日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

相変わらず忙しい orz

100724_0629~0001うちで最高齢のフトアゴメス。
DD系で私がフトアゴを始めて2番目に購入した個体群だ。
02年秋以降生まれなんで、もう軽く8歳を超えている(このブログのタイトル画像がこの個体)
6歳で繁殖から隠居して、今は広いスペースでメスばかりと同居。
今年に入って急激に痩せてきたが、エサはバクバク食うし、良く動き回って非常に元気。
同時期に入荷した個体たちは、年々年老いて死亡してゆく中、このひとだけは本当に元気なんだよな^^
このメスの子供は皆、性格が良く元気で大人しい(相反する表現だが、そうとしか言いようが無い)
直系はこのメスで終わり。
あとはサンドやジャーマンなど、他の血を組み入れて拡散させている。
今いるうちの連中は、もうそろそろ5~6代になっているんじゃないだろうか。
基本あまり新しい血は入れないからなぁ。
レオパでもそうだが、古い系統を維持するのが楽しいんだよ(・∀・;)
100723現在ファームで放し飼いになっているこのレオパもそう
02年に購入したジャングルと、トレンパーを掛けて生まれたアルビノへテロ系統。
そういえば、今年のレップショーにはトレンパー氏が来場予定だとか。
あとビルブラント氏も(こちらは出展するかわからないそうだが)
どちらの系統も我がファームではいまだ血を繋いでいるんで、ものすっごい嬉しい。
どちらの個体も、初めて見たその時に感銘を受けた。
特にビルブラント氏のタンジェリンは、まだハイポなどが輸入されていない時代で、スポットこそあるもののその余りのオレンジの強さにビックリしたものだ(小売で15万以上した)

その系統も今はアルビーやアーバンなどと組み合わせて表現系こそ残っていないが、血は確実に繋いでいる。
レインウォーターアルビノも初期のバンド形質のまま、まだ維持してるよぉ~ん(意味があるかどうか判らんが)

今年はレオパもフトアゴも繁殖は殆どしていないが(ちとカメレオンで忙しかったんで)
来年はフトアゴのサンド系の建て直しと(今ほとんど残っていないらしいね)
各系統のレオパの建て直しをしなけりゃなぁと思っている。

んで近状。

CA392020.jpg
モルモットが元気な子供を出産!!
テディという縮れ毛の系統なんだが、ずっと失敗続きで(流産・死産)ようやく元気なベビーを得る事ができた^^

ちょっとしたことで上手く行くんだよなぁ。
成果が目に見える形になると、もっと頑張ろうと思う。
そのもっとはまあ、発想の転換だったり、新たな知識の増強だったりするんだが(・∀・;)

ただ一度得たものが色あせる事は無い。
次の何かに役立てる事ができるのは確かだ(爬虫類にもね)

前進あるのみ!!


……たまに息切れしちまうが orz

自分ペースで、まったりのんびり進んで行こう。


拍手米返信

>Tさん
ご了承頂きありがとうございます!!
ヒラタは私もビックリでしたよ。
ちなみにそのヒラタスポット、私の自宅から(ファームにあらず)徒歩3分圏内でした(滝汗)
国産カブト・首ブンブン!
以前テレビで、アトラスオオカブトをぶん投げてました(・∀・;)
ですがそんなオスも、交尾後のメスに追い掛け回されているのをみたら
なんだか哀愁漂う存在にしか見えなくなったり(涙)
来年、幼虫談義をしましょう!!





テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/28(水) 11:26:05|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:2

日本の夏と身近な生命力

先日のカブト捕獲記事(?)を見た知人から昨日深夜にメールが(in携帯)

From:O(おお)
Sub:では
本文:採りに行きますか?
   ヒラタ

From:T
Sub:Re:では
本文:いつ?
   めっちゃ面白そう!!

ってな感じで、その日の深夜にそのまま、某熱帯魚店勤務の昆虫採集マスターO氏お勧めの捕獲スポットを徘徊(笑)
ちなみに私とO氏の実家は車で2分の距離。
今回はO氏の秘蔵スポットを車で回ったのだが、どこも家から10分圏内(汗)
長年住んでいるが、今まで滅多に拝んだ事が無い。
本当にカブトやクワガタがいるのかと思っていたら…。

うっそぉ~~ん(・∀・;)

O氏の連れて行ってくれた場所に

ごっそりいたぁぁぁ―――っ!!

1007212

いや、とにかく凄いの!!

ノコギリ・コクワ・カブトが樹液に群がっているんだよ!!

ゴキブリも一杯いたが orz

メタリックグリーンのナナフシみたいな虫もいたんだが、ものすっげぇ綺麗。

凄いなぁっ!
家から10分圏内だよ!?

途中でカブトムシはもう当たり前、みたいな状態に(・∀・;)

1007213

暗がりでノコギリクワガタを捕獲するO氏(笑)
情報収集は近所の小学生にまで及ぶつわもの。

本日の収穫

100721

ノコギリメイン。
実は本日のメインディッシュであるヒラタは捕れず仕舞い。

ヒラタスポットである場所の木が、総て伐採されていた orz

なんでもヒラタは代々1本の木に住み繁殖し育つそうで
その1本が無くなると、もうその木にいた系統のヒラタ達は絶滅しまうそうな orz

たった1本の木ではあるんだが、そう思うととても大きいなぁ。
ヒラタクワガタスポットを2箇所回ったんだが、そのどちらもが伐採されて雑草が茂っていた。

人間からすると要らない木かもしれない。
だが昆虫からすると、唯一で大きな存在だったのだと思う。

でもってそれが失われたのは、人間にとってもとても大きな損失なのではないのだろうかと(涙)

採取に費やした時間は2時間にも満たなかったが、なんだか色々なことを目にして考えさせられた。
直ぐ身近な環境がこれなんだと思うと、世界規模でみるともっと凄いことなんだろうなぁ(遠い目)

ちなみに私は、今回何も持ち帰らず^^
先日拾ったカブトで精一杯なんで。
つか、あんなにも沢山のカブトとクワを見ただけで大満足(笑)

本当に感動しっぱなし。

すっげぇなぁ、自然。

樹液に群がる昆虫達の生命力に満ち溢れた姿も凄いが、
幹を染めるほどに樹液を湛えた木々の力強さにも感動した。

アマゾンやアフリカの自然についつい憧憬を抱いてしまうが
ほんの少し目の前に、こんなにも生命力溢れた世界があるんだなぁと。

次はミヤマクワガタスポットに連れて行ってくれるというので、今から楽しみだ!

次回はちゃんと虫除けスプレーを吹っかけるぜ!!

いや、ね。
今回何の準備もしてなかったんで、蚊に食われまくった(涙)

私はあまり蚊に食われる体質ではないんだが、それでも食われるってのは尋常じゃない。

O氏、ありがとう!
とても貴重な体験をさせてもらいました。
ちゅーわけで、次回も宜しく(笑)


拍手米返信

>Tさん
交尾して、卵産むと直ぐ死んでしまうそうです(涙)
今回採取中にそう聞いて、うちのも直ぐ死んでしまうのか…とちょっとがっかり orz
しかしカブトムシやクワガタは男のロマンですね☆
彼らの姿を見ると、なぜこんなにも心揺さぶられるのか(笑)
ちなみに世界最強のカブトムシは、日本のカブトみたいですよ。
小さいけど底力を秘めている。
それが日本のカブトムシ!!
なんちゅーか、誇らしいですね^^




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/21(水) 09:32:53|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:2

やっぱりエロいらしい(・∀・;)

100719行き成りなんだが、カブトムシを拾った(・∀・;)
いや、ほんとに
拾った
自宅近くの商店街に、缶コーヒー買いに行ったら
足元に落ちてた
夜間でも結構、煌々と明るい照明が灯っている場所なんだが、近くに雑木林がある所為か飛んできたようだ。
最初はメス1匹を発見。
もしかして他にもいるかも~?と、公園ぐらいの広さがある商店街をうろうろしてみたら(深夜3時)

いたぁぁぁ!!

今度はコクワガタのメス2匹。
その後もっとうろうろして、結局カブトのオス2匹にメス5匹を発見。
うおぉ~~~っ!!
わくわくするぞ!!←深夜にうろうろする挙動不審人物
幼少期、野生児だった私はクラスメートを引き連れ野山を駆け回って昆虫採集に勤しんでいた。
(ほぼガキ大将/笑)
その頃捕獲できなかった夢の生物が今目の前にっ!←真昼間に夜行性生物を捕獲しようというのがそもそも無理だ(・∀・;)
よっしゃあ!これは持ち帰るしかねぇな!と意気込んだはいいが
う~ん、でもなぁ、やっぱこいつらには卵をじゃんじゃか産んでもらって
今後も自然界で沢山繁栄してもらいたいよなあってことで
カブトを1ペアだけ持ち帰ることに。
ちこっとだけ夏のおすそ分けしてくれよ^^;

そんなこんなで持ち帰ったカブトの雌雄。
すぐさま飼育設備を用意。
とりあえずだけどね。

小型の流木やら昆虫ゼリーは常備(ヒルヤモリがいるから)

むっしゃむっしゃ食う。

明日専用の床材買ってこよう。
なんて思っていたら

1007191さっそく交尾してるしぃ~~!
ありゃ(・∀・;)

我がファームのエロい空気は昆虫にも有効なのか!!
ただ笑ったのが、交尾が終わった後、メスが物凄い勢いでオスを威嚇して追い掛け回していた。
種さえ貰えば邪魔者でしかないのか……オスの存在は(滝涙)
男(雄)って切ない存在だよなぁ(遠い目)

ようやく明けた梅雨。
カブトムシに夏を実感した今日この頃。




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/19(月) 07:50:33|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

色々大変 orz

季節のかわり目、皆様いかがお過ごしでしょ~か!

うちはバイトしてくれている妹さんが風邪引いて先週頭から休み。

なもんで仕事でてんてこ舞い(涙)

やる事が一杯あるorz

仕事終わると即撃沈。

ついでに昨日は選挙に行く為に早起き(夕方)して寝不足(仕事場は東京だが、私の住居は埼玉だ)

我が家の家訓。

投票に行かずに政治に文句垂れるな!!

家人に叱り飛ばされてから、毎回選挙投票には行く事にしている(怖いから)

でもって画像は今期のエボシ種オス。
昨年生まれのワイルドF2。
カスクの高さはまあ普通。
最近、同居したメスが抱卵したらしく、迫害されいるのか
ケージから出してぇぇぇ~~と暴れている。
だがしかし、収容スペースが無いんだよ(滝汗)
今作ってるからさぁ、もうちょい

待てや。

100712


最近2ハーレムで無精卵確認したんで、オスの入れ替えを考えなきゃならん。
今期実働オスの追加は3頭。
隠居2頭。
上手くやりくりせんとなぁ(遠い目)

この辺はどうにかなるが、妹よ、早く風邪治して復帰してくれぇぇぇ!!

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/12(月) 08:57:35|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

ツリーフロッグ

暫く放置してシマウマ orz

いや、何か体調崩しちまった(泣)
2日間寝込んで4日体調悪いまま。

だがしかし、その間もファームの生体達は元気だ。
つか、元気良すぎ!

コケガエルが繁殖真っ盛り。
昨年は6月と12月に1メス・1~2オスが盛っていただけなんだが
今回はワイルドとCBごっちゃで7~8匹水場で大騒ぎ(汗)
今んとこおたまは30匹弱だが、卵はまだ50近くある。
んでもってまだ抱卵しているメスがいるんで、今後も数は増える予定だ(怖)

で、最近の新入り

100702アカメアマガエル
2オス・1メス。
実は昨日初めて知ったんだが、アカメ……サイテス2に入っちゃったのね^^;
情けない話だが、今回たまたまこのアカメを手に入れて初めて知った(色々駄目っぽい)
これも何かの縁ってことで、頑張って繁殖にチャレンジしてみるかなぁ。
ちなみにうち、カエルの繁殖は室内だ。
ファームの周辺が住宅密集地なんで、外飼いだと近所迷惑になってしまう(汗)
3年ほど前にアカメを野外飼育した時に、余りの声の大きさにこっちが顔面蒼白。
以来夜行性のカエルは昼夜逆転させて昼間に鳴いて貰っている。

室内、しかも真昼間に鳴く分には大した騒音にならん(・∀・;)

さて、今日はアカメの繁殖ケージを作らんとな。
ちょうどコケのケージ上が空いてるんで、そこに増設しちまおう。

●イベント情報!●
8月のレップショーに出展致します^^

私信
>フトアゴのIさん
近々メール送らせて頂きます。
彼女は幸せだったと思いますよ。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/02(金) 23:56:21|
  2. カエル
  3. | コメント:0

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード