01/06(日) 23:54:20 |
  2. URL |
  3. レコ #-
  4. [ 編集]

まだ見ぬマダガスカル、様子がよくわかるようにおもえます。てか飲み代に消えちゃったんですか、お金 笑
  1. 2013/01/12(土) 08:55:24 |
  2. URL |
  3. むら #-
  4. [ 編集]

Re: いつも見てますよぉ〜。

中々返信できずにすいません(涙)
ある日突然マダガスカルへ。
実際航空券取るのが直前(酷いときは1週間前という^^;)
今後もこんな感じですが、宜しくお付き合い頂ければ幸いです~~!
  1. 2013/01/23(水) 04:28:04 |
  2. URL |
  3. 酔っ払い店主 #-
  4. [ 編集]

Re: 初めまして

こんにちは、初めまして^^
植物ですが、南だとシャボテンが多いです。
ノシベなんかはイランイランだらけですし、今回採取したアンビロベなんかは畑の端に生えている低木というか茂みというか(汗)
多分想像とは大きくかけ離れていると思います(爆)
民家の庭先にパンサーがいる姿を想像した方が早いかも?
  1. 2013/01/23(水) 04:31:58 |
  2. URL |
  3. 酔っ払い店主 #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

酔っ払い。
もしくは漫画的に瞬間湯沸し器的に怒った顔(笑)
ここのスパイニーは本当に特殊な色彩してます^^;
ただ体の青さでは、ここより南の個体の方が鮮やかです。
  1. 2013/01/23(水) 04:34:47 |
  2. URL |
  3. 酔っ払い店主 #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

いや、それが飲む気力も無かったんですよ^^;
南とタナの家では思いっきり飲めましたが、それ以外ではカメレオン採取で疲れてビール1本弱。
金が無かったのはシッパースタッフの日当とか、現地の人への支払い、採取許可証に恐ろしく金が掛かったからです~~(涙)
  1. 2013/01/23(水) 04:38:55 |
  2. URL |
  3. 酔っ払い店主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード