日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

ブルースパイニーって産地によって違うのだ。

本日のお題は表題通りスパイニー。
最近良く言われるのが、ゲノさんってパンサーよりもスパイニーとかウスタレの方が好きでしょ?
……どうなんだろう?
ただ言えるのは、スパイニーもウスタレもデータが少ないから、調べる楽しさってのがあるんだよね(^^;;
見るものすべてが新しい!
そういう意味ではパンサーよりも楽しいかな。
パンサーはパンサーで既存の産地の中から、綺麗な個体を探して捕まえる楽しみがあるけどね。

さて、そんなスパイニーだが、現在のところ4産地が入荷している。

下のはチュリアラ産。



3年程前に問屋さんから入れたタイプは濃いグリーンで比較的細身なタイプだったが、ここのは体高があっていかつく、体色も明るい蛍光グリーンで鮮やかだ。
興奮すると背中から真ん中辺りまで白くなる。
これはあくまで憶測だが、チュリアラでも南下した地域なんじゃないかなぁ。
今回は大型個体から成長期のヤングアダルトまで、結構セレクトし甲斐のあるサイズが入荷しとります。
バックヤードで立ち上げてたのも店に出せるようになったんで、現在のストックはオス4のメス3です。

お次はフォールドーファンのブルーのヤング。
個人的にドーファンブルーと呼んでいる。



透明感のあるブルーのタイプで、今までブルースパイニーで入荷していたサヌリハブルーより細身に感じる。
下画像はドーファンブルーのアダルトを現地で撮影したもの。

fc2blog_201206220505417f1.jpg

頭部の赤はさほど強くないように見えるが、飼い込んだらどうなるかは不明(^^;;
とにかくメタリックなブルーが魅力的なタイプ。

んで次はタナナアヴィニ。
濃いブルーが特徴で、サヌリハに近い体型で少し体高がある。
特筆すべきは腹部のイエローの発色。
現地で見てビックリした。



アダルト個体。

fc2blog_201401260136567c3.jpg

飼い込むともっと鮮やかな体色になるんじゃないかな?
とにかくブルースパイニーはがっつり飼い込まないと最高の発色を見せてくれない。

だから販売するのが大変なんだよねorz


今回のタイプは南東寄りの個体群。
ドーファンとタナナアヴィニは比較的近い地域(マダガスカル基準)だから似た体質。
サヌリハが1番離れていてドーファンから車で2時間くらいかな。

サヌリハ。

fc2blog_20130224183950f33.jpg

大型個体が多く、体高があり格好良い。
パウダーブルーの体色になる個体もいる。


ここより北上して行くと次第に白い体色に変わっていく(砂漠地帯になるからね)
今ストックはいないが、白いのは以前捕獲したこのタイプ。

fc2blog_20130224184035958.jpg

砂漠地帯で水が少ないから体型がずんぐりむっくり(笑)
頭デッカチのチョロQ体型。

ちまっとして、とにかく可愛い。
個人的には好きだなぁ(*^^*)

誰か欲しい人います?

このタイプ、捕獲するのに結構移動距離が長いんで(4駆でひた走って片道3時間)欲しい人が集まらないと行けない(^^;;
だって経費が掛かるんだも~ん。

欲しい方が10人集まったら行きます!
(注:マジョールカーペットペア含む)
白いスパイニー1頭¥35000
マジョールカーペットペア¥39800

南までシッパーの取り子さんの飛行機代と日当と宿泊費出して(私の分も掛かるんだ…)現地でガイドさんとドライバー付きレンタカー手配するんで金掛かるんだorz

次はチュリアラ周辺のスパイニーを調査してみたいな!


にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
<ポチよろちく(o^^o)



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2014/01/26(日) 02:07:33|
  2. カメレオン
  3. | コメント:4

カメレオンのいる風景<マダガスカルの画像

今までに6回マダガスカルに行っているが、画像ってあんまりアップしていなかった。
なもんでたまには画像中心で更新してみようっ!
てなワケで、題して

カメレオンのいる風景。

よく考えたら、私はカメラが趣味だったんだよなぁと(^^;;
小学生の頃から一眼レフカメラで風景撮ったりしていた。
今まであんま意識してなかったな。

アンバンザの村で撮影。
民家の庭先を歩いていた。



ノシベのイランイラン畑。
オスメスでいるのがわかるかな?
ヤラセじゃないよん(笑)



ノシファリー。
頭上にいたんだが、こちらが気付いた途端に逃げ出した。



ここはまぁ、まだ内緒(^^;;



アンバトからアンキフィーに帰る途中で見かけた。



アンバンザからアンキフィーの港に向かう途中で見たタイプ
この辺のは両方の特徴が混ざっている。



北からタナに戻る途中で捕獲したウスタレ。



以上!
今後も少しづつアップして行きたいな。

実はそんなにカメレオンの画像は無い。
何でかってーと

撮影している間に逃げられてしまうからっ!

だからもう、良い個体を見つけたら画像撮ってる暇なんざないっ!
1番画像数があるのはやっぱノシファリーかなぁ。


おまけ。
私の朝食を強奪しているヒロオヒルヤモリ(笑)




にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
<ポチよろちく(o^^o)

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2014/01/22(水) 01:35:20|
  2. カメレオン
  3. | コメント:2

沖縄県に行くよ!生体連れて行けるよ!

突然ですが、1月14日(火)から15日(水)に沖縄県に行きます!
帰ってくるのは16日なんだが、開店までには帰るつもりなんでこの日は通常営業。
一応仕事です。
なんで一応なのかってーと、仕事にかこつけて今までの野望っ!

美ら海水族館に行くから\(^o^)/

つか、ずぅぅーっと休み無しなんで、1日くらい普通に観光旅行してみたかったんだ(涙)
(マダガスカルで観光なんてしたことない)

んでこの機会なんで、沖縄に住んでいらっしゃる方で、当方の生体をご希望の方はいらっしゃいませんか?
14日は那覇市近郊にいます。
滞在は中部になりますが、お引き渡し可能な場所であれば沖縄まで生体を連れて行きます。

現在のストック。

ソメワケササクレヤモリペア ¥8000
フルサイズスベヒタイへラオヤモリペア ¥35000
オス単体(1頭のみ。ちなみに現在オス2のメス1で仲良く同居) ¥10000
フルサイズわずかに1歩手前フリンジへラオヤモリメス ¥25000(元気に立ち上がりました!)
ゴールデンマンテラ ¥8000
本物ハイレグアデガエル ¥8000
オオヒルヤモリ(マダガシカリエンシス)ペア ¥26000
コーチオスのみ ¥10000
マソベササクレヤモリペア ¥59800(エサガッツリ食べる個体)
(食が怪しい個体のペア¥49800)
スパイニーカメレオンチュリアラ ¥13000(オス残り2頭。メス1頭)
ウスタレカメレオン ¥10000(シッパー手配のムラマンガ。メスもいます)
パンサーカメレオン
アンカラミー、アンカラミー・べ、アンキフィー、イエロー系アンビルベ
ブルー系アンバンザ(各1頭¥80000)
タマタブ当店CBメス ¥45000(アダルト。3回くらい発情期を迎えた処女メス)
レッドヘッドブルースパイニー
サヌリハ・ドーファン・タナナアヴィ二 各1頭¥35000
各産地メスもいます。

画像をお送りすることも可能ですのでご連絡下さい。

宜しく(*^_^*)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2014/01/11(土) 13:19:27|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:2

昨年末に入荷したパンサー色々(*^^*)

生体の立ち上げやら何やらで中々更新出来ずに申し訳ないorz
取り急ぎ現在ストック中のパンサーの画像を。

アンカラミー。
フルサイズよりふた周り小さい若い個体。


アンカラミーの別個体。
通常営業でこの発色^ ^



アンキフィー。
バンドが余り出ないソリッド系の個体をチョイスして捕獲してきた。



別個体
通常カラー。
丸々太ったアダルト。



アンビルベ。
脱水気味なんで現在治療中。
フルカラーだと綺麗なイエローになる。



番外編。
昨年1月に入荷したアンバンザ。
ずっと状態が上がらず死にかけだったが、1年掛かってようやく万全に立ち上がった。



アンバトの若い個体。
ここの個体群は成長と共に青味が増してくるようだ。
メスも居るんで是非ペアでどうぞ~~^_^



価格は各1頭 ¥80000

よろしく!



にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2014/01/08(水) 15:08:11|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード