日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

メール返信に関しての緊急連絡!!

デレマカメレオンメスをお買い上げのS様。
大変申し訳ありませんが、メールを返信致しましても
総てエラーで返ってきてしまいます。
そちらからのメールは受信致しておりますが、こちらからのメールは受信拒否になっているようです。
パソコンからのメール受信拒否になっていないかどうか、携帯の設定確認をお願い致します。


うっうっうっ(滝涙)
受信はできるのに返信はできないこのもどかしさ。
そのもどかしさの半分以上は、返信をお待ち下さっているだろうお客様に対しての申し訳なさなんですが(涙)

最近携帯アドレスからお問い合わせやご注文を頂く機会が多くなりました。
それに伴い、返信に関するトラブルも増えております。
当方は勿論パソコンから返信させて頂いておりますが、迷惑メールの関係か、パソコンからの受信を拒否する設定になっている場合が多いようです。
以前にもここに書かせて頂きましたが、かく言う私の携帯電話も、そういった設定になっております。
(未亡人が若い愛人募集だの、お金が余っているんで貴方に投資したいだの)
ぶっちゃけ、熟れた人間の女性より、婚姻色出したカメレオンのメスの方が魅力的なんだな~
戯言はさておき(なかば本気)

定休日をはさんだ場合は返信に48時間以上御掛け致す場合もありますが、必ず返信させて頂いております。
生体発送後には伝票番号を記載したメールを送らせて頂いております。

返信が無い場合には、何かしらのトラブルが起こったとお考え下さい。
特に発送に関しては、送りっぱなしということはまずありません。

それじゃ、電話かければいいじゃん?と、思うっしょ?

だがしかし

意外に家族に(この場合主に御婦君に(要するに奥様)に内緒で生体をお買い求め下さる方も多いのですよ(汗)
なもんで、連絡先が家電の場合には、当方では直接のご連絡を控えております。

返信がこないよ~という方、大変申し訳ありませんが、午後2時以降に携帯に直接ご連絡頂ければ幸いです。

*Sさま。
携帯でご連絡頂いた日に、複数の電話を受けているもので、どの番号がS様からのものか特定できずご連絡できません。


上記宜しくお願い致します。

  1. 2011/02/27(日) 06:09:38|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

珍獣の医学

今週の定休日、久々に田園調布動物病院へ行ってきた。
薬剤が残り少なかったことと、パンサー2頭の皮下線虫駆除。
それと餌食いはめちゃくちゃいいが、それでも体調不良(何とも可笑しな表現だが)なパンサーオスの治療。
線虫は今回、皮下注射で駆除するタイプのものを投与してもらった。


んで、動物病院で仕入れさせて頂きました^^

田向院長先生が執筆された
珍獣の医学
扶桑社刊 ¥1500

110222

表題は非常に難いが、表紙に巻かれた帯が内容を如実に語っています(笑)
専門的内容が専門用語満載で難しく書かれている本ではなく、動物病院の日常を舞台に、さまざまな生き物に起こった病気や怪我を、飼い主さんとの実際の会話なども織り込みながら紹介している。

ビー球を飲み込んだカエルのレントゲン写真や、実際の手術の様子。
体長2センチのアマガエルの開腹手術など。
現在の獣医師界の話や、治療に対する院長先生の考え。
とにかく動物病院という存在が濃縮された1冊。

一部ちこっと紹介
  ↓



手術の様子をリアルタイムで待合室に流したらどうだろうかと考えた院長先生。

*以下本文抜粋(大手術の終わり間近のできごと)

********************

延々と100針以上も皮膚を縫合するような時、ミシンのように規則正しく手を動かしながらも、
スタッフとは別の話をしていることもある。

「 一昨日食べたラーメン旨かったなぁ~ 」

音声だけはとても流せそうにない。

*********************

大手術はとても神経を使い時間が掛かる。
あと少しで終わるとなると、お腹が空いていたのを思い出す。
映像だけ見たら、ラーメンの話をしているとは誰も思わない真面目な顔なんでしょう(笑)

読後の感想は、動物病院を舞台にしたドラマのような医学書。
先生の葛藤や、飼い主さん達の気持ち、それと同時に難しい手術や症例なども図解入りで判りやすく解説されている。

動物病院がとても身近に感じられる1冊です。



私的にぶっちゃけた感想。

病院で見る先生と、本の中の人にブレがありません!
先生がそのまま本になってる(・∀・)


ちなみにこの本の中に出てくるフトアゴ100頭の血液検査は、うちのファームの個体でやりました。
実際には100頭を季節を変えて2回(汗)
ようするに200頭分の血液採取をしたことになります。

本には書かれていないが、その現場はかな~り壮絶。

何が壮絶って

先生、最後には手が疲れて痺れてしまったほど(滝汗)

成分分析の機械をファームに数台設置して、採取した端から分析にかける。
その様はまさに血液検査の『 わんこそば 』状態。
血液を採る先生。
分析する方々。
100頭分の血液採取は、ほんと半端ない!

終わった時には『手が震える orz』

その笑顔は引きつっておられましたが、達成感に満ち溢れておりました(ほぼギネスに挑戦状態)

とにかく先生の行動力には驚かされます。

ちゅーわけで、次はカメレオンやりませんか?←悪魔のささやき(でも本気)


でもって宣伝

田向院長先生直筆のサイン入り。

1102221

2冊限定販売中!

先生、ありがとうございます^^

田園調布動物病院ブログ




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/26(土) 04:01:52|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

カメレオンの体調トラブル そのいち

カメレオンに限らず生体には常に色々なトラブルが起こりうる。

今回の患畜(?)はジャクソンカメレオン。

画像を見ると普通っしょ?
だがしかし、この個体、数日前までは歩くことはおろか、起き上がることもできない状態だったんだよ(滝汗)

110221

うちにいるメルモンジャクソンの中で、一番餌食いが良く太っていた個体なんだが
ある日突然、枝にぶら下がったまま動けない状態に。

えーとさ、お前さん、昨日まで飯食って動き回ってたよな?

見つけた時はほんとビックリした。

慌てて枝から引き剥がしたんだが、その時点でこの症状の理由が判った辺り
実はその兆候があったことの証明でもあるんだが……。
とはいえ、本当に些細なコト。
今思うと、あれがそうだったのか…という。

手足の先だけはしっかりと動き力もあるんだが、それ以外の筋肉がまったく動かない状態のこの個体。
内臓や意識はしっかりしているんで、とにかく顔には生気がある。

食欲もあったんで(目でコオロギを追う)体を支えながら餌箱を用意すると、しっかりと舌を伸ばして捕食。
水のみも問題無しってことで、とにかくできる限りの治療を施すことにしてみた。

必要な薬剤は持っているんで(ちゃんと病院で処方してもらったもの)
あとは自分の所見を信じて治療あるのみ!

2日・3日と過ぎ、それでも寝たまま状態。
4日目にどうにか立ち上がって、枝の上(地面に置いたもの)で体を支えるだけの筋力回復。
5日目、少し高い場所に登ってバスキングできるように。
6日目、水槽から出せと暴れる(それでも若干症状有り)

現在7日目だが、まだ水槽内に放したコオロギは捕食できないが、それでも安定して枝の上で体を支えられるようになった。

あともうちょいかなぁ。
少しは動き回るんだが、元々が活発に動き回る個体だったんで、それを考えると今の状態は6割方ってところか。

とにかく良く太っていた個体である事と、症状が急速だったんで対処できた。
これが症状が出るじわじわ型だったら、絶対に改善できなかったと思う。


こういった疾患は大なり小なりは別にして、カメレオンに限らずほとんどの爬虫類で起こる可能性があります。
当方では毎年何百頭もの爬虫類を扱い、その中で起こった経験と獣医さんの指導で独自対処できています。

実際沢山のご相談を受けるのですが、そのほとんどが獣医さんによる適切な処置が必要な段階です。

今回のように、寝たきりのカメレオンでも自力歩行できるほどに改善できる可能性があります。
ただそれは必要な薬剤と器具が揃っているからこそ出来ることで、文面だけでこうしてあーしてで、どうにかできるものではありません。

お住まいの地域によっては、適切な治療をできる獣医師がいない場合もあります。
ですがやはり、何かあった場合に個人でできる治療は限られてしまいます。

本当はこういったトラブルが起きないように飼育できるようになれば良いんだが orz

己の未熟さと向かい合いつつ、スキルアップに精進したいと思います~~。

  1. 2011/02/22(火) 06:08:02|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

タ……タマタブがっ!!

カメレオンという生き物には、いつも本当に驚かされることが多い。

パンサーカメレオン タマタブオス。
昨年の10月に入荷した個体なんだが……。

これが
1102201

こーなる
110220

(・∀・;)

つかあんた

誰!?



うちに来て4ヶ月経つんだが、普段は店側の一番上のケージに入れていた。
なもんで、寝起きとか見たことなかったんだよね(汗)
大体にしてこの個体

私が大嫌い(・∀・;)
3頭のタマタブの中で一番痩せて状態が悪かった為、治療しまくったお陰で(押さえつけたりその他もろもろ)
私=嫌なことをする人間。
orz
顔合わせただけで威嚇するんだぜ(滝涙)

そんな個体なんだが、店舗側でブリード個体を増やした為に、今までのケージから移動。
少し広めで低い位置にあるケージなんだが、そのお陰でヤツの真価をこの目でとくと見てしまったぁぁぁ!!

しかし

お前色変わり過ぎ。
今日これからリストに追加しますんで、ご興味のある方是非どうぞ!

んで順調に繁殖が進んでいるマソアラ。

オスは現在はこんな感じ。


1102202

今日たまたま別のタマタブとニアミスしたんだが、そん時の色の変化と言ったら(笑)
画像の状態から、みるみる色が失せて地色が真っ白に。
でもって赤ラインが消失して、その上に青ライン。
しかも地色は白っていうより、輝きのあるシルバー?

多分まだまだ成長期なんで、今後の変化が楽しみだなぁ。
現在メスが1頭抱卵中なんで、ベビーが孵化する頃にはオスも完全型になっているだろう。

ちなみにこのオスの特筆すべき点は

性格がめちゃくちゃイイんだが(・∀・)

大人しい割にはメスにはアグレッシブ。
それでいて嫌がられるようなしつこいところが無い。

女扱い巧いなぁ、お前。

例えるなら
天然のたらし
発情してないメスも同居できるほど、女心が良くわかっている。

そんなこんなな我がファーム、ちっこくはあるが生気に満ち満ちている。
一番生気が無いのは店主なんだが。

吸い取られているんだろうか(・∀・;)

んではこれから事務作業に入りやす~~~。




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/21(月) 05:43:24|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

エリオットベビー

あれ!?
画像が心霊写真みたいになってる~~!とか思ったら
ベビーの直ぐ上に置いた黒い蛍光灯に、下の植物が写り込んでたのか(・∀・;)
マジでびびった←小心者。
2頭だけ生まれたエリオットベビーだが、羊膜から自力脱出できなかった方が
やはり成長が遅い。
画像は成長が良い方。

110219

多分オス。
生後1週間ってトコロか。
成長が遅い方は、どうやらメスっぽい。

1ヶ月だよなぁ、やっぱ。
それさえ超えればまず大丈夫なんだが。

元気に育てよ~~!

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/19(土) 06:20:02|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

交尾確認^^

ちと判り辛い画像でなんだが、パンサーマソアラの交尾確認。
数日前に繁殖カラーになってたメスなんだが、現場を確認してなかったもんで、ちと確信が持てなかった。
一応それらしいカラーにはなってたんだけどね(中央のラインがオレンジ)

110214

交尾現場をきっちりみたんで、これでようやっと安心できる。
ちなみにファリーもほぼ確定か?
なんで『ほぼ』かってーと、地色が朱色で、全体に黒が掛かっているという何とも曖昧な色合いなんだな。
かといって拒絶カラーでもないし(汗)

もうそろそろ違う産地の繁殖も開始しようかと企んでいる。

エボシからパンサーへのシフトは、順調に進んでるよ~ん。

んで販売中の大特価マソアラメス。
気合入れて立ち上げているお陰か、脱水もほぼ解消。
餌食いも良く太ってきた。

3万はかなりお買い得だと思うんだが。
今週一杯はこの価格で行くよ!

来週は少し上げるからね!!

さて、ブリーディングファームを掲げている以上、がっしがっし殖やして行くかんね~~!


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/15(火) 00:27:29|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

マソアラが抱卵カラー

マソアラメスが1頭、体が徐々に黒くなってきた。
入荷時は若草色だったんだが、オスと同居させたら拒絶カラー(茶色に黒バンドで中央は白バンド)
今日は薄っすらとだが全体が黒ベースで、中央ラインがオレンジになっているんでほぼ抱卵だろう。

有精卵持ってるかどうかは判らんが(・∀・;)

メスが繁殖カラーになった時、やつ(オス)にしては結構アクティブに動いてたんで(普段はメタハラの周辺にいることが多い)うまくくどき落としたと信じたい。

もう1頭のメスはまだもうちょい先だろうなぁ。
なんちゅーか、色気の【い】の字も感じない。

ひと月ほどのタイムラグで発情してくれるのが理想なんだけどな。

んでエボシはほとんどのハーレムを解消。
一度全部立て直して再開したいと思う。

実は今、ブリーディングスペースを改築していたり。
店舗を作るに当たって、フトアゴとレオパのスペースをかなり縮小した。

現在作っているのは多種多様なカメレオンを繁殖させるのに必要な、細々としたスペース。
今日は営業時間が終わってから、小型胎生種をブリードする場所を製作。

したらまあ、こんな時間になったワケだが(滝汗)
(深夜に2時間仮眠^^;)

大型種のスペースはもうあるんだがなぁ(遠い目)
(メラーのフルサイズが欲しい~~~)

で、文章だけじゃ寂しいんで、画像をば。

110213

フィッシャーとデレマメス。
複数同居している中で、この2頭は最強(笑)

この2種、体の大きさが近いせいか、結構相性がいい。
お互いをまったく意識しないんで、同居させてもいさかいがない。
ちなみにデレマオスがいても同じだ。

水がぶがぶ飲んで、餌がつがつ食って、ほんと手間が掛からないカメレオンだなぁ。



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/13(日) 07:46:25|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

ファーム内が桃色空気?

寝入りばなのエリオットオスを激写(笑)
……しようと思ったら

また1頭ベビーがいた(・∀・;)

う~ん、ケージ下がジャングルになってるからかなぁ。
今日メンテしてた時に探したが見つからなかったんだよなぁ。

110212

産んだのはどうも一番腹が凹んでた個体らしい。
正直、多分産後なんだろうと思っていた。

が、

もっと腹が凹んだ(・∀・;)

なんちゅーかびっくりだ。

昨日捕獲(?)したベビーは今んとこコオロギをガツガツ食べている。
育つと良いなぁ。

んで話変わってパンサーマソアラ。

今日見たらメスが1頭発情カラーらしきものになっていた。
うまく行くとイイなぁと思いつつ

そのまま放置(つか忘れてた)

んで消灯時に見てみたら

おや?

何か、体の中央に走る白だったラインがオレンジになってねぇか?

まあ、もう数日すりゃ結果が判んべ(槍投)


でもってどうやらニシアフリカトカゲモドキも抱卵したモヨウ。
ここも

ハーレム解消しないで適当に飼ってた(・∀・;)

うちはレオパもニシもクーリングとかまったくやらないんだが、時期がくると勝手に繁殖が開始している。

クーリングよりやっぱ

エロい空気の方が効くんだろうか……。



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/12(土) 02:56:58|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

黄色い物体が落ちてた…(・∀・;)

カメレオンケージの中に突如生えたキノコ……

じゃなく、無精卵っ!!

110210

ここ、エリオットのケージ。
何となく中をのぞいたら、つやつやした黄身が(涙)

もしかしたらベビーもいるか?と、ケージに頭突っ込んで探したら

葉っぱの上に干乾びたベビーの死骸……しが……

目が動いとるっ!!
直ぐに全身に水を浴びせたら、乾いて固まった羊膜から脱出。
水滴と一緒に葉っぱから滑り落ちてきたベビーを、そのままキャッチ。

どうやら羊膜から出るのに時間が掛かり過ぎて、上半身が抜けたところで膜が乾いて身動きできなくなったモヨウ(汗)
んで救出したベビー

1102101

ちっこい(・∀・;)
しかも
ほっそ~~~~~!

何か、育たなそうだな(滝汗)
つか、羊膜から上手く出られなかった時点でもうすでにアウトという気もしないでもないが。

餌は丁度イエコの初令が昨日届いている。
使い道がないんでいつもなら頼まないんだが、なんかこ~、頼まなきゃならんような気がして珍しく取ってたんだよね。
はてさて、どうなりますことやら。

ちなみに、同じような状況で生まれたルディスベビー(死産+無精卵+1)は、生後1つきを目前に死亡してしまった。

たまには完全な状態で生まれるベビーが見てみたいなぁ、ほんと。





>私信
Mさん。
ただ今メールを拝見しました。
深夜の為メールができませんので、取り急ぎこちらで。
かなり危ない状態です……。




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/11(金) 01:56:07|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

パンサーマソアラワイルドメス入荷

入荷個体の初期ケアしたり、HPの更新してたら朝になっちったorz

ちゅーわけで、パンサーマソアラのメス入荷しました。

今回のは難有り個体。
脱水症状と、爪飛びだとか身体的傷有り。
期間限定販売。
その代わりに格安。

立ち上げたら高くなるよ(笑)

110209

ワイルドであることと、手間隙が掛かるんで覚悟した上でのチャレンジは応援させて頂きます。

う~しかし眠いな。
今日は定休日なんだが、発送作業はあるんで少しだけ眠るよ。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/09(水) 07:58:23|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

嫌がらせじゃないよ~ん♪

寝入りばなのカメレオンたちを激写。

ただのはた迷惑な行動でしかないんだが(笑)

まずはジョンスト~ン!
お前さん、ゆるキャラに見えて実は堅実だな。
尻尾が枝に絡まって、落ちないようにしている。
110208

昼間見るより綺麗な体色。
空色が鮮やかだなぁ、なジャクソン。
1102081

んでフィッシャー。
がっちり固定。
多少の風じゃ振り落とされそうもない。
1102082

カメレオンの面白いところに、寝る場所がちゃんと決まっているというところがある。
例え電気がついていたとしても、消灯時間になると寝床に戻って『まるっと』

なんちゅーか、可愛いやつらだなぁ。



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/08(火) 04:58:28|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

パンサー抱卵?だといいんだが。

いい感じに地色が抜けてきたマソアラ^^
脱水起こして干乾びていたが、日に日にお肌に潤いが出てくる。

110207

とはいえ、まだまだ治療中だ(汗)

ちなみに青いアンバンも現在治療中。
実はあの個体、右あごに傷があったんだよ。
少し膿んでいたんだが、治療の甲斐あって少しずつ治ってきている。

今回はちと治療薬を変えてみたんだが、それが当たったようで今までより治りが早い。
早く完治させて、ご予約下さったお客様にお渡しできるようにしなければ!

そういえば、つい先日パンサー本気宣言しましたが、もしかしたらファリーが抱卵したかも?
何だか最近腹がタプタプに膨らんできたんだよね。
餌食いも妙に上がったし。

ただ体色が非常にビミョ~~~~(・∀・;)

うちエボシもなんだが、あんま抱卵カラーになるメスがいないんだよね。
大抵、産んだ後に妊娠カラーになる(拒絶カラーだから、ある意味使用用途は間違ってないが)
それと同じでマソアラのメスも1頭、何とも中途半端なカラーになってたり。
(ちなみにこのメス、入荷時にすでにぶくぶくに太ってた)

パンサー繁殖計画は順調なんだかそうじゃないんだか(滝汗)
抱卵してくれてたら嬉しいんだが。

レオパは勝手に繁殖モードに入って、爆殖の兆しがあるんだけどな☆
想定外だよ orz orz orz ←今年の繁殖計画に入ってなかったんで、どうしようかと頭が痛い

品種はスーパーマックスノーオスと、ハイタンメス2のマックスノーメス。

もうそろそろフトアゴベビーも少数孵化予定(7頭くらい)

今年はカメレオンメインだが、オールマイティーに殖やすつもりなんで宜しく!

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/07(月) 02:01:06|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

パンサーのブリード本気で開始するよ~ん。

いつも賑やかな大型ケージのひとコマ。
ここはフィッシャーとデレマメスが同居しているんだが、食事タイムは戦場(笑)
コオロギをくわえても、横から掻っ攫われるのもザラ。

一瞬でも気を抜くと、食べかけのコオロギがあっちゅう間に奪われると言う弱肉強食。

つかさぁ、わざわざひとが食ってるもん奪わなくとも、目の前にコオロギがうろうろしてんだろうに…。

やっぱひとが食ってるもんは美味そうに見えるんかねぇ?

1102041



んで話は変わって
ショッピングカートのパンサーマソアラを販売停止にしました。

繁殖ラインに入れちゃうよ~~ん(・∀・)/

いや、色々考えたんだけどね、このマソアラ、私的には多分すっげぇ綺麗になると思う。
が、本来の綺麗さを出すには結構時間が掛かると推測。
なもんで、もういっそブリードしちまおうかな、ってね。

今までエボシがメインだったが、そのエボシも血の入れ替えをしなけりゃどうしようもない状態になっているんで、その間を埋めるのにパンサーを本格的にやろうと決意してみたり。

あとはまあ、ベビーのご要望が多いもんで^^;

実はパンサーについては6年ほど前にシラマやったっきりなんだが、どうにかなるっしょ。

現在のマソアラ

110204


くすみが少し取れてきたかな?

繁殖ラインには入れたが店側でブリードしてるんで、ご来店時には是非見てやって下さい。

うち流のカメレオンブリードは、結構大雑把です(笑)

私の本気がどこまで通用するか

パンサーよっ!
いざ勝負じゃ!!!



……負けたらごめん(・∀・;)


拍手米返信

>Tさん
綺麗でしょ!!
実物もほんと目を奪われるようなブルーですよ^^
店の方はなんとかぼちぼち(汗)
ご来訪下さる皆様のお陰で、何とか首の皮1枚(笑)
Tさんがお祝いに駆けつけて下さったあの頃よりケージも大幅に増えたんで
また是非遊びに来てくださいね^^
体調は……今のとこ
ギリギリセーフ!
ナマモノ食わないぞぉぉっ!!
いつもいつも、お気遣い本当にありがとうございます^^
元気の源です(本気で)

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/04(金) 03:22:47|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード