日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

カメレオンってマダガスカルで忌み嫌われているの?


たまにお客様から聞かれるんだが、

カメレオンってマダガスカルで忌み嫌われているの?

えーと、ノシベ・ノシファリー・ノシコンバ・アンキフィー・マダガスカル南部の一地域に行った限りじゃ、別に忌み嫌われて無かったよ。

どころかノシファリーじゃ英雄扱いだ。

それ以外じゃ別にふつーにその辺にいる生き物。

タナなんかじゃウスタレが庭先に普通にいるから、誰も何とも思っちゃいない。
それくらいカメレオンがいるのは普通。

んでもって私もなんだか驚かなくなっている^^;

つか、3回マダガスカル行っても、未だにウスタレを見たことがないんだが(汗)
マダガスカル全土に住むウスタレなのに。
以前ノシファリーに行った時に、ウスタレが家の近くにいるよ~と教えてもらったが、2回行っても見られなかった。
ノシコンバの村の長老には、この村のカメレオンはいつも身近にいるけれど、いざ探すと姿を見せてくれないから、もし見ることができたらラッキーだと言われた。
結局見ることは叶わなかったが、何だかなるほど~と納得してしまった。

日本人には特別な存在のカメレオンも、現地では当たり前な存在。
当たり前に生活している彼等には見ることができても、異邦人な私には見ることができない。

現地スタッフさんの庭先には、毎年大きなウスタレが姿を見せてくれるという。
隣人感覚だそうだ。

今頃の季節には、全長20センチほどの幼体が現れるという。
でもきっと私が行っても見られないような気がする。

探しちゃ駄目なんだろうな。

ふとした時に目に入るのがカメレオン。

それがマダガスカルでの彼らの姿なんだろう。

ただスタッフに聞いた話だと一部地域では確かにそういった場所もあるらしいが、どこだったか忘れた。

画像がないのもなんなんで

PAP_0022_convert_20121029145051_convert_20121029145543.jpg


畑脇の草むらにいたノシベのベビー。
同じ場所に5頭くらいいた。



にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/10/29(月) 14:58:24|
  2. カメレオン
  3. | コメント:2
<<HBM出展いたします。 | ホーム | マダガスカル紀行ノシベ編>>

コメント

身近にカメレオンがいるなんて羨ましいなあ。
  1. 2012/10/29(月) 18:33:42 |
  2. URL |
  3. てっちん #-
  4. [ 編集]

>てっちんさん

以前ハワイに住んでいる方が、カブトムシが身近にいるなんて凄いと仰っていました。
その方の居住環境では、ジャクソンカメレオンが当たり前にいるそうで、私からするとそっちの方が凄いと(汗)

  1. 2012/10/31(水) 03:51:26 |
  2. URL |
  3. 酔っ払い店主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード