日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

業務連絡とベビー達のその後

まずは初めに業務連絡から。
携帯電話からご注文やお問い合わせを下さる皆様へなのですが、メールが届かない、届けられないなどのトラブルが発生しております。
48時間以内に返答がない場合は、お手数ですが再度のご連絡をお願い致します。
あとショッピングカートに関して。
お手続きが終了すると、必ず自動返信メールが折り返し届きます。
(これは手続きが正常に終了したよ~というお知らせです)
もし自動返信メールが届かない場合は、メールの打ち間違え、携帯の場合はPCからの受信拒否設定などの可能性があります。
(私自身、自分の携帯で解除してもPCメールが届かなかったことがあるんですが^^;)
諸事情から、当方では連絡先電話番号には携帯番号でもお掛け致しません。
(いや、家族に内緒で注文なさる方とか色々いらっしゃるんで^^;)

エボシカメレオンをご注文下さったO様。
タマタブでお問い合わせ下さったK様。
お手数ですがご連絡をお待ちしております。


で、近状。
最近ちらほらと生まれているカメレオンのベビーは、今んとこ元気に育っとります。
(エボシ1とパンサー1が怪しいが)
店舗改装しながらえっちらおっちら世話しているが、なんちゅーか心の潤い(笑)

これ、多分スパイニーのブルースロートのベビー。
成長してんだかどうだか判らん(毎日見てるから)
気のせいかもしれないが、なんか目の周辺が青いような気がするんだけど?

201305263

これはウスタレ。
オスかと思ったけど、模様見るとメスなのかなぁ。
じっくり見てる暇がないからわからんな(汗)

20130526

んでデッカクなったパンサーのタマタブオス。
最近体に赤い色が出てきた( ´艸`)

201305261

昨年タマタブで調査した事があるんだが、この産地は結構育たないと赤が出ないみたいだ。

201305262

同居しているメス。
最初はオスよりふた周り小さかったのが、最近ぐんぐん育ってオスと同サイズになってしまった^^;
かといってオスがどうこうされているわけでもなく、一緒にバスキングしてたりする。
スイッチの違いかなぁ。
カメレオンってある日突然デカくなったりするから^^;
ちなみにコオロギを入れると一番最初にガツガツ食うのはオス。
このままアダルトまでペア飼育できんのかな?
うちのエボシ達は雌雄同居で終生飼育なんだが(途中で別系統に組み替えても喧嘩しない)

さて、今週は九州レプタイルフェスタの参加準備しつつ、店の改装も進めなきゃならない。

今週も頑張ろう^^


にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2013/05/27(月) 13:56:57|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

ただ今店舗改装チュー!

突然思い立って店の改装を始めてみた。
ケージ移動とか軽いもんじゃなく

壁ぶち抜いた(・∀・;)←ちゅーてもこの壁も自分で作った素人し様だったんだが

元々うちの店は3分の1が店舗で、残り2がバックヤード。
縦長でうなぎの寝床みたいな感じだったのを、壁を半分取り除いて少しだけ店舗拡張。
したらバックヤードも改装しなきゃならなくなって

何か収集着かない事態にorz

そんなわけで今週金曜までお休みします。
(床も塗装しなきゃならないんで)

よろしく!


にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2013/05/22(水) 02:04:19|
  2. 店舗作り
  3. | コメント:0

スパイニーブルースロートベビー!

先日うちで交配したスパイニーブルースロート(オス。メスはわからん)のベビーが1頭孵化した。
その前に南部のブルースパイニーも孵化してたんだが、チュリアラブルースロートの方がサイズが2回りほど大きくてビックリした^^;
ウスタレベビーもデカかったけど、ほぼ同じサイズで体がしっかりしている。

20130519

この顔は多分オス。
つか、身体的特徴もパンサーよりわかり易いね(笑)
ブルースパイニーの方は卵がちっこかったんだよね~~。
比較対照としてはエボシとパンサーの卵くらいの差があるかな?
とはいえ、どっちも1クラッチ分しかないから結論付けることはできないけど。

このブルースロート、30ちょい卵があるんだが、2つのタッパーに卵分けて保管していた。
今のとこ1つのタッパーだけ動きがあって2個ハッチの1頭孵化。
頭だけ出した1個は完全孵化できずに絶命orz

4個凹んだんで殻破いてみたら……

体は出来ているのに心肺停止(内3頭はまだ卵黄が少し残ってた/涙)

あともうちょいだったなのになぁ( TДT)
途中でミスしたのが原因だろう……すまん。

昨日もう1個ハッチしていた。
無事孵化してくれるといいんだが。

ところで、ブルースロートに関してはブルースロート掛けても必ずしもブルースロートが生まれるとは限らないという話を聞いた。
ただの個体差という説が強い。
で、冒頭で書いた

”スパイニーブルースロート(オス。メスはわからん)”

オスにグリーンとブルーがいるなら、メスにもいるんじゃないかな?
どうなんだろう。
もしあるとして、ブルースロート同士を掛けてもグリーンが出るのかなぁ。

次回入荷したら調べてみよう。

メスで届く個体の半数はオスの幼体ってパターンが多いけどな(遠い目)

よし、日本一のスパイニーブリーダー目指して頑張るかぁ←おや?



にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2013/05/20(月) 13:03:22|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

色々なベビー孵化とパンサータマタブベビーの販売。

ここ数日、色々なカメレオンのベビーが孵化し出した!

まずはチュリアラ近郊で捕獲したらしいウスタレのベビー。



手……手がカッパみたいだ(笑)

なんちゅーか、生まれた時からいかつい感じ。
ガッ@石松(笑)
全体がガッシリしていて図体もデカイ(エボシベビーくらいある)
ちなみに昨年の2月初めに産卵したんで、孵化までに1年3ヶ月。
昨年暮れに温度調整ミスったんで時間が掛かったんだと思う。
正直孵化すると思わんかった!
とりあえず1頭だけ。
残りも孵化するかなぁ。

お次はブルースパイニー。



孵化時の大きさはパンサーのベビーくらいだが、パンサーより細身。
上の個体は生後1週間くらいで、下のは昨日孵化した。
もともと卵の数が少なかった上、上のウスタレと同じく温度ミスったから残り5個ほどしかない。
小さなコオロギをバクバク食べて恐るべき速度で成長中。

定番のエボシ。
うちではこれで最後かな。



数年前にワイルドを購入して繁殖してきたが、種親はもう途絶えたんで本当にこれで最後。
今居るヤングとどっかから購入してきた個体で累代繁殖できるが、ワイルド以外では繁殖したくないんで一応これでおしまい!

んでパンサータマタブのベビー。
もち腹のメスが3クラッチ生んだのが、今もポチポチ孵化している(昨日も1頭)



同クラッチでも頭胴長10センチとかいるんだけどね^^;

昨日卵のタッパーを調べたら、うちで交配したスパイニーブルースロートの卵が1個孵化していた。
ついでにパンサーノシベも1個孵化していたが、ベビーが異様に小さい(ちなみにもち腹でほとんど駄目卵。2個しか生存していない内の1つ/汗)

昨年産卵分の卵はキープに問題ありだったんで孵化状況が安定しないなぁ。
今年産卵分は結構いい感じなんだが。

色々なカメレオンの安定した養殖が目下の目標だ。

んで販売開始のタマタブベビー。
多分オスメス^^;
まだ小さいんで100パーセントではありません。

価格 オス¥30000 メス ¥25000
ペアでお買い上げの場合は¥50000





と、今販売中のタマタブヤング

オス ¥38000
メス ¥35000
ペアでお買い上げの場合はpr¥68000

201305152

201305153

ちなみにこの2頭、同じケージで飼育している。
何だかんだで上手く生活している不思議^^;

よろしく^^


にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2013/05/16(木) 00:42:37|
  2. カメレオン
  3. | コメント:2

マダガスカルへ 戻った 理由

只今バンコクのホテルにいます。
今日の深夜の便で日本に向かうんで、到着は翌日の早朝になる。

んで今回のマダガスカル行きなんだが、実はアンタナナリブにカメレオンの一次キープ施設を作る為の話し合いだったんだなσ(^_^;)
以前あるシッパーに言われたんだが、自分たちは爬虫類の流通のプロではあるが、飼育のプロではないんで預けるのはやめて欲しいと。
基本シッパーは輸出直前に生体を取り寄せてそのまま送ることが多いようなんだな。

とはいえ、例えば南にスパイニー採りに行って、その次にパンサーを取りに行くとなるとどうしてもどこかで飼育しなけりゃならない。
という話をタナの家でしたら、土地はあるからそこに作ってしまえば?という話になった。
ありがとう、タナの父ちゃん、母ちゃんっ!!

飼育するだけなら何の許可もいらないんで(民家やホテルで普通にホウシャが飼育されてるし)一次ストック施設を作る場所やキープ中のことなんかの打ち合わせをしてきた(飼育を頼む人も必要なんで(^_^)a)

その後にパンサーの生息地調査。
今回は今まで行ったことがない場所へ。
2泊3日で飛行機とボート使って強行軍(汗)
とはいえ、この件に関しては当分公開できない。
なぜならっ!!
捕獲してきてないからっ!
他の人に先越されたら悲しいじゃん(笑)
非常に有意義な調査デシタ!!

んで1日時間が空いたんだが、どうしよっかなーと思ったら知人が
「ゾウカメレオンを見にいかないか?」と。
ゾウカメレオン……ゾウってぇーと思い浮かぶのはパーソン?
パーソニー?と言ったら、違う違う、フラップフラップって。
フラップ=像の耳。
ん?マルテか?

ペリネより先のアンダシベの森にいるらしい。
森の奥にいるの?と聞いたら

道路沿いに結構居るよ(^ω^)

はいぃ〜〜ぃ⁈

そんなこんなでタナから車で片道3時間ほど。
行って来ましたアンダシベ。

道路をゆっくり流していたら、いたよっ!本当にいたっ!
道路脇にっ!
まだ朝霧がわずかに残るような時間帯だ。



ちなみに私は飼育したことがあるカメレオンしかわからないんで、これがマルテかどうかわからん。
詳しい方よろしく(ぶっちゃけ過ぎ)
だって普通にいるんだもん(笑)



午前中ということもあり日光浴していた。



捕まえたりしないでナチュラルに撮影して終わり。
この他にも2頭ほどいたそうなんだが、私は今回、珍しくも車酔いしてしまってダウンしていた(汗)
今まで一度もなかったんだが……。

この後ナチュラルパークに寄ることもできたが、ケージの中のカメレオンは一度見れば十分なんでそのままスルー(ナチュラルパーク=カメレオンパーク)

非常に有意義な日程だった( ^ω^ )

ちなみにマダガスカルは日本の冬にあたる乾季の入りで、1月に滞在した時よりも寒くて驚いた。
夜間の気温は17度くらいで、到着した夜は上着を持ってくればよかったと後悔したほどだ。

以前タナの家に沢山いたヘリスジも1頭しか見つけられず。

fc2blog_20130508154207781.jpg

庭先のバナナの木(?)に張り付いていた。

この他にもバンコクでのあれやこれやとかあるが、それはまた後日。
しかしWi-Fi使えるってっ幸せだな!
今回は辺境に行ったりしてたんで、マダガスカルからの更新がまったくできなかった。
最近は電気が24時間使えて、水がでるだけで
おおぉ〜〜っ!と思ってしまう自分がいる(^◇^;)

メール返信その他は帰国後にさせて頂きます。

そんではまた日本でっ!!


にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2013/05/08(水) 15:59:39|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:2

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード