日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

野外飼育はらくだ。

070829久々の日記(汗)
いや、ここ1週間ばかり体調崩して半死状態。爬虫類達にエサだけは何とかやってはいたが、それ以外のメンテナンスがまったくできず(内1日は完全ダウンで寝たきり…)お陰で体調が戻っても溜まりに溜まった業務でまた疲れて~ってな状態で、中々ここを書く気力が湧かなかった。
メールの返信等、本日から再開しておりますのでもう少々お待ち下さい。
んで画像はパンサーのアンバンジャ。
只今野外飼育中で絶好調。
同じ暑いでも部屋と外じゃ違うんで、真夏の午後もへっちゃらで過ごす。
野外飼育は電気代が掛からんのが良い!紫外線灯もバスキングも要らない。
10月はじめくらいまでは野外で飼育するつもりでいる。

0708292アップ。
最近首が…なんちゅーか相撲取りのような体形に(汗)
デュビアの3cmサイズをガツガツ食う(それでもアダルトエボシには遠く及ばない。奴はこいつの倍は食う)
もう少し涼しくなったらカメレオンの入荷が増えるだろうから、そん時は嫁さん探してやろう。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/29(水) 23:42:32|
  2. カメレオン
  3. | コメント:4

日々ぼちぼち。

070824いや、何か笑える光景だったんで、思わずパチリッとな。
ちと判り辛いがメス2匹の間に挟まれたエボシオス。
たまたま2匹の間に割り込んでしまったんだが、そこにメスがいると判った途端にオスが一瞬硬直した後ワタワタつか、オタオタ(笑)
前門のトラ・後門のオオカミならぬ、両サイドに口開いて威嚇する怖い顔のメス。
オスの腰が完全に引けてるよ(見てて爆笑)
このオス、結構デカイんだけどねぇ。
気迫で完全に負けてるらしい。
逃げ場を失って暫し悩んだ結果、ヤシの葉にしがみ付きつつほうほうの態で葉陰に逃げていった。
何とも情け無い光景ではあるが、こんなでも他オスには強気でやる時はやる。
まあ頑張れや←他人事。

話し変わって今日はフトアゴの抱卵を確認した。
94年生まれのクリアネイル同士で生まれた個体なんだが、ショートボディのオスとロングボディメスの子で、調度中間サイズのミドルボディ。
去年からずっと異母オスと付けていたんだが、まったく駄目だったんで別系のクリアネイルへテロ同士で生まれた黒爪オスと掛けてみた。
3ヶ月でやっと抱卵。
ただ思ったよりメスの消耗が激しく、まだ卵が小さいにも関わらずかな~り痩せてきた(汗)
暫く集中的にケアしないとやばいな。
餌食いが悪いんで、病院行って腸の動きを活発にする注射打ってもらおうかと思案中。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/24(金) 09:04:10|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

爬虫類飼育の真髄を垣間見た瞬間

生き物の飼育をするということは、飼育生物の召使になる覚悟がなければならない……。
いやね、今日エボシケージのメンテナンスをしようと扉を開けたんだよ。
そしたら途端にデカメスが行き成り

さっさと水とエサ寄越しやがれっ!……とな。

振り向いた彼女が物凄い目で睨んできたんだよ(泣)
しかもこっちに向かって『発射3秒前』みたいに少し口開いて舌出してるし(目を射抜かれそうでマジで怖い)
んでそん時のワシ、片手に丸ごとのサラダ菜。
植物繊維だよ~~んと、軽い気持ちでケージ内に頭突っ込んだにも関わらず、デカメスの迫力にタジタジ←既に気迫で負けた。
『と…取り合えずお野菜でもいかが?』なんて、強張った笑みを向けつつサラダ菜を目の前に差し出したんだが…。
『舐めてんのか?アンタ』とばかりに威嚇された orz

すぐさまプラカップに水入れて、差し出せばカップに頭突っ込んでゴクゴク。
んで満足したらこっちを向いて。また口を少し開くと『発射準備完了』←標的は私の目だ
慌ててデュビアを持ってきて差し出せばガツガツ食う。食いまくる。
そしたら今度は両目が開いたばかりのメスも転げる勢いで駆けつけて2匹でガツガツ。←その間プラケを前に差し出したまま立ち尽くす飼育者。

こうやって書くと冗談みたいだがホントの話……。

他個体は普通にカメレオンらしいカメレオンなんだが。
これは意思の疎通ができたと喜ぶべきか。
はたまた舐められてると愁うべきなのか非常に複雑な心境だ。
まあ、可愛いけどな←M気質か(汗)

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/22(水) 07:12:21|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

神様は居たらしい!

0708212日本には八百万もの神様がいらっしゃるらしい。

どの神様だかわからんが

どうもありがと―――ぉぉっ!!

おたまがっ、おたまがついに拝めたぁぁぁぁ―――っ!!!!

基本的にカエル大好き人間の自覚はあるんだが、今までいっくら頑張ってもおたまの姿を拝めなかった。
苦節5年、1度だけキオビヤドクを立派なカエルに育てて以来、1度も成功しなかった繁殖にやっと成功。
(生ませた事は何度も有る。クランウェル(アルビノ)ミツヅノコノハ・サビトマト・トリコロール(ヤドク)・ゴールデンマンテラ等)
家人からは『才能無いんだから諦めれば?』とまで言われてガックシきていた(要は自分でも認めていた…)今になってようやくっ!

夜通し仕事して、そのまま野外飼育しているカメレオンとカエルのメンテナンスをして眠るのが日課なんだが、今日はモッシ―フロッグが日が出ても『ホキョキョキョ…』っと、何だか普段より随分と甘ったるい声で小さく鳴き続けていた。
甘い>もともとがカッコウみたいにどこか含んだ声ではあるが(お陰で野外飼育していても煩くない)今日のそれはどこかおかしい。
モッシ―のケージはファームにある私の自室のすぐ脇に設置してあるんで、どんな微細な声もつぶさに聞こえる。
一体なんじゃ?とケージの中を覗いていたら、黒い未確認浮遊物体が水面に

プッカリ……。

水中に潜っていたモッシ―が慌てて逃げた拍子に【ソレ】は直ぐに泥の中に消えたんだが(低床が田んぼの土なんで、直ぐ濁る)マジマジと水面を見詰めていたら今度は白い浮遊物。

おたまの死骸……(滝汗)

存在確定と共に、微かな憐憫の情が orz
まさか生んでると思わなんだ。
嬉しいけど…どっかで敗北感が生まれるのは何故だろうか。
気を取り直しておたま移動作戦開始。
そのままの環境が最適とは判っちゃいるが(幼少の頃からおたますくってカエル捕まえてた私からしても、このケージの水場、かな~り自然に近い良い環境)変態して上陸したら間違い無く親に食われる。
とりあえず大きめプラケを用意して、ケージ内の水を浅く注ぎ込み~の。
それから30分。ひたすらおたまが姿を表すのを待つ(片手に網もって)

んでようやく姿を現した1匹を捕獲っ!!
がしかし、待てど暮らせど残りは見つからず(涙)
大体にして水場に流木沈めまくってるから、水面下なんざ見えやしねぇ←繁殖第一で捕獲時まで想定していないアホ。
しかしデカイな。4cmもあった。
とりあえず存在が拝めたんで良しとしよう。

で、モッシ―の鳴声は?と言われると、何だったんだろ?あれ。
このおたまがいつ生まれたんだかも判らんし、どう言うタイミングで産卵に至ったのかもさっぱりわからん。
ただ妙に引っ掛かったんでケージ内を確認して【おたま発見っ】になっただけ。
まだ生むのかなぁ。
もうちょっと気を使ってモッシ―を観察しよう。

この勢いでアカボシユビナガガエルとサビトマト生んでくんないかなぁ。
人間とは欲深いイキモノだ……。

さて、いい加減寝よう。
バタバタしてたらこんな時間になってしまった(汗)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/21(火) 10:56:20|
  2. カエル
  3. | コメント:0

ようやっと

070821
ようやっとサイト関連の作業が終わった―――っ!
いや、どうしてもそっち関係は後手後手になってしまうんだよね。今日はフードのページを再編集し直したついでに、カートの在庫とかも全部整理してみた。
目がドライ…腰が痛い(泣)
んで画像はようやく届いたフード用の袋。
本当はお盆休み前に頼んで届いていた予定が、送ってきた商品に代引き価格が書かれていなかったとかで引渡しをしてもらえず。その他諸々トラブルで手元に届いたのが1週間後。
何と言うか、トラブル体質だな…自分orz
この袋の導入が決った時点でフードをご注文頂いた方には後日メール便にて発送とご連絡致しましたが、それ以前にご注文の方で必要な方はご連絡下さい。
メール便は今日・明日から発送予定です。もう少々お待ち下さい。

と、事務連絡はここまで。
今日はひたすら肉さばいてた。
毎回3キロずつネタを作る(それ以上だと下処理の段階で肉が暖まって鮮度が悪くなる←総て人力)
で、そっちに没頭していたらデュビアの餌やり忘れてた(泣)
今から頑張ろう……。


  1. 2007/08/21(火) 05:24:16|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

眼福

070820
今日やっと田園調布動物病院に辿り着けた―――っ!!
実は土曜日にも夕方から向かったんだが、新青梅街道も環八も大渋滞。

診療時間に間に合わず、途中で挫折 orz

普段なら月末の土曜以外は比較的すいてるんだがなぁ。
盆休みも終盤、きっと皆疲れて出歩く筈ないだろうと踏んだのが間違いだった。こう言うところで普段どれほど自分が俗事と掛け離れた思考を持っている人間であるかが浮き彫りになる(引き篭もり…?)

んで今日診察して頂いたのは、片目が開かなくなっていたエボシメス。
薄ボンヤリとは開くようになったんだが、まだ焦点が定まらずにいたもんで治療して頂く事に。
で、原因なんだが、どうやら脱水症状からきていたそうだ。
生む時に下手に手を出せなくて3~4日水飲ませられなかったもんな。
カメレオンはとにかく体調不良が目に来る。
そこに今度はまぶたが開かない事で内側に雑菌が増殖→益々目に違和感が出て開かなくなるのスパイラル。
まぶたの内側を綺麗にしてもらって、開いたお目々は【パッチリッ!】
帰ってきたら直ぐに自分でデュビアを捕食した。
今後の治療は水分補給と目薬で殺菌。
どうにか次の産卵は万全の態勢で挑めそうだ。

ついでに以前下あごの歯がごっそり剥離したパンサーカメレオン(ノシベ)も連れて行った。

完治!!
もう大丈夫とのお墨付きを先生に頂き思わず万歳!!
あれだけの大怪我でもちゃんと治ってくれた。
治療してくれた先生と頑張ったパンサーに感謝だ。
飼育者(私の事だが)もっと頑張らなきゃなぁ……。

ちなみに画像は今日(昨日)治療して頂いたエボシメスと、以前ここでトサカ(カスクより判り易い?)がニョキニョキ伸びたと書いたオス(まだ伸び続けている)のツーショット。
珍しくメスが威嚇してなかったんでパチリとな(多分人間に気を取られてたんだろうが)
1度産卵しても相変わらず抱卵カラーな彼女達、普段はオスを絶対に近寄らせない(現在ケージ内にメス4頭のオス2頭。他2頭は最近売ってしまった←内1頭は交尾確認してるしね)
うちで身る限り、メス最強(笑)
オス達は一回り以上小さなメスにも威嚇されたら負ける。
雌雄別けて飼育するつもりがないんで、多分コレくらいの優劣具合が調度いいんだろう。
雌雄のツーショット、ちょっとした眼福で嬉しいもんだ。

しかしオスよ、お前デュビア(10~15cmサイズ)15匹は食い過ぎだろう(滝汗)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/20(月) 05:29:45|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

やっと!

070818産卵して以来、両目が開かなくなっていたエボシメスの目がようやっと開くようになった―――っ!
つーても、片目だけなんだけどな(滝汗)
一番最初に産卵した個体なんだが、レップショー準備でタイミング良く産卵させることができずに体力消耗。
なもんで土を掘った時に入った異物で傷付けたのか、まぶたが開かない状態が1週間近く続いていた。
とはいえ、体色からも判るように相変わらずの抱卵カラー。
別メスの産卵結果からも、下手をすると30日も経たずに2回目の産卵の恐れがある。
で、こんな状態じゃ勿論エサなんか捕れるはずも無い。
その後は言わずもがな。
卵が育つのに母体から栄養を吸い上げるばかり……最悪だ。
このままじゃ痩せ細って産卵後に死ぬか、その前に衰弱して死んでしまう。
なもんで、毎日スポイトで栄養剤と自分トコで販売しているフードを水で溶いたものを無理矢理飲ませていた。
とはいっても、このメス、非常に肝が据わって人馴れ(慣れていただけで懐いてはいない…/汗)してたんで、然程ストレスにはなっていなかったモヨウ。

両目が見えない状態でも、手の上に乗せて無理矢理栄養摂取させた後も暴れるでもなく『う~ん、ウマッ!!』とばかりに喉を鳴らしてまったり。
その間特別痩せる事もなかったんで、片目だけとは言えパッチリと開いてくれて一安心。ちゅーか、感動した。

ただもう片方はなぁ……元々微妙なしこりがあって、毎日目薬注してケアを続けたお陰でそれ自体は治ったものの、いい加減回復してくれないと栄養剤投与だけじゃ益々育つだろう卵の栄養源を確保できるとは思えない。
もっと早くに病院に行ければ良かったんだが、中々暇が作れず伸び伸びに(汗)
明日こそ行けるようにしなければっ!
パンサーも一緒に診て頂こう。

そういえば、前に4頭目も抱卵かも~とかここで書いたんだが、結果抱卵確定。
でもって1度産卵したメス3頭、数日経つが全員妊娠カラーのまんま。
4頭目が生めば1回目の産卵総数は200卵前後。
それが各2クラッチ続くと成ると……うわぁっ!!
以前殖やしたのはEUCBのハイイエロー。
その時はこんなに生まんかったし、1度生んでヘタって終った。
その頃に比べりゃ飼育スキルも多少上がったんだろうが、これはやっぱワイルドの持つ底力なんだろうな。



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/18(土) 05:44:21|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

赤も良いけど黄色もね。

070817今日はひたすらフトアゴケージの掃除をしながら、系統や個体をチェックしてあっちゃこっちゃに移動していた。
特に種親候補。
1次選別したまま複数で飼育していたんだが、けっこうデカク育ってギュウギュウ詰状態。
なもんで広い場所に移動~~っとなると、その引越し先も整理しなきゃならない。
種親のキープケージが主なんだが、ペアリングさせて数が減った結果、1300×900に3~4頭とか、贅沢な所じゃ2頭しか入ってないって有様。
んでそこも掃除しつつ他のもっと小さいケージに移動して、種親候補個体を2~3ケージ分を一箇所にまとめる。
いや、すっきりしたねっ!
50~60頭移動した。

画像はジャーマン系のサンド寄り系統。
レッドフレーム系とは微妙にラインが違う。
とはいえ、只単に顔付きと体色で選別交配をするだけの話なんだが(汗)
もともとレッドフレームにサンド系を掛けてるだけなんで、今のところ元は同じ。
ここから独立した系統に仕立て上げる予定だ。

現ラインのジャーマン系レッドフレーム系統にはパステル系の血を入れていない(今年祖父で初めて交配して入れたが)
なぜならサンド系のイエローと、レッドフレームの持つ赤を淡い色合いにしたくなかったからだ。
ちなみにレッドフレーム系の選別個体は『赤に近いオレンジ』で、サンド系は『オレンジ~黄色』になる。

サンド系のこの明るい色合い、大好きなんだよね。
アダルト個体がフル発色すると本当に鮮やかで綺麗だ。
画像の個体はまだ30センチ程のお子ちゃまなんだが、今後の成長に期待している。
赤も良いが、黄色も良い(ちゅーか、正直言うと黄色~オレンジの方が好きだったり)

で、今度はフトアゴ以外の話。
最近ずっと使っていたデスクトップのマウスが寿命を迎えた。
ボールに触れている縦軸を感知する部分の根元が磨耗してガタ付きが出てしまったらしく、いっくらボールを転がしてもカーソルが上下に移動してくれない(滝涙)
なもんで新しいのを買いに行った……が、何だか種類が有り過ぎてようわからん。
光学式だとかいうのもあったが(ゴミ拾わなくて便利そうではあった)結局またボール式のやっすいのを購入。
根がアナログ人間なんで、新しいものには手が出ないんだよな←保守的・鎖国的
新しいのに替えた感想>すっげぇぇぇぇ―――っ!チョロQのゼンマイ巻くみたいに気合入れてガシガシ動かさんでも、するする~~っと簡単にカーソルが動くっ!

感動っ!←阿呆

ただ……ちとデカ過ぎた。もっと小さいのにすれば良かったよ(涙)

さて、レオパのメンテナンス開始しよう。



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/17(金) 03:30:33|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

新ケージ作成

070816ようやっと本日(ちゅーか昨日)の業務しゅーりょー。
夕方まで寝よう…だがしかしっ、これから気温がグングン上がるんだよな(滝汗)エアコン設定28℃。だがその温度で保たれたためしが無い現実。
んで画像は昨日作り始めたフトアゴベビー育成ケージ。
4段台で高さ1800cm。
その気になれば1日で完成するんだろうが、他業務もあるんで合間合間にポチポチとな。
切断寸法出すのが面倒で、買ってきた木材をギッコギッコとノコギリで切りながらなんで意外に時間が掛る。
あと安木材使ってるんで幅にバラつきがあって、寸法通りに切っても底板乗せる中木が入らなかったり緩かったり(滝汗)
その度にチマチマと切って微調整。これが意外に面倒臭い。
まあ枠さえ出来ちまえば後は楽……だといいんだが(汗)
今月中には出来上がるだろう、多分(本人のやる気次第)

んでコレが出来上がったら、今度はファーム内の設備を改修する予定でいる。
今のスタイルじゃ手間が掛り過ぎて駄目だ。
もっと体力欲しいなぁ。
歳と共に下降線を辿るだけの身体能力。
ビリー隊長のビデオが欲しい今日この頃。

追記
拍手コメント有難うございます。
>8/11 クリアネイルの方へ
その節はありがとうございました。
元気なようで良かったです。
好き嫌いなく何でも食べる元気個体なのですが、たま~に人間の指をエサと勘違いして誤爆するボケたところが(笑)
レプカルの幼体用フトアゴヒゲトカゲフードを水でふやかしたものも大好きなので、食事メニューを考えるのが面倒な時はそちらも是非ご利用下さい。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/16(木) 11:37:28|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

少し落ち着いた?

070815
よ~やっとエボシ産卵祭り(?)がしゅ~りょ~~っ!
3頭のメスが次々産気付いて、マジでどうしようかと思ったよ……。
昨日めでたく2頭目が産卵。でもって入れ違いに産卵ケースに移した3頭目が一晩であっちゅう間に産卵。
んで画像は12日の日記に載せたメス…ペラッペラに(汗)
全部で70卵も生んでくれた。
それもご立派な卵を。
お陰で生んだ後も腹の皮が伸びたまま戻らない…(滝汗)
お疲れさま。
しかし多くても60卵くらいだろうと、タッパー3つ買い足したが、結局足らんかったよ。

ちなみに昨日のメスは初産で41卵。
ここ1週間で3頭のメスが159卵生んだわけだ。
4頭目のメスはどうなんだろう?
うちのエボシの中で一番シャイな個体なんで、探さないと見つからん。
どちらにしろ生むまでにはまだ数週間あるんで、ようやくひと息つく事が出来る。
1回の産卵で終るんだろうか?
2回だとしたらまた産卵フィーバーが訪れるわけだが(汗)
一番最初に生んだメス、まだ妊娠カラーのまんまなんだよな……。

0708152んでこれは産卵後のデカメス。
ケージに戻して暫くしたら、ジッとこっちを見て目で訴える……。

のどが渇いたんですがねぇ。

はいはいはい…女王様のご所望のままに(汗)
小さめのプラカップにぬるま湯を入れて、目の前に差し出せば頭突っ込んでゴクゴク。
休んでは飲んで、飲んでは休んで、最後にはカップを傾けて口の中に流し込んで差し上げた。←意味不明な謙譲語
それで満足した女王様。
また暫くしたら今度は小腹が空いたんですがとな。
でっかめデュビアを1匹食って、満足した彼女はのっそりとバスキングへ。

なんちゅーか、ほんと判り易いひとだな、このメス(汗)
卵を生みたくなった時もそうだが、人間に意志を伝えるのがほんと上手い。
ネコみたいな性格のカメレオンだ。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/15(水) 23:23:14|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

目は口ほどにものを言う。

070812な……何だか本当にビバッ!エボシ祭り状態になってきたぞ(滝汗)
7月20日に交尾確認したエボシメスの腹がえらくボコボコになってきたのは昨日ここに書いたが、今日になって突然彼女が『そろそろ卵生める場所に移してもらえないもんですかね?』と、ジッと目で訴えてきて下さいましたよっ!
扉開けて手を差し伸べれば、当たり前のように登ってくる。
その様は『早く案内してたもう』と言わんばかりだ。

うがぁぁぁぁぁ―――っ!
2頭目の前メスがまだ産卵ケースで穴掘ってる最中ですよ!?

ちゅーか、交尾確認からまだ23日しか経っていませんよ、あーた(滝涙)
勘違いだと思いたくて凸凹に膨れた腹を触ってみれば…。

たまご、デカッ!!

昨日生んだ個体の卵と同じくらいの感触がっ。
もしかして確認するよりずっと前に交尾してたんか?
だが妊娠カラーになったのは交尾確認後3~4日経ってからだぞ。
ワケ判らん……(泣)
詳しい方のご意見募集、マジで。

んでとりあえず簡易待合ケージに移動(ここじゃ絶対生まん)
一応普通に飼育できるタイプのケージなんで、穴掘り行動の有無で産卵までの間隔を測る(今までのメスも皆同じ過程を踏んでいる)
今のところ下を少しウロウロするが、浅い土の部分での穴掘り行動はなし。
まだ少し余裕があるのか?
この間に前メスの産卵が早く終ってくれるのを願うばかりだ。

んで今日、エボシの本ケージでエサを与えていたんだが―――。

4頭目抱卵!?

最後の最後まで綺麗なグリーンをしていた超シャイ個体が、今日見たらなんとなーしに水玉模様に……(汗)
まだ薄い色合いなんで確定ではないが、あと2~3日すれば結果がでるだろう。

エボシは予想外の大フィーバー。
だがフトアゴは……頼むから殖えてくれ~~~。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/12(日) 09:09:06|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

エボシの産卵

0708112エボシカメレオンの産卵ラッシュッ!!
レップショー直前に産気づいた個体が昨日ようやっと生んでくれた。
全部で48卵。
5~6個無精卵らしきものがあったが、殆どの卵が水を吸って綺麗に膨らんでくれている。
んでこの個体が生む直前に、もう1頭のメスも産気づいて……生ませる場所1箇所しか作ってねーよ(汗)
画像が後に産気づいたメスなんだが、この時点で腹が卵でボコボコ。
頭胴長13cm程の若いメス(4月にヤングサイズで入荷)
入荷時のサイズからして多分今回が初産だろう(昨日生んだのも同サイズ)
ちなみにこのメス、普段はまったく人目につく所には出てこない超シャイな個体。
それが何故か昨日急に私と目が合うところで遭遇。

生みたいんですか!?生みたいんだろうね!

視線を交わした時点でそれがわかったんだ~が、唯一ある産卵ケースには先約がっ!←この時点で前メスがまだ穴堀り掘りチュ―。
しょうがないんで一応産卵の切羽詰り度を測るために簡易産卵ケージに移し~の(ケージ内に浅い産卵床を設置した70cmほどの飼育ケージ)
で、数時間後に見たら…やっぱ掘ってるよ(汗)
生む気満々!!

こりゃもう一箇所産卵専用ケースを作らなきゃならんかなーと、準備を始めたら1頭目のメスが無事産卵終了。
直ぐに卵を移して、2頭目をその場所に移動。
やっと落ち着いたよ(滝汗)

070811次はこの個体が産卵予定。
頭胴長16cmの大型メス。
7月20日に交尾確認しているんだが、専門書によると抱卵期間は約50日前後だとか。
だとしたら生むのは9月頃予定なんだが、もうこの時点で腹がボコボコと膨らんで、餌食いもかなり落ちている。

お前……一体何卵生むつもりなんだ!?

3頭のメスが産卵すると、どう考えても150卵近くになりそうだ。
1回で終るのか?
そうじゃないとしたら、今年は結構な数の卵がとれそうな。
この後はビッグベビーで育てたオス1とメス2が控えている。

ちなみにエボシを孵化させたのは過去1回のみ。
今回も上手く孵化してくれりゃいいが、加減がまったく判らんのでちと不安。
卵を保管するココピートの湿らせ具合もよう判らん(汗)
次は少し渇き気味にしてみるかな。
何事も経験。
フトアゴとレオパは何となくスタイルを確立したが、エボシはまだまだこれからだ。
上手く行けば来年エボシベビー販売。
期待しないで待ってやって下さい。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/11(土) 09:43:24|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

ジャパンレプタイルズショー

070806一週間近く経ってなんですが、ジャパンレプタイルズショーで当ブースにお越し下さった皆様、誠にありがとうございました!!
昨年は知人ショップでお手伝いさせて頂き、雰囲気はわかっていた筈なんですが、やっぱり自分が直に出展するとなると色々と勝手が違い過ぎて混乱。
しかも当日また遅刻したし…(滝汗)
【12時から営業】の看板出した阿呆なショップです。
いや、通常業務こなしてからファーム出たのが朝の5時。その後環八で渋滞にはまり東名高速に乗れたのが7時過ぎ。
そこからまた渋滞(涙)
着いたのが開始時間の10時……お手伝い下さった他ショップの皆様、本当にありがとうございましたm(__)m
その時点で48時間で2時間睡眠。
初日はかな~りハイテンションで会場を駆け回ったり接客してしまいした(笑)
でもって土曜の夜は宴会っ!
普段ファームでひたすら仕事をするだけの日々ですが、他店の方々と酔っ払って雑談はひじょうに楽しかったです。
最初は生ビールで乾杯。そのあと生グレープサワーをジョッキで5~6杯。
更にお開き後もホテルでコンビニで買ってきたビールをグビグビ飲みながら雑談←酒が好きだ。

これが楽しみでイベントに出たと言っても過言ではな~~い←本気で。

んで祭りの後には現実が(滝汗)
72時間で6時間睡眠。さすがにへたったがそれでも爬虫類の飼育は待ってくれない。
最低限の世話だけしてはいたが、通常業務に戻るまでに今日まで要した……(いや、もう、それでも産卵は待った無し)
歳食ったな…体力気力の限界値がどんどん低くなってるよ orz
次は10月のHBM参加予定なので宜しくお願い致します。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/11(土) 09:09:22|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

言葉が通じないから難しい。

070802ここ3~4日画像のメスが妙に外に出たがるようになった。
いつも前扉の下のほうでカシカシ……と、出してくれ~と言わんばかりに猛アピール。
他個体にエサやっていれば人の肩に一生懸命よじよじ。
とにかく私を見ると寄ってきて体にまとわりつく。
もともと人見知りしない個体ではあるが、こりゃ異常だろう?っちゅーことで、考えられる要因は……。
―――えーと、もしかして産卵したいんですか?
酷く物言いたげな顔に(いや、目が何か訴えてんだよ/汗)とりあえず産卵用ケージを用意してやった。
今までなら『こりゃ、もう絶対生むね!』ってな感じでカメレオンが産卵する時は大体わかったんだが、今回に限っては何だかよくわからん(滝汗)
確かに大型ケージは地面が無い。
水槽を改造して作ったケージなんで、下は常に水が張ってある。
それでも大きなヤシの鉢があるんで、生みたくなったら唯一あるその場所で土堀りし始めんだろうとタカを括っていたんだが、このメス、そこにはまったく近付かない。
体色からも抱卵してんのは判ってるんだが、いつ生むかまではさっぱりわからん。
大体にして切羽詰った様子が皆無。
けど最近、餌食い落ちてんだよな。

で、新しい場所作って放り込み。
ココナッツピートを15cm程敷いた、食器の水切りに使う容器を内部に設置して様子を見てみた。
暫く地面をウロウロ→この時点で産卵は確実だよなーと。
それでも一段高い容器にまでは中々入らず→はよ気付けとヤキモキ。
30分後→ようやっと中に入った―――っ!

んで後はひたすら掘るっ!→容器が浅いのが気に入らないのか2箇所ほど掘削してバスキングへ。

う~ん、生む気はあるようなんで、通常スタイルに切り替えるか?
大き目の衣装ケースに40cm程土入れて、フタして放置がうちのスタイルなんだよね(バスキングもなんも入れない)
明日生まなかったら衣装ケースに移そう。

0708021カメレオンネタついでに、この前下あごの歯が剥離したパンサーのその後。
野外飼育に切り替えたんだが、今のところ経過は良好。
ただ少しだけ下アゴが歪んでしまった(汗)
化膿したり腐ったりはしていないんで、あの大怪我を考えればこの程度で済んで良かったなーと。
来週もう一度病院に連れて行って診察してもらおう。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/02(木) 09:51:57|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

疲れた

レオパフード作成の為に、ひたすら肉を処理していたら3時間半も経っていた(泣)
新しい器具、手動なんだよ……右手が痛い。
3キロ処理して混ぜ混ぜして

挫折

とりあえず小分けにして急速冷凍。
搾るのは明日(今日)にしよう。
今日はジャーマン系レッドフレームにつけていたクリアネイルが産卵していた。
ただ……産卵前行動があからさまじゃなかったんで、気付かずケージ内の新聞紙の下で生んでいた。
少し萎んでいた……シワが寄った大豆?
無事復活してくれるといいんだが。

とりあえず、今から夕方まで寝る。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/01(水) 10:56:47|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード