日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

モッシ―産卵とおたま

070926モッシ―フロッグのおたま発見!
いや、実は前回生んだ卵、目につくところにあったやつは3日程で全滅 orz
しろ~く濁って、そのまま崩れて~と…今まで何度も目にした悲惨な光景をまたしても目にしたわけだが(涙)
昨日雨の中【それらしい鳴声】が聞こえたんで、卵の確認とばかりに覗き込んでいたら水面に

プッカリ……とな。

それにしても小さいっ!
前回発見したおたまは4cm前後あったが、こんかいのおたまは1cm前後。
生まれた時はこんなにちっこかったのか~と、何だか感動だ。
しかし前回も1匹。今回も1匹。オスの種が薄いのか、はたまた条件が悪いのか。なかなかおたまの大群を拝めない……1度で良いからおたまを拝まして?と控え目にお願いしたのが悪かったのか?
んじゃあ次は20匹くらい拝まして――っ!と、ちょっと欲かいてみよう←少し強気
んで昨日の産卵は目に見えるところにあるのが10卵程度。
流木の奥の方の水底に1個転がっているんで、見えない場所にも生んでいるのかもしれない。
今回は何となく発生率良さそうな感じだ。

そういえばモッシ―の産卵時の鳴声だが、なんちゅーかこう、聞いてて恥かしくなるほど甘ったるい。
ちょうど私室のパソデスクの脇にある窓の下にケージがあるんで、小さな鳴声も良く聞こえる。なもんで聞くともなしに耳に入るんだが、メインティングコールとはまったく違い、控え目で『ホキュキョキョ…』と彼女の耳元でささやくように甘ったるい声で鳴くんだな、これがまた。
ちなみに通常のメインティングコールは無きに等しかった。
狭いケージなんで、わざわざ声高にメスを呼ぶ必要がないからなのかもしれん。

カエルの産卵は月齢に関係あるのかいなーと、ついでに昨晩の月齢を調べてみたが12.6で中潮。
うちのモッシ―には関係なかったようだ。
やっぱ気候なんかな?


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/25(火) 12:55:59|
  2. カエル
  3. | コメント:0

眠くて文章が出てこない。

070424えさやろうとケージ開けたら謎のポーズを(汗)
お前ら一体何がしたいんだ?
2足歩行の練習してるのかと思った(笑)
右がレッド系(ブラッディ・サンド・DDの血が入ってる)
左が海外便で入ったクリアネイル。
今年はこのハーレムは繁殖失敗。
にもかかわらず昨日もう1頭のオレンジ系メスが無精卵を20個以上ばら撒いていた(汗)
無駄な体力は使わんでいいよ……。
無精卵は適度に乾いたところでエサにした。
カルシウム剤で匂い付けしてポイッとな。
例え無精卵でも無駄にしない。結構美味そうに食ってくれる。
誰か有精卵生んで?マジで。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/24(月) 05:22:45|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

意外だ

070923今年はフトアゴの繁殖が些か不調なんだが、それでもまあボチボチとは殖えている。
んで昨日は久々に産卵。まさか生むとは思わんかったんで、地面ガリガリ掘り出してビックリした。今年はもう終わりだと思ってたんだよね。
(DDレッド×DD顔だけ赤)オス×(DDレッド×DDトゲまで赤)メス
オスの方は両親共にクリアネイルへテロ。メスは父親のみクリアネイルへテロ。というかぶっちゃけ、どっちの個体もオス親は同じ。異母兄弟なわけだ。
それに気付いたのはついさっきなんだがな……。
しかも全部DDの同時入荷個体。下手したら雌雄の両親、全部兄弟姉妹だったりして(洒落にならんが)
んでどっちの個体も全長40cmない。特に母親の方は小型。
トゲまで赤いメス自体が小型だったんだが、DDクリアネイルオスも細身で食が細かった(その割りに当時うちの種馬王の座を勝ち取っていた)
未だに元気なのは顔だけ赤いメスのみ(まだ現役)

何か、物凄い組み合わせをしちまったような(滝汗)


07092310709232

左がオス個体。右はメスの兄弟のオスで色合いとしては同じ(メスの画像無かった)
オス親個体の方は何でかパステルになってしまった。
DDの同時入荷時にパステル個体も入ってたんで、この系統自体にもう既に血が入ってたんだろう。多分。
ちなみに異母兄弟のメス系統の方にはパステルが1頭も出ていないところを見ると、顔赤メスにパステルが入っていたと予測。
この系統(DD)品種別けが無い頃の個体だから、本当何が出てくるか予測がつかん(汗)
だいたいレッドで入荷したのにクリアネイルはいるは、パステルいるはで、繁殖させていく内にバラけてようやく中身がわかったよ(特にヘテロ系はあれこれ交配しないとわからん)

で、結局この組み合わせ、一体何が出るんだろ?
実は個体見てひょいと決めたんで、深い考えなんかなんもない。
正直孵化するかもわからんな、この組み合わせ(血が濃いし。つか、メス親の組み合わせの時点でもうヤバイ)

ちなみにうちの繁殖基準は【面白い】か【面白くない】か(私的に)
綺麗さは二の次(笑)
丈夫さは筆頭なんだが、今回は当て嵌まらん。
2ヵ月後に期待。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/23(日) 15:16:38|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

引越し

070916アカアシリクガメまたしても引越し。
レギュラー60cm水槽(60×30×35)から60×45に引っ越したのが今年の1月。
それから8ヶ月。順調にデカク育つ彼らについに限界が(泣)
今年の夏にカエル達を野外飼育に切り替えていたんで、調度1200×450が1本空いていたんでそこに移動(設備撤去が大変だった/汗)
とりあえず床材とシェルターとバスキング場所の設置だけだが、これから追々改良していこうと思っている。
3頭中2頭はずっと成長線が消えない(成長し続けてんのか?)んで残り1頭はほとんど成長せず。
で、成長してないのはオスなんだな、これが。
他2頭は多分メス(相変わらずカメはよう解からん)

0709161相変わらずの食欲。
フトアゴフードが大好きで入れるとガツガツ食ってくれる。この画像、エサ入れた直後なんだが、ハイエナのように群がって高速で食う。
野菜の日はノロノロ集まるんだがな(汗)
フトアゴフードはとにかく臭いが凄いんで、水槽の端に居ても直ぐ気付いて駆け寄ってくる(カメの足が遅いといったのはどこの誰だ!)
30㎝くらいで成長止まってくんないかなぁ。
次に引っ越す時は確実に野外飼育だ。
ベランダにカメ部屋作らにゃならんだろう(2m四方くらい?)
しかしこのカメ黒いな。カメの中じゃ一番好きなタイプだ。
地道にでかくしよう。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/16(日) 04:04:53|
  2. カメ
  3. | コメント:2

チビ

0709151久々にフトアゴが孵化。
DD同士で生まれたオスとDDオスとノーマルで生まれたF2のメス(見た目ノーマル)が両親だ。ちなみにオスの父親とメスの祖父さんが同一個体。
血が近いんだか遠いんだか、非常に微妙なところではある(オス親の両親がなぁ…)
レッド系としてはそこそこ濃いはずなんだが、このベビーを見ると…色出んのか?1週間もすりゃある程度判るだろうが、顔付きと色味から察するに母方祖母さんの血が濃そうだ。

このベビー達は10月に開催されるHBMで販売予定なんでよろしく。

今日はこれからレオパの選別だ。
種親候補とHBMで販売する個体を選別しなきゃならん。
いい加減今生まれているベビーを収容するケースが足らんのだよ(汗)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/15(土) 05:07:50|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

難攻不落

070915最近ちとここをさぼり気味(汗)
ネタが無いんじゃなく気力が無い……。
昨日はフード用の肉を6キロさばいた。半分凍った肉をひたすら挽くっ!右手が腱鞘炎一歩手前で、ふりかけの袋も破れない始末。しょうがないんで歯で食い千切ったよ(泣)
んで画像はレイン系アルビノタンジェリン(非ハイポ)×ジャングルのベビー。
ジャングルはトレンパー系アルビノジャングルの元祖メスとその娘。
4年以上繁殖ラインにいるが未だ元気な肝っ玉母さん。
うちのジャングル系は元を正すと皆このメスに行き着く。
2年はトレンパー系作って、昨年今年はレイン系。
昨年の子が来年には繁殖ラインに乗るんで、レイン系も販売予定。
ただこのレイン系、ジャングルにするのにトレンパー系より時間が掛かる。
なぜなら

バンドがなかなか崩れねぇぇぇぇぇぇ―――っ!

いや、ほんと。画像を見てもわかるように、3分の2は通常バンド個体が生まれる。トレンパー系は元のアルビノ自体が乱れ系遺伝を持っていたのか、F1で全部ジャングルになった。
だがしか~し、今回使ったレイン系はガッチガッチのバンドッ!

ずっと系統維持してるんだが、本筋にはハイポも何も入れてないから、ある意味昔ながらのレオパ(?)のまんま。
崩すのは簡単だが戻すのは大変ってのが多い中、この系統の場合崩すのも戻すのも大変っつー非常にややこしい系統だ(ハイポなんざ入れた日には2度と戻せない/汗)
とはいえ、作ってるけどな…レイン系×スーパーマックとか、ハイタンとか。
そういえば大元の系統は2年まっとうに繁殖してないな。
来年はしないと今後が続かない(汗)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/14(金) 22:26:36|
  2. レオパ
  3. | コメント:0

書いたのは2日前の日記

070905ついにやられた……。
エボシに舌で目ん玉直攻撃された(涙)
いつかはやられると思ってたんだよっ、だがお前、私に何の恨みがあって orz
画像後のエボシメスに水飲ましてたんだよ。そのひと、非常に利口なひとで、注射器くわえて水飲むよい子チャン。先っぽくわえてゴクゴク。5cc×10回くらい繰り返すんだが、そっちに没頭していたら行き成り目の玉(多分黒目を狙ったんだろうが)にバコンッと衝撃が―――!!
手前のひとだ……毎回毎回飼い主を召使にするデカエボシっ!
さすがっちゅーか、なんちゅーか【目にも留まらぬ早業】?
これでも結構条件反射能力には自信があったんだけどなぁ。
カメレオンの舌の動きは人智を越えたシロモノ。
ぶっ叩かれた左目が痛いんですが(涙)
1度やって納得したのか、これ以降こっちを見て舌を出すような真似はしない。
『けっ、食えんのか』とばかりに1度打ってさっさと踵を返す彼女の呆気ない態度に茫然自失する飼育者の立場って……。
目の玉がひりひりする(泣)



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/05(水) 07:20:20|
  2. カメレオン
  3. | コメント:2

今年は予想外が多い

0709041ここ最近野外飼育しているコケ達がよく鳴く。
この前おたまを発見したこともあり、もしかしてまた生むんだろ~か、なんて思っていたんだが……。

水中にボトン……とな
いや、これついさっきの出来事(汗)
実は3日程コケガエルがケージ内から消えてたんだよ(多分どっかに居るんだろうが)
昼間にケージの中に頭突っ込んでくまなく探しても見つからず(とはいえ、木の裏側とかは見えないんだが)
まさか脱走!?と思うも心当たりなし。
だが夜中鳴く声が酷く遠い(水中や土中で鳴くし)
んで今日こそは所在を調べてやると意気込んで、ギリギリ活動時間の明け方に覗いて見た。

んで発見~~っと水の中にいる個体を見て安心したら、転がる卵を発見したわけだ(画像の右に居るモッシ―の左目の横)
ただ……すんませ~~~ん、モッシ―って水際の木や岩に生みつけんじゃないデスカ―――ッ!
この前おたまを発見して、ネットで色々調べたんだよ(遅い)
だが水中には全部で3個。ゼリーに包まれたのがコロンと。

0709042なもんで調べてみた。
そしたらあった―――っ
モッシ―ケージには大きめの流木が2個程沈めてあるんだが、その内のひとつの水面ギリギリのところにごっそりと。
一応念のために他も調べたんだが、もう一箇所に4個ほど。
どうもオーバーハングした場所が好きなようで、垂直部分には生む気が無いようだ。
総数で30弱ってところか?水中にもまだあるかもしれんが、流木が入り組んでるんで見つからん(汗)
とりあえず見つかった3つはプラケに収容。
残りは……こそぎ落とすわけにゃいかんもんなぁ、ちゅーことで、回収はおたまになってからってことにした(本当は今直ぐ移したい…)
前回もこれくらい生んでたんだろうか?
見つかったのはおたま1匹。
エサが無く共食いしたのか(実際食いかけのおたまの死骸あったし/汗)はたまた産卵数が少なかったのか上手く孵化しなかったのか。

謎だ

まだ生むんかなぁ。しかしこれから冬に向かうっちゅーに、何故にこの時期?
ついでにアカボシとサビトマトも生んでくれないもんかな(切実)


さて、予想外の出来事にレオパの世話放り投げちまった…今から頑張ってこよう(泣)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/04(火) 06:31:12|
  2. カエル
  3. | コメント:0

じみ~ちに

0708293ぽつぽつと地道にレオパーベビー孵化チュ―。
先日孵化したのはトレンパー系アルビノ×ハイタンとリューシへテロハイポのF2。
でもって昨日孵化したのがスーパーマック×アルビノストライプ(ベビーは見た目ハイイエロー)とジャングル系。
今のところ総数40ちょい?
今年は殖やす気なかったんで、100頭行かない予定。
もう少ししたらベビーで販売します。
例年ならある程度育ってからなんだが、馬鹿正直な話コスト割れするんで(笑)
初心者にはちと危いサイズですが、この辺はアフターフォロー致しますんでご心配なく。ちっこいサイズから育つ姿を楽しんで下さい。
ちなみに生後1ヶ月前後でもうちのフードガツガツ食ってます(コオロギ切らした時に便利だったりする)

0709031んでスーパーマック×?(大体見当はついてるが)のベビーその後。
今んとこ見事なモノトーン。
この調子だとバンド体色だよな。
父親のスーパーマックは全体に細かいドットが散るタイプだが、このタイプのベビーは生まれた時から模様が細かい。
どうやら母親形質が強く発現したようだ(母親、ガチガチのバンド)
今後に期待。

しかしテンションが上がらん(汗)
収支決算が―――っ!
普段真面目につけてないんで、今週は地獄を見そうだ。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/03(月) 00:28:00|
  2. レオパ
  3. | コメント:0

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード