日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

肉っ!!

0706281あ…やっと目途がたった(涙)
新作の販売用ケージがつい今しがた完成(一歩手前)
作成しながら合間にレオパの餌やり。
画像は当方オリジナルブレンドのレオパフード。
5種類の肉と栄養剤をブレンドした特製品。
肉メインなんでフトアゴにも使えたり。
肉の一品にはピンクマウスのミンチ……(滝涙)
フードミキサーで完膚なきまでに粉々にしましたよ?
【ヤル】瞬間、さすがの私も目をあらぬ方向に背けましたがね……。
指だけはミキサーに添え、斜め上45度を見詰めつつスイッチオンッ!!
他のミンチと混ぜ混ぜした後、ソーセージ作成用の搾り機でウニョウニョ~~っと棒状に出して冷凍。
使う分だけ解凍して、千切ってピンセットでうりゃっと食わせる。
最初は豚の腸に詰めてソーセージにする予定だったんだが、豚腸って塩漬けでしか売ってないんだよね。
幾ら水で塩抜きしても完全ではないんで、色々と考えて肉そのまんまにしてみた。

食うかな?と少々不安だったんだが、うちの連中ノープロブレム
口にはいりゃ何でもいいらしい(汗)
試しに作ってみたんだが、意外な程に食いがいいんで今後はこれで行こう!
ピンクマウスだけだとエサ代が洒落にならん(涙)
ちなみにフトアゴ達もがっつり食ってくれる(最初は【食えるのか?】と恐る恐る舐めるんだが、1度食うと意外に美味いらしく、もっと寄越せと襲い掛ってくる始末)
ただ今使っているミキサーだと、スジと皮が長~く残っちまうんだよな。
¥3980じゃさすがに限界があるか。
来週辺りにもっと性能のいいやつを買ってこよう。

ps:トランスF氏へ
ブラックアウトが終り次第メール送らせて頂きます―――。
今のところ寝る時間極小なんですいません(泣)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/06/30(土) 10:59:26|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:2

ちびっちゃこい!

0706282書ける時に書いとく日記…。
今日はひたすら大工仕事。
今週行なわれるブラックアウトの販売用ケージの新作を作成チュー。
考え考え作ってるんで脳みそも疲れる~~なもんで息抜き。
んで画像は3日前に孵化したソメワケ。
親個体は販売用に仕入れたんだが、売れなかったんでなし崩しにそのままブリードへ(汗)
ヒメササクレも同じ境遇。
ベビー達はレップショーで売るか……。
何だかんだでまだ20卵近くある。
メス3頭でボコボコ生みまくり。
さすがだっ!ソメワケッ!
この勢いでザンテックとか殖やしてみるかなぁ。
種親捜してみよう。

今日はこれからアカボシユビナガガエルのケージを作成。
横800×奥行き500。高さはこれから考える。
ジャンプ力が凄いんで結構高さがいるんだよ…。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/06/29(金) 00:53:26|
  2. ヤモリ
  3. | コメント:0

カエルの歌が聞こえてこない。

070628な……なんか右足の指が―――っ!!
ビヨ~~ンと伸びてる……。
いや、本気で焦った。
良く見たら園芸用のビニール紐(汗)
体色と同じなんで見間違えたよ(ちゅーかアカメの指はオレンジだろう)
最近アカメ達(6匹)を外に出した。
即席で作った横700×高さ1800×奥行き300(衣装ケースがベース)にうりゃっと放牧(?)
うまく繁殖してくれないもんか。
梅雨入りとはいえ関東地方は雨が少ない。
1日降ったくらいじゃ然程反応しないんだよね。
夕方辺りから微かに鳴きはじめはするんだが、どこか遠慮がちで勢いが足りない。
モッシーもアカメの隣のケージにいるんだが、そっちも同じく。
この辺はまあ運を天にうっちゃって……って、

地震キタァァァァァ―――――――――ッ!!!

今えらい揺れたぞ(猫はとなりで爆睡中。揺れた瞬間「なんじゃ?」とばかりに顔を上げたが、またすぐ寝た……野生の本能、微塵も無いのな…お前は)



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/06/28(木) 18:31:18|
  2. カエル
  3. | コメント:0

ちびちびと生まれてます。

0706191フトアゴリストが更新出来ない…(汗)
とりあえず3頭分はとっくにデータとってあるんだが、仕事が終るとどうにもこうにも(こんなトコロ書いてる暇があったら…以下省略)
実は今週大田区産業プラザで開催される予定の【BIG VOLCANO】に出展予定で、しかも翌週の【BLACK OUT】にも……
今日3頭更新した後は(多分できる…というかしたいなぁ/涙)多忙につき来週以降の更新となります。

んで画像は今日孵化したフトアゴベビー。
妙に白っぽくて最初びっくりした。
これやっぱ母ちゃんの血が濃そうだな。
ちなみに組み合わせは白系クリアネイル雌とレッド系クリアネイルへテロ同士で生まれた黒爪とクリアネイルの雄2頭掛け。非常にややこしいが(汗)
オス2頭が非常に小柄で大人過ぎたため、同腹の兄弟2頭をいっぺんに掛けてみたんだよね(オス2頭はずっと一緒に育ったため非常に仲が良い)
両親共にヘテロだったため黒爪の方はヘテロか生粋の黒爪かは判断できなかったが(検定交配してない)メスがクリアネイルなんでどう転んでもヘテロかクリアネイルしか生まれないから無問題。
詳細書くと大変なんでこの辺で(その内また)

0706192お次が昨日孵化したうちのピジョン系同士で生まれたベビー。
祖父さんがブラッディー×サンド。
祖母さんがDD。
同腹兄弟姉妹で掛けてしまったが、多分大丈夫でしょう…孵化率8割くらいだけど(上のベビーはもっと低かったしね)
この系統、チビの頃には殆ど発色なし。
アダルト手前位でようやく赤が乗る厄介な系統。
ちなみに祖父さんはただ黒いだけの個体で、祖母さんもかなり黒く普段トゲは白いくせに血行が良くなると赤くなるという良く判らん個体。
全体的に黒いな……この系統。
昨年この系統のメスとオレンジクリアネイルのオスを掛けたんだが、やっぱり黒いフトアゴに(汗)
いっそ全身真っ黒なフトアゴとか作ってみたいもんだ。
詳細はまた今度。

ここ最近どうにも文章がまとまらない。
いい加減脳みそがオーバーヒート気味なのかもしれん。
本読み過ぎかも。サイエンス雑誌やら食品成分表やら、新しいエサを作ろうとネット徘徊しまくりだわ……目がショボショボする(目薬―――っ!←ドライアイ)
さて、ファームで仕事してこよう。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/06/19(火) 01:43:49|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

勢いに負けそうだ(汗)

070613とりあえずフトアゴ達の餌やり終了~~。
今日は5種類の野菜を使用。
本当はもう一種類あったんだが、買ったのをすっかり忘れてあげず仕舞い。
久し振りに手に入れたダイコン菜だったんだがなぁ。
うちの周辺ではあまり売ってないんだよ。
明後日まで持つか?
んで画像は今年生まれたジャーマン系ベビー達。
エサ入れた途端に全員ダッシュで野菜に襲い掛かる。
いや、本当【襲う】という表現がピッタリなほどの勢いなんだな。
昨日さんざっぱらコオロギ食った筈なんだが……。
さすが成長期っ!
ガシガシ食ってデカクなれ。

今日はこれから販売用のフトアゴを選別予定。
朝までに更新できるか?
いっぺんには無理なんで毎日少しずつ出来るように頑張りますです。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/06/13(水) 02:43:18|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

お前ら…(感涙)

070611いやビックリッ!!
何が驚いたって……

モッシーフロッグって乾眠すんのか!?

ちゅーか、するんだな(汗)
昨年夏頃に野外飼育に切り替えたモッシー3匹なんだが、11月近くになってオス1匹しか姿が見えなくなり『ありゃ、死んだのか…』と(ワイルドだけに年齢判らないから老衰かなーと)思いながらも、気温の低下にカメレオン部屋へとケージを移動。
んで暫くしたら最後の1匹も姿が見えなくなり、全滅か……とそのまま乾くに任せてケージを放置。
勿論その間ケージ内はカラッカラ。
ところーが、今年5月頃になって、カメレオンケージを洗う為に水を使うたびにどこからともなくカエルの鳴き声がっ!
最後の1匹が生きてたのかっ!と、慌てて野外に出して水を補充してやったら雨が降るたびに元気に鳴く鳴く。

嫁さん居なくて済まないなーと声を聞く度に思っていたんだが……。
昨晩エサをやりに行ったら…ありゃ!?何かもう1匹(汗)
ケージ内の枝に2匹分の黒い影と、コオロギ放り込んだ途端に水場でバシャッと。
慌てて携帯カメラの照明を当てたら居たよっ!!
水面にプッカリ浮かんだかなり痩せ気味のモッシ―がっ!!

いつもエサは1匹分×数日分で、適当に放り込んでいたんで足りなかったようだ(なもんで1週間に1度くらいしか入れてない)
3匹全員居ると思わなかったよ。
これから3匹分のコオロギを入れてやらにゃ(汗)
頻繁にエサ食わせて太らせてやろう。

しかし、本当に丈夫なカエルだな。
最近雨続きなんで、勢いアカボシユビナガガエルとサビトマトとアカメアマガエルを外に出してしまおうかと企んでいる。
計画的繁殖をする才能が無いんで、成り行き任せで放任飼育(汗)
ただそれをする為には新たにケージを3つ作らなけりゃならん訳で……頑張ろう(泣)
0706113今日はひたすらレオパの餌やりとデュビアのメンテナンスをしていた。
デュビア、1万匹に届いたかなぁ。
1回のメンテで昆虫ゼリー100個を軽く消費(50個入り¥600)
んで画像は終了後の惨状。
ひたすらゼリーを割ってカラ容器と交換。
一緒に自分で配合した粉末エサを入れて各ケース内を検分。
数が多過ぎるトコや種親の数を調整して、本日増設分のケース5個。
後3ケースほど分別しなきゃならんのがあったが、体力尽きて挫折(涙)
現在36ケース。
が、うちの爬虫類達の胃袋を満たすにはまだまだ足らない。
今の個体が総て成虫になって、ようやくそこからってな感じだ。
地盤作りに1年は掛かるな…。

フトアゴのお問い合わせありがとうございます。
もう少し…2~3日中にはどうにか致しますんで、もう少々お待ち下さい。
ほんと、後手後手ですいません。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/06/11(月) 07:40:18|
  2. カエル
  3. | コメント:2

アカアシリクガメの謎

070607なんだか知らんが育成中のブラジリアンチェリーヘッドアカアシリクガメの甲羅継ぎ目が白くなっちまった
ちなみにこの個体は(多分)メス。
実のところ亀(も)よく判らん(汗)
甲長6~7cmできた彼等(3頭)も順調に育ち9~11cmに成長。
中でも最近急激にデカくなったのがこの個体。
フトアゴフード主食で週2回は野菜類。
なぜかフトアゴフードが大好物で、生体用フードを丸々1本咥えて飲み込んじまう恐ろしさ。
いや、もう、『ンゴゴ…ッ』ってな感じで、噛み千切らないで丸呑み(3頭ともなんだが)

カルシウムが足らないのか?
はたまた紫外線が足らんのか?
野菜類にカルシウム分豊富なものを使っているんで、あえて故意にサプリメントの類は使ってなかったんだが、もしかして足んない?
別段甲羅はすべらかなんで、余分なビタミンやら栄養過多な兆候は出てないと思うんだが。
もう1頭も同じような症状(?)が出ている(それも多分メス)
残り1頭、一番小さいオスらしき個体はまったくこういった兆候は見られない(入荷当初に死にかけた個体。目が開かずに固まってたんだが、良くぞ生き残ってくれたもんだ/汗)

カメの本を読んでも原因がさっぱりわかんねぇぇぇ!!

とりあえずもうそろそろ外飼いするか?
太陽光に勝るもんは勿論ない。
でもってエサの内容も見直すかなぁ(泣)
カメに詳しい方のご助言お待ちしております…マジで。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/06/07(木) 06:07:10|
  2. カメ
  3. | コメント:6

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード