日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

南部でカーペットカメレオンを捕獲

今日はマダガスカル南部での捕獲最終日。

カーペットカメレオンの採取に行ってきた。
取り敢えず出かける前にコーヒータイム(笑)



マダガスカルでは道沿いの小さな露店でコーヒーやジュースをポットに入れて売っている。
カフィと言うと、金属製のカップに注いでくれる。
街中だと敷物の上にヤカンだけ置いて商売しているところもある。
画像のカップだと、上まで注いでくれて200Ar
ここの露店のコーヒーは、味は濃いのに苦くなくて美味しい(^_^)



んで今まで捕獲したベルコッサスは今こんな状態。
知人宅の庭先にある大きな木に吊るしているんだが、道端から見えないように上の方に吊るしている。
何でかってーと、道行く人が気興味深々で集まってしまうのだ。
何でカメレオンなんか集めているんだ?
どうやって食べるのか?
とか(笑)
現地では気持ち悪がられているので、不思議でしょうがないらしい。

んでカーペット採取。
と、その前に現地の昆虫などを。



現地のカメレオンはどんな昆虫を食べているのかというご質問を良く頂く。
基本バッタやイナゴがメインみたいだね。
捕獲したベルコッサスがエサを吐き戻したんだが、緑色のバッタだった。





今回の採取地は水田近くだったんで、トンボなんかもいた。
糸トンボも多かったなぁ。



で、捕獲したカーペット。
この時期はまだ小さい個体ばかりだ。



捕獲場所はこんなところ。
道沿いの草むら。



ただこの辺のカーペットは生息数が多くはないようで、現地の人に頼んで集めてもらっても5頭しか見つからなかった。
中にはベルコッサスの若い個体を持ってくる人も;^_^A
午後2時の段階で気温40度近く。
さすがにカメレオンも暑くて出てこないんで、翌朝に集めてもらうように村人に頼んだ。
明日はタナに戻る前にベルコッサスを梱包して、それから村に引き取りに行くことにした。
タナに戻ったら、1月1日は私にとってマダガスカルの家族である家で過ごして(海産物でニューイヤーパーティーだ!)、それからまた高原地帯のカーペットを採取に出かける予定だ。
丸一日車で移動して、翌朝から採取。
それからまた丸一日掛けてタナに戻って今度は北に移動する。

飛行機が飛べばな……。

最近エア・マダガスカルがスゴいことになっていて、2時間早く出発してしまったり、直前のフライトキャンセルが出たりと大変らしい。
基本この会社はこういったことが起こっても乗客無視。
苦情を受けたくないんで窓口を全て閉めてしまう(一切連絡がつかない)
フライトが遅れても誰も電話に出ないから、乗客は空港から締め出されたままひたすら飛行機が到着するのを待つしかない。
(ちなみに私は3回ノシベに行って2回この事態に遭遇。2回目は流石に慣れた)
フランスの旅行会社のスタッフがツアーの下見にきていたんだが、エア・マダガスカルはこれが普通だから、日程に余裕を持たないとマダガスカル旅行は出来ませんよって言ってた(^◇^;)

そんなこんなで、明日タナに戻ったらホテルにWi-Fiが無い。
高原地帯のホテルもあるかどうか(汗)
北は確実にWi-Fi無いんで(どころか電気も十分にきていない地域)、採取日程が終わるまで更新が出来ないかもしれない。
北から帰ったらWi-Fiのあるホテルに移るんで、帰る前には更新出来ると思う。

今年もあと1日。
皆様、良いお年をお迎え下さい。

本年はありがとうございました。


ちゅーても、私はマダガスカルで捕獲作業に勤しんでいるんで、まったく年の瀬という感覚がないんだが(爆)

よろちく~~~~ϵ( 'Θ' )϶




にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/12/31(月) 00:34:29|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:0

マダガスカル南部の東側でベルコッサス捕獲。

南部3日目。
片道2時間半くらいの地方に行ってきた。
まずはホテルで腹ごしらえ。
フレッシュジュースにパンとコーヒー。
それと卵焼き(シンプルに塩降って食う)



こっちに来てからずっと知人宅で食事を頂いてたんで、ホテルで食ったのはこれが初(笑)
んでいざ出発!
前日行った乾燥地帯とは違い、森や牧草地が続く。
しかし本当に森が少ないね(^_^;)



たまに牛の行進に出くわすんで、その時はじっと通り過ぎるのを待つ。
牛は大切な財産だからね。



ちなみにこの道、れっきとした国道だったりする。
6月に着た時より道が綺麗になっていて驚いた。

ずっと走っているとバザールに遭遇。
どこからこんなに人が集まったんだろう?というほどに沢山の人達がいた。



売っているのはそりゃもう雑多。
野菜や果物、衣料品や生活雑貨。
歯ブラシやオモチャ、なんでもあり状態で乗り合いバスまで来ていた。
画像だとバザールの右端で、この左側にはもっと沢山の露店が並んでいる。
6月にはミカンが売っているだけだったんだけどねぇ。
(ここのミカンは甘くて美味しい。日本のミカンにも引けを取らない)

で、私達はこの先の村まで行くんだが、取り敢えずバザールの片隅に車を置いてあとは徒歩。
川を渡った向こう側なんだが、村人達は膝上辺りの川をザブザブと進んで行く。
が、儂等はそうもいかんので、渡し舟にのることにした。
1本の木をくり抜いたカヌー(?)みたいな舟。
両脇にバランスを取るような物が存在しないんで、乗っている人間はとにかくバランスを崩さないように身動きせずに固まるしかない。
これ、水深は浅いが結構ヒヤヒヤする(笑)



で、辿り着いた村で、集めてあったベルコッサスとごたいめ~ん。
今回私は捕獲していないが、6月にも来て捕獲したから状況はよく分かる。

こんなのとーかが



こんな場所にいる。
ここにはラテラリスも生息している。



取り敢えず持ち帰った個体を町の知人宅でチェック。




やっぱこの産地のベルコッサスは頭の赤が凄いな((((;゚Д゚)))))))



メスも凄い体色だ。
オスに引けを取らない美しさだ。



画像を撮り忘れたが、背中まで赤いオス個体もいる。
先日の乾燥地帯のベルコッサスとは全く違う。
距離は分からんがせいぜい2~3時間走った場所でこうも違うってのはほんと凄いな。

明日はカーペットの捕獲に行く予定だ。
今の時期はまだ頭胴長6~8センチくらいらしい。
今回は2産地のカーペットを捕獲なんで、どう違うか見るのが楽しみだ。




にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/12/30(日) 06:58:10|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:0

マダガスカル南部でベルコッサス捕獲

マダガスカル滞在3日目。
南に着いた当日はスタッフと採取地の打ち合わせをしただけなんで(現地に住んでいる知人宅で酒盛りしてたが)本格的に動いたのは今日が初日だ。

朝6時半に待ち合わせて、スタッフが全員揃ったのが7時。
そこから車で片道3時間の場所へ向かったのだが、これが大変(^_^;)
今回の目的地はマダガスカル南部を西に上がって行くルートになる。

乾燥地帯に住むベルコッサス(スパイニー)が目的のカメレオンだ。

基本的に日本に入るベルコッサスの多くはチュリアラやその周辺の個体が多い。
タナからも近く経費が掛からないからだと思う。
なもんで今回南にベルコッサスを採取に行くと言ったら、ひとつのシッパーは物凄い勢いで怒って
そんなに自分が送る個体に不満があるのかと、マダガスカルに採取に来ないで欲しいとまで言われた(汗)

まぁ、出発目前までゴタゴタしていたのはこのせいだ。

結局そのシッパーとは南行に関しては決裂。
実は南部はつい最近まで物凄く治安が悪かった。
山奥の村では殺人事件まで多発していて、首都に住むシッパーからすると、そんな危険な場所に自分のスタッフを送ることは出来ないと考えたんだと思う。

とはいえ、実際ベルコッサスいるのはそんなに山奥では無いし、こちらには南部に詳しいガイドが居るんだが(^^;;
それ以前に観光客も普通に来ている地域だ。
ニュースしか知らない首都の人間からすると、地方の出来事は大袈裟に思えてしまうのかもしれない(ちゅーても、実際に危険な場所があるのも真実)

んで、片道3時間。
何が大変って、道が凸凹で物凄いんだな。
穴ぼこなんてもんじゃない。
道がえぐれてどこのオフロード大会?みたいな?
4WD車が上下するような道をただひた走る。
下画像の道は綺麗に舗装されているが、こんな場所は本当に少し。




赤茶けた剥き出しの土って道の方が断然多い(それでも国道)



南端から北上すると最初は木々が茂っているが、段々自生する植物の質が変わってくる。
なんかマダガスカルって言うより、砂漠地帯みたいな感じ。
気温は50度近く。
それでも湿度が低いせいでそんなに暑く感じない。
そんな場所で捕獲したベルコッサス。



実際にはもっと白い。
顔は本当に真っ白。
警戒して黒くなってしまった。



メスもやっぱなんか独特だ。



こんな場所に生息。
シャボテンの林の中。
トゲがデカくて捕獲すんのが大変(^^;;
この画像の上の方にオスが一頭いる。

fc2blog_2012122906051285d.jpg

fc2blog_20121229060803209.jpg

死に色じゃない。
こう言うカラー。
白くて綺麗だ。



これはまた違う地方で捕獲した個体。
背中にイエローの発色がある。

とりあえずこの日は4箇所の村を回って戻った。
次は南から東方向に北上だよ~ん。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ





テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/12/29(土) 05:00:58|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:0

海外用のTwitter作った。

日本では携帯でTwitterやってたんだが、海外じゃ使えないんでiPad専用のやつを作ってみた。

まぁぶっちゃけ、パスワード忘れたんだな。
調べようにもメルアドがパソコンでしか見られないんで、新しいアカウントとってみた。
Wi-Fiが無いと使えないのはブログと同じだが、ツイッターで十分なささやきなんかを書いてみたい。

海外専用<ここをクリックすると別窓で表示されます。

よろちく!



にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/12/25(火) 12:41:25|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:0

時差2時間

皆様、クリスマスイブはいかがお過ごしでしょーか。
私めはひとり

バンコクのホテルで過ごしていたり(^^;;

うひゃっほぉぉ<アホ



スワンナプーム国際空港近くのグランド イン カム ホテル
遠くに見えんのは空港かなぁ。
送迎バスで来たからよう分からん(汗)



部屋は綺麗だし結構広い。
ホテルの雰囲気も良い感じ(スタッフの対応がソフトでグット(^ ^)

ちなみに到着したのはついさっき。
現地時間の深夜0時だ。

んで何でバンコクに居るかっちゅーと

マダガスカルに戻るのだよ。

決めたのは11月だったんだが、シッパーとの調整が長引いて、飛行機のチケット手配したのが10日前という暴挙(-。-;
したらさぁ

日本>バンコクのチケットが満席orz

旅行会社さんが頑張ってくれて、バンコク>マダガスカル便が出る前日ならチケットが取れるよ~と。
(念のために先に確保してくれた)

なもんで一緒にホテルも手配してもらってここに至るわけだ。
クリスマスも機中決定。

ちゅーわけで、当店は来年1月18日まで休業致します!

正月もマダガスカルだぜぇぇ。
でもマダガスカルには新年を祝う習慣がないんだぜぇ!

ワイルドだろぉ?<ナニが?

冗談はさて置き、今回は長期の採取&調査を決行。
北から南まで、日本縦断並の距離を移動予定だ。
今回はパンサーだけじゃなく、ウスタレやスパイニー、カーペットまで調べる&採取する予定だ。

CITES下りたからねっ!

関係各位の皆様と、当方スタッフのT君には本当に感謝している。

ちなみに昨日、出立間際に連絡したら、

別系統のエボシも孵化してるらしい。
ちくしょー、みたかったっ!

滞在中の前半はWi-Fiがある場所なんでブログで現地情報をお伝えしたい。
(以前に泊まった事があるホテルなんで、これは確実)
が、後半の北がなぁ……そっちも以前泊まったとこなんだが、Wi-Fiどころか電気も十分に来てない地域なんで、間違いなく数日間音信不通になる。

しかしバンコク、こんなに涼しかったっけ?
いつもトランジットで通り過ぎるだけだったんで、滞在したらその涼しさに驚いた。

25日夕方の便でマダガスカルへ向かう。
またタナに着いたら更新しますんで宜しく。

メールはYahooアドレスのみ見ることができます。
何かありましたらそっちにお願い致します(Wi-Fi無いところでは確認できないんでご了承下さい)

んでは今から広いベットで独り寝するぜっ!



にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ





テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/12/25(火) 03:08:55|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:4

エボシカメレオンの孵化開始と輸入

ツイッターにも載せたが、エボシカメレオンが久々に孵化開始^^

7月6日産卵で、6ヶ月にはちょい足らんが先行孵化(?)

20121221

生まれたててでそんなに睨むなよ(汗)

先に2頭孵化してて、取り出した後にまた2頭孵化してた。

201212211

しかしデッカイな。
孵化時のサイズはパンサーの2倍以上はある。
絶対の安心感っ!!

このベビーの親は青系、つか緑青タイプ。
数日の内に他の卵も孵るんじゃないかな。
エボシって大体、一気にワラッと孵るパターンが多い。

で、この7月6日。
別系のもう1頭も生んでいる。

ついでに言うと7月産卵は3クラッチで、内1頭は43卵生んでたり(汗)
今月~来月に掛けて100頭近いベビーが孵化するんじゃないかな(エサ代が…)
T、すまん(私信)

1月末には販売開始できると思うんで宜しく^^


にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ





テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/12/21(金) 14:43:31|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

次の輸入と円安とマダガスカルの通貨

ただ今シッパーと輸入交渉チュー。

したらさぁ、円安がどんどん進んでんの……。

支払い金額が10万円以上高くなるじゃないかぁっ(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

例えばさ、1000ドル買うと
79円なら¥79000だけど
85円だと¥85000になるのデスヨ(涙)

基本マダガスカルのシッパーへの支払いはドル。

ちなみにマダガスカルの通貨はアリアリ(MGA)
1000マダガスカルアリアリ=37.1円

向こうに行った時は空港で両替するんだが、¥30000程を換金すると8085853アリアリ。
(手数料が取られるから実際にはこれより少ないが)
最高紙幣が10000アリアリだから、受け取ると物凄い量の札束になる(汗)

束の間のお金持ち気分。

間違っても財布に入りきらないのと、札束を見られると危ないんで、必要な分だけを小分けにして財布に入れる。

ネットでちょっと調べたら、マダガスカル人の平均月収は4000~7000円ほどだとか。
(色々な職種があるんで、どこを基準にしてこうなったのかは不明。情報が正しいとは限らないんでご了承のほどを)

現地の物価はそんなに高くないんだから、そこまで必要無いんじゃね?
と思われそうだが、現地でドライバーやガイドを手配すると、実質費用の他にチップに数万アリアリとかだから結構使う。

ドライバー付きの車を現地の業者に直接頼んだ時は乗用車で半日/100000アリアリ前後。
4WDだとこの2倍以上かな。

この他にもシッパーのスタッフの日当(宿泊費込み)とかを支払うとそんなに残らない。

マダガスカルへ行く時に有ったほうが良い通貨。

タイバーツ(経由地になる。飲み食いする時に便利)
ユーロ(帰国時に空港でチェックインしてしまうと、中の店ではユーロしか使えないみたいだ)

マダガスカルへ行く機会がありましたら参考までに^^



にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ









  1. 2012/12/19(水) 15:24:49|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

BLACK OUT 愛知に出展します^^

突然ですが、12月9日に愛知県で開催されるBLACK OUTに出展致します。
近隣にお住まいの皆様、当日は是非宜しくお願い致しま~~す^^


と、もう目前というのに、ここ数日胃袋が痛い事態に遭遇してた(自分のミスなんだがorz)
それも何とか落ち着いたんで、

脱力した

取り急ぎ参加告知でした←今準備チューorz
メール・コメント返信、もう少々お待ち下さい~~!

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/12/08(土) 21:04:19|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:4

タマタブベビーとショッピングカート更新

まずはショッピングカート更新しました。
クリスマスセールっちゅーことで、ソメワケとヒメササを^^
エダハヘラオヤモリのワイルドオスも追加。
入荷から時間が経ってるんで、ワイルドはちょっと不安かなぁという方にもご安心頂けるのではないかと。

画像はヒメササクレヤモリ。
ぷりっぷりの尻尾が可愛いなぁ^^

201212201

大人になっても全長6センチ程というミニマムサイズ。
うちではプラケをレイアウトして3ペアだけ別飼育してるんだが、岩のくぼみに嵌ってたりして面白い。

今の時期なら設備はホットプレートくらい?
夜行性なんで紫外線灯などは必要ない。
初心者にも優しいヤモリなんで、是非この機会にご購入下さい~~~!

お次は9月生まれのパンサータマタブベビー。

2011212011

全員成長がゆっくりなんで、多分メスばっか。
1頭だけ怪しいのがいるが、まだわからん。
実は私はパンサーでフルサイズまで育てたのはメスばっかなんだよorz
オスって最初に居なくなるからね……。

これから大量に見られると思うんで、見る目養いますか^^;


にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ



  1. 2012/12/02(日) 02:15:35|
  2. カメレオン
  3. | コメント:10

パンサーベビー孵化とかカリッとノシベとか色々。

パンサータマタブが孵化開始。
持ち腹の2クラッチ目。
まだ1クラッチ目も完全孵化していないのに(汗)
3月30日に産卵だから約7ヶ月か。

20121130

毎回孵化直後は干乾びているように見えるけど、育成ケージに入れると途端に膨らんで元気になるんだよね^^
このベビーはケースに入れて直ぐにエサ食ってた^^;

翌日見たらまた1頭ハッチ。
このクラッチもちゃんと孵化しそうだ。

もうそろそろ他の系統も孵化してくんないかなぁ。

んでもって今治療中のパンサーノシベ北西。

201211302

うちに来た時は頬がげっそり削げて凄い有様だったが、最近どうにか復活しつつある。
体は随分としっかりしたんだが、顔にはなかなか肉がつかなく苦労した(涙)

201211301

昨年暮れに入ったカリカリスパイニーよりはマシな状態なんで、後ひと月くらいでどうにかなるだろう。
顔に肉がつくくらい状態が上がれば、色艶ももっと良くなるだろうから楽しみだ。

ショッピングカートの更新遅れとります。

クリスマスセールやるよ~ん。

ソメワケササクレヤモリペア ¥8000
ヒメササクレヤモリ ペア  ¥8000
ニシキカタトカゲ他 1頭 ¥2000

よろちく!



にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/12/01(土) 19:34:55|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード