日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

消えた……。

結構な量の日記を書いたんだが

行き成り強制終了食らった

画面が固まってな(遠い目)
ポップアップでその旨表示されたんだが、『OK』ボタンクリックすれば総てが消え失せるとわかっているのに成すすべもなくorz
というわけで、書き直す気力ないんでこのまま寝る……やさぐれて寝てやるっ!

  1. 2007/04/27(金) 11:15:36|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:5

丈夫な体が欲しい…マジで(涙)

た……只今撃沈チュ―。
昨日はついに病院行ってきた。
ここ最近メール返信他がかなり素っ気無いですが、こんな状態なんで御用者のほどを(汗)
いーぶーくーろ―その他がぁっ!

2週間分の薬を貰ったら驚くほどの量だった……。

何だか最近毎月のようにどこかが痛い。
嫌だな、歳は食いたくねぇ(涙)

でもって『BLACK OUT』参加決定。
昆虫メインのイベントですが、爬虫類も売ってます。

4月22日(日)
12:00~~16:00
東京都立『産業貿易センター浜松町館』5F
東京都港区海岸1-7-8

会館までのアクセス方法
JR・東京モノレール:「浜松町駅」(北口)から350m 徒歩約5分
ゆりかもめ:「竹芝駅」から100m 徒歩約2分
都営地下鉄 大江戸線・浅草線:「大門駅」から450m 徒歩約8分
高速道路 都心環状線:「芝公園IC」から約10分、「汐留IC」から約10分
高速道路 羽田線:「芝浦IC」から約10分

まだ何を持って行くか決めてませんが、多分フトアゴとレオパ。
お祭り価格で販売予定。
というか、決ったのつい先日なんですが(汗)
今週は準備で更に死ぬかもしれない。

8月のレップショーも参加検討チュ―。
  1. 2007/04/17(火) 05:06:05|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:2

産卵継続中。

0704131本日産卵はフトアゴのジャーマン系~。
ようやく息子に追いついたかっ、父よっ!
昨年末に息子のハーレムではもう既に産卵が始まっていたんで、この時点で父敗北(笑)
ただその後に他メスが抱卵してないんで、この後にもう1頭抱卵させれば父先行(ちなみに息子:メス3頭。父:メス2頭)
産卵したのは今年に入って4頭目なんだが、卵を掘り起こして思わず顔をしかめちまった(汗)
なんか…卵殻薄くないか?
ところどころ中身が透けて見える。
カルシウム足んなかったのか?
前回生んだピジョン系(同腹交配)も同じだった。
とはいえ、今までの例を見る限り別段出生率にかかわるような事項じゃない。
でもなぁ、やっぱちょい反省。
少し餌の内容を見直すか。

070413
んでこのひと、メスケージの中の1頭。
腹デップリ~~(汗)
勿論抱卵なんざしとりません(メスしかいない)
無精卵ももっとりません。

やばいな、そろそろ掛け合わせなきゃ。
ケージの掃除をしようと覗き込んで、この状況を目の辺りにし冷や汗。
他にも何頭か交配したほうが良い状態のメスが……。
とはいえ、まだ何も頭に浮かばない。
思いつき(良く言えばインスピレーション)が働かないんだよね…困った。
キワモノ系統はまったく抱卵せず。
この状況から見るに、そっちは一端ハーレム解除するべきなのかもしれない。
場所が足らないんだよ、15箇所じゃ(滝汗)
増設するのも手だが、今後のベビー育成を考えるとこれ以上ハーレム増設もなぁ。
大体にしてカメレオンケージの増設がまだ終っていない。
全体的に少し見直そう(涙)

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/04/13(金) 05:18:46|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

日々精進

070407ようやくゴキもとい、デュビアの餌やり完了~~。
今度はこれから事務作業だ(汗)
でもって画像はピジョン系のハーレム。
オスは(ブラッディ×サンド)×DDレッドで生まれた個体。
今年は(サンド×ノーマル)×DDレッド(ただ黒いだけのオス。赤くなかった)で生まれたメスと、海外便で入ったクリーム系のクリアネイルメスと、出身ファーム不明だけどオレンジの綺麗なメスとレッドのオスで生まれたメスを当ててみた(説明すると何だか色々と長々しい/滝汗)
ここ最近結構な勢いで盛ってはいるんだがっしかしっ!

やる気が全部カラ周りっ!

他のハーレムじゃボチボチと産卵が始まってるっちゅーのに、勢いの割りにここは1頭も抱卵せず(汗)
ちなみに本日産卵はこのオスと同腹のメス。
お相手は同じく同腹のオスだったりする。あえて近親交配。
結果に興味があったんだよね…兄弟姉妹別系統に掛けたから。
ここでもしまかり間違って煮詰まってもどうにでもなると踏んだ上での暴挙。

毎年血の拡散をしてるんで、こういった実験的な交配も数が居るから迷わずできる。
このオスにはまだ父親違いの系統なんかもいる(母親×同時入荷のクリアネイルへテロレッドオス)
さらに細分化すると同腹メス×クリアネイルオレンジだとか…何か一度うちにいる連中の系統図とか書いてみたいな(汗)
頭の中じゃ計算しているんだが、流れ作業で本能のままに突っ走ってるんで、自分で思うよりもかなり複雑な系統図になってるような気がしてきた。
今年は外部から別系統の個体を入れた方がいいかもしれない。
昨年は1頭だけレッド系のベビーを買い入れたんだが(両親はさて置き基本色調はオレンジ)今年はカラー系よりまずノーマルだな。
色は選別交配でどうにかなるが、体質の方はよほど気を使わない限り後手後手に回りかねない。

体質改善系個体、繁殖ラインに入れられるの来年なんだよな(遠い目)
体形改善系個体、繁殖ラインに入れられるのそれより更に後なんだよな(もっと遠い目)

顔の形とか性格だとか、理想のフトアゴを作るのは先が長い。
丈夫で綺麗で性格も良い。
そんな個体が作れるように頑張ろ。


  1. 2007/04/07(土) 06:22:07|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

只今産卵チュ―。

070406ようやっとフトアゴが本格的に繁殖シーズンに突入したモヨウ。
画像はクリアネイル。
このメスは繁殖ラインに入れて今年で3シーズン目になるんだが、昨年はファームが出来上がるのに手間食って、時期逃した為に産卵せず。
で、今年は早々に組み合わせしてあったお陰でちゃんと生んでくれた。
ちなみにお相手は05年生まれのレッド系クリアネイルヘテロ同士から生まれた黒爪とクリアネイル。
オス2頭つけたんだよね…深い意味はないんだが(汗)
浅い意味で言うなら……仲良かったんだよ、この2頭のオス。
ずっと一緒に育った所為か、メスにつけてもまったく争わないばかりかバスキングの時にはよく2頭で折り重なっている。
両親が同ファーム個体で、もしかしたら兄弟姉妹の可能性があったからかもしれんが、どちらも小柄で両親の性格に似てのんびり気質だったため、1頭じゃ一回りデカイメスに萎縮するかもしんないなーちゅうことで一気に2頭付け。

黒爪の方はヘテロ同士から生まれているんで、クリアネイルへテロか生粋の黒爪かは判断できない。
が、しかし、この場合メスはクリアネイルなんで、もし孵化子が黒爪でも確実にクリアネイルへテロになるわけだ。
これでまた少しクリアネイル系の血の拡散ができたな。
ぶっちゃけた話、クリアネイルは体質的に弱い。
うちで見る限りの範囲ではあるが、血液検査の結果から見ても飼育するのに若干の癖がある。
リューシやトランスに比べればまだマシだけどね(汗)

なもんで、目下の目標は少しでも丈夫なクリアネイルを作ることなんだが(勿論色も綺麗にしたい)今年ブリード分でようやく素材が揃うってとこかな。
昨年結構レッド系共々血を拡散したんで、来年から本格的な品種改良に着手できる。

しかし、なんちゅーか時間の掛かる作業だ(滝汗)
下準備に3年。そこからまた各系統を計算して~となると……先が長い話だなぁ、おい。
今のトコ主軸は3系統。
ピジョンブラッド・ジャーマン系オレンジ・クリアネイル。
細分化するともっとだが、もう後2年は私の脳みその記憶力でどうにか采配が取れるだろう。

只今あと2頭産卵待ち。
ピジョン×ピジョン(同腹)とジャーマン系レッドフレーム×(DD×サンドメス)
今日新たに組み合わせたのはピジョン×ジャーマン系オレンジ。

次は何を組み合わせるかな。
まだまだメスはいるぞ~~。
時期を見て交配予定。いっぺんに産卵されてもたまらんからな(汗)

あ……FC2の爬虫類カテ、また落ちてる(涙)


  1. 2007/04/06(金) 08:35:21|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

やっぱ葉っぱ好き?

070405よ~やっと本日のお仕事終了。
とはいえ、これ爬虫類の世話に関してだけだが(汗)
事務作業がどうしても後手後手になる…すいません、色々と気長に待ってやっておくんなまし。
んで画像はエボシカメレオン♂が入った鳥かご。
うちじゃあ滅多に使わないんだが、気の荒い個体が多いエボシは状況によってはさすがに単独飼育にしなきゃならん状況に陥りこの始末(滝汗)
もう1頭メスが同じような状態。

今日はフトアゴ達に野菜類を食わせたんだが、思いついて鳥かごに入ったエボシにチンゲン菜を与えてみた。
上からぶっ刺しておいただけなんだけどね。
他ケージの個体が中に入れた観葉植物の葉っぱを結構食っていたんで、食うかな~ってな軽い気持ちで入れてみたんだが……。

食ったっ!
つーか、物凄い勢いでバリバリ食った←らしい。直接見てないから

画像のオスは下をパシパシ食った程度だが、隣のカゴに入れたメスは根元まで食い尽くしていた。
野菜食うっつうのは知識として知ってはいたが、目の当たりにするとこれはこれでなんちゅーか感動だ(以前フルアダルトのオスを飼育していて、フトアゴの余りものの刻んだ野菜は食わせていたが)
もっと野菜食わせるかなぁ。
そうすれば1頭1頭水遣りの手間が省けるかもしれん(2日に1ぺん、全個体に霧吹きノズルで水飲ませてんだよ)

あ…駄目だ。これ以上文章書く気力が続かん。
とりあえず今から寝ます~~。


  1. 2007/04/05(木) 09:34:37|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

ルディスと愉快な仲間達←??

070403画像は突然の集中豪雨に雨宿りするルディスカメレオンのオス(笑)
2頭いるんだが、どこに居るか探してみて(1頭は簡単)
ちなみにこのケージの中にはルディス2ペアとタベタヌムカメレオン3ペア+メス1が入っている。
が、しかしっ、11頭いてもその姿を探すのはなかなかに大変だ。
ポトスのジャングルなんだよっ!
隠れられるとどこに居るんだかさっぱり判らん。
現地でもこんな感じなんだろうな。
多分このケージの中に20頭いれても探すの大変だと思う(汗)

高さ2m・奥行き60cmのケージなんざ作るもんじゃない。
これが店頭販売だったら絶対に売れない(どこにいるか判らないんだから)

0704032んでもって1月に生まれたルディスベビーネタ。
なんかどんどん赤くなる(滝汗)
これ、やっぱ餌のせいなんだろうな。
別に意図的に赤くなるような物質は与えてないが(色揚げ効果があるような餌)自然化で捕食する餌からの栄養価と同じではないだろうし。
今んとこコオロギオンリー。
それにカルシウム剤と粉末のヒルヤモリフードをまぶしている。

0704031もう一丁別個体っ!
ちゅーか、お前らもう既にルディスじゃないよ(汗)
こいつも赤い。

ちなみにこの2頭は既に売約済みです。
販売個体は残り1頭になっとりますので宜しく。

15頭生まれて11頭生存。
全部を生かす事はできなかったが、野生下に比べれば生存率高い?

さて、今日は久々に病院に行こうと思っている。
実はタンザニア便のタベタヌムがあまり調子が宜しくない(泣)
今回入荷便の販売開始種はワーナーのペア。
角がビヨンッと伸びた恰好良い個体です。
ペア:¥36、000。
餌食いが驚くほど良い絶好調個体です(コオロギガツガツ食うは、水ガブガブ飲むは…いや、たまげた)
次はジャクソンとルディス予定。

しかし困った。何が困ったって、

茶太郎が風邪引いたっ!!←昨年拾った推定6~7歳の洋猫ハーフ

パソで事務作業していると、横でクションックションッ!
おお~いぃ、こっちは風邪引いてる暇もねぇのにお前が風邪か!
ちゅーか、ワシの変わりに引いてくれた?だとしたらスマンな(汗)

とはいえ、うち(実家)には現在20歳を越えた老描がいる。
まかり間違って移った日には歳が歳だけに致命的……下手に実家に帰れねぇ~~・・・・・・・・・・どうしろと?

ちゅーわけで、猫もカメレオンと共に病院行き。
風邪引く前にこっちはぶっ倒れそうだ。
とりあえず、今から寝よう


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/04/03(火) 09:25:05|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード