日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

新入荷

070330タンザニア便カメレオン入荷しました!

ちゅーか、今一体うちには何頭のカメレオンがいるんだろ(汗)
今回入荷は

ルディスカメレオン 2pr(ペア売りですがメスは11月入荷の飼い込み)
ワーナーカメレオン 1pr
ジャクソンカメレオン メルモンタヌス 2pr(オスはブルーが強い)
タベタヌムカメレオン 4pr

どれも私が直接セレクトした特選個体。
その中でも目玉は華々しいトンガリ角系ではなく、地味~な印象を持たれがちなタベタ。
画像はタベタの雌雄なんだが(左:オス 右:メス)結構綺麗なカメレオンだ。

0703301下画像はオス。
画像だと判り辛いが、全体が綺麗なパウダーブルーになっていたりする。
フィッシャーより少し小柄で、60cmのビバリウムに映える種だと思う。
専門書では地味な色彩でうつっているが、この種の新たな一面を見て正直

惚れた


今回の最大ヒット!
立ち上げてから販売予定。

しかし48時間寝ないと頭がボンヤリするな……。
もうひと仕事してから2日振りに爆睡しよう。

先日ミツヅノケージの件でメール頂いたTさんへ
こんな状況なので、返信は本日夜(というか明け方)に送らせて頂きます。
体力無い店主ですいません(汗)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/31(土) 07:55:21|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

ミツヅノその後

07032901度の産卵で終りかなーと思っていたんだが、そのままレインチェンバーを続けていたらオスはまだまだやる気なようだ(汗)
3匹のオスはそれぞれタイプのメスに引っ付き~の。
メスも別段嫌がる素振りも見せないんで、そのままの状態を継続してみた。
1200の450水槽だしね。
水の状態は完璧。
なんつったって溺れ死んだコオロギが、カビが生える前に有機分解されるほどのバクテリアが活動している水だ。
もともとおたまをそのまま育成するつもりで作った水最強っ!
元アクアリストなんで、この辺はお手の物だったりする。
(海水魚も軟水魚いけるぞ)

ちなみに先日産卵した卵、今のところカビが生えない。
もしかしてちゃんとした受精卵!?
確証が持てないのは表面上、卵に何の変化も見られないことで(滝汗)
ミツヅノの孵化日数は10日前後だとか。
2日程度で孵化する日本アマガエルとは違いえらいゆっくりだ。
夜間に徘徊する親達に蹴散らされ~の。それでも腐らない卵の強さに素直に感嘆する(面倒だからという名目で飼育ケージ内はナチュラルに)
今度こそおたまが拝めるか。
それはまま…神のみぞ知るってやつだな。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/29(木) 08:19:42|
  2. カエル
  3. | コメント:0

春爛漫?

070326あ~ようやっと生んでくれたっ!!
先日繁殖にトライしたミツヅノコノハガエルが昨日ようやく産卵。
2雌の雄3なんだが生んだのは1匹だけらしい、卵の量からして。
今日灯りを点けて見た時点では各自完全に包摂を解いていたんで、もしかしたらこれで一段落してしまうのかもしれない…まだ1匹生んでないんだが(汗)
もう1匹はもう既に産卵していたのかも。
ちと腹が細いもんなぁ。
包摂したままの状態の個体をうりゃっと鷲掴みにして持ってきたんで、ちゃんと抱卵しているのかどうかまで確認してなかったよ…。

0703261しかし……メス傷だらけ(滝汗)
2匹のオスが乗っていたんだが、背中で争われてかなりの負担だったんだと思う。カエルのメスは本当に大変だ
産卵が終ってオス達は急に落ち着きまったり。
流木の窪みにはまってコオロギが来ればガッツリ。
けどメスはまだそんな気にもならぬようで、水辺で固まったままなのが何だか哀れを誘うぞ(涙)

卵も有精卵だと良いんだがなぁ…まったく分割していないような気がする。
水もいやに綺麗に澄んでたし、あんま期待しないでおこう(カエルの繁殖はことごとく失敗してるから/汗)
駄目卵なら今日辺りからカビが生え始めんだろ。
んで今日はようやくアカボシユビナガガエルの繁殖ケージも出来上がったんで、早速移動したら物凄い音量で鳴き出した。
いい加減長く飼っている個体なんで、そろそろ繁殖させないと。

などとカエルに手間掛けてたら

フィッシャーカメレオンのメスが行き成り産卵←むせび泣き

昨年の11月終りに産卵したメスなんだが、オスがいなかった為ずっと単独飼育(オスが入ったら販売しようと考えてたんで)
それが今頃産卵って、やっぱ無精卵なんか?
それとも貯蔵精子?
昨日辺りから地面をうろうろしていたんで生むのは判っていたが、今回はまあいいかとそのままケージで産卵させてしまった(腹を探っても卵の感触が無かったんで、多分無精卵だろうなーと)一応明日掘り起こしてみるつもりだが、何だか色々ありすぎて手が回らん。

いい加減ひとつどころに専念しろよ

とは家人の言葉なんだが(要はフトアゴならそれだけ。レオパなら…以下同文)繁殖させる為に色々と考えるのが楽しいんだよね。ほら、うち『ブリーディングファクトリー』だし←アホ。
実は今回のミツヅノも、色々と新たな試みをしてみたわけです。
基本学者貧乏・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ある意味救いようが無い。
小学生の頃、ある生物についての論文1本書けばドイツ留学という話を貰ったんだが、それやってれば人生変わっていたんだろうか(フィールドワークが楽しくて、野山駆け回って蹴った)
商魂よりも探求心が上回っているこの現状…これからレオパのピックアップしてきます。

駄目じゃん(涙)

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/26(月) 05:39:08|
  2. カエル
  3. | コメント:0

少しは潤いが欲しい。

0703240703241今週はカエルの入荷ラッシュ!
とはいえ、販売はフクラガエルのみ。
ミツヅノはまあ……私の趣味だ(汗)
以前に一度産卵まではもっていったんだが、その直後にヒーターのセンサー部分を外してしまい

卵煮ちまったorz

その後にサビトマトも産卵までいったが

無精卵orz


カエルだけは本当にうまく行かない。
なもんで、問屋で包接しているミツヅノを発見し

リベンジッ!!魂がな……アホだろ、ワシ。そんな事してる場合じゃねぇだろ。
ただでさえ怒涛の業務。暇があったらレオパとフトアゴ更新しろよと、解かっちゃ居るんだが。

仕事して寝る以外ないんで、少し精神的な潤いが欲しかった←アホの極み。
1200水槽で繁殖用セッティングしたさっ!
作っちまえば後は放置プレイだけどなっ!←何故か逆ギレ。

んで困ったことに、ミツヅノのメインティングコールに触発されてしまったらしく、アカボシユビナガガエルもメインティングコール(汗)
普段多少は鳴くんだが、気合入ると声が野太くなるんだよな、あいつは。
ちゅーわけで、アカボシ繁殖用ケージも作ったさ…水汲み上げるポンプが足らないから移動するのは明日以降だけど。
いっそこのままアカメアマガエルも本格的に繁殖仕様に変えてやろうかと、なかばヤケクソ気味に勢いで突っ走ってしまおうかと思っている。

何でもいいから誰かオタマ拝ましてくれよ(涙)

あ…フクラガエルネタ書く気力が無い…気が向いたらまた後日。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/24(土) 06:34:22|
  2. カエル
  3. | コメント:0

今日もぐだぐだと。

070320エボシ達の為に新しいケージを製作チュ~~。
ここまでの行程=正味1時間。
作業は早いんだ、やる気になれば。
ただ持続力がな……一気に集中してやるんで、途切れた時がデカイッ(汗)
早いとこ仕上げなならん。
生きてれば在庫。死ねば損失。
でもってどうせストックするなら皆さんには最善の環境で『のんべんだらり~ん』と、気ままに生活して貰いたいわけですよ←そういう環境が作れれば飼育する方も気楽)
ちなみにこのケージ、縦2m、横1mあったりする。
今日中にはどうにかなるかなぁ…ちゅーか、どうにかせねば。

今日はいい加減殖え過ぎたデュビアを振り分けていた。
今どんくらいだろ。
1万匹までは行ってないと思うが、まだカメレオンに与えるのが精々。
フトアゴのデザートにするにもまだまだ数が足らない(泣)

そういえば、近々レオパの在庫を大放出予定です。
あまりにも飼育生物が多く、もっとも手間の掛かるレオパは品種を絞らなけりゃちょっと一人じゃ辛いと判断。
元々ジャングル系とリューシ系の品種改良を軸としていたんで、ハイポ系のスタンダート形質(こういう言い方もおかしいが)をざかっと整理することに決めました。
もともと実践型遺伝オタクだしね…ワシ(汗)
その他の変り種品種も継続しつつ(スーパーマックやらスノーやら)、少数精鋭で行こう…じゃないと身が持たん(初心忘れそうだよ、このままじゃ)

とはいえ、いつ更新できるんだろ。
今週一杯はやる事ありすぎだ。
気長に待っておくんなまし…こんな店主ですんません。
そろそろバイト欲しい←爬虫類好きな主婦希望


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/20(火) 05:07:16|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

日々徒然

ひゃっほ―――っ!イイ感じに壊れかけております(汗)
でもってその苦労の甲斐あって、ワイルドエボシも順調に立ち上がっとります(生命力吸い取られてるのかも…)
070318画像は何の脈絡もなくグロビフェル。
4頭全員に水を飲ませたら『お前ら何の儀式だ!?』というようなポーズを一斉に決めてくれた。
只単に腹に水を送り込んでいるだけなんだろうがな(笑)
人間に例えればバケツに2杯は飲ませたし。
ここ最近カメレオンネタが続いているが、別に他生体にあきたわけでもなんでもない。
――――――――――――現実逃避だ。
ついにレオパとフトアゴの産卵が始まった。
昨日はノーマル×レッド系のフトアゴが産卵。
アルビー系スノーのレオパも産卵。
トレンパー系アルビノジャングルも…………酒が美味いなぁ←また現実逃避

んで今日はこれからレオパの餌やり~~。
爬虫類漬けの生活

楽しいぞ!!


人間は思い込みと勢いで生きていける生物だ……多分。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/18(日) 05:23:22|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

要は自分が惚れただけ(笑)

働けど働けど我が暮らし楽にならざる。
んでもってジッと手を見て足を見るが、手はカメレオンとフトアゴのお陰で傷だらけ~~♪
足元はくたびれたトレッキングシューズ~~とな。070317
んでもって画像はつい最近入荷したワイルドのエボシカメレオン。
今回20頭近く入れたんだが、そのお陰で激務に拍車が掛かった←自業自得。
長旅に結構皆干乾びてんだよね(汗)
ある程度ストックした個体は手抜き飼育も可能なんだが、入荷から1週間は本当に気が抜けない。
とにかく干乾びてんのをどうにかしなけりゃってことで、毎日1頭1頭に確実に水を飲ませる。噴霧器の先から水をポタポタ~っと、とにかくひたすら個体毎にそれを繰り返す。
ちょいお前痩せ過ぎだろうっ!という個体には栄養剤を混ぜた水をグワッと流し込み~の。
数が数だけに結構な時間が掛かったりする。
ちなみにこれはカメレオンが入荷するたびに行なわれる儀式(?)だが、それが判ってんだから仕入れをセーブしろよと自己突っ込み。
―――――――――が、しか~しっ!

余りにも綺麗で恰好良かったんだよっ!orz←誘惑に負けた

本当は各サイズ1ペアを仕入れの予定だったというのは冗談でも何でもない話←アホ
実際目の前にしたらワイルドの魅力に理性がスポ~ンと
しかしエボシは凄い。
何が凄いって、何もしなくとも水飲みに頭突っ込んでガブガブ飲むんだよ。
エボシが初心者向けと言われる由縁が今回よ~くわかった。

こやつらの生命力は半端じゃねぇ!!

生きようとする底力が今まで飼育したカメレオンの中で一番強い。
ちゅーわけで、明日はまた大型ケージの作成だな(汗)
今のスタイルじゃ、この数を管理するのは正直辛いよ…。0703171
んでこっちは飼い込みのルディスメス。
ここはまあ、1番楽で手抜きし放題で飼育できる。
雨降らせて勝手に水のませて、コオロギ放り込んでメンテナンス終了。
パンサーやグロビフェルなんかの大きめ個体は、システム上1頭ごとに給水させなきゃならんから手間が掛かる(とはいえ、個体自体の口がでかいんで噴霧器の先をストレートにしてジャージャー流し込むから然程時間はかからん)

カメレオン飼育の醍醐味は、きっちりと管理してあげれば最高の色彩を見せてくれること。
水を飲ませると「世は満足じゃー」って顔してくれるんだよね(あごを上げて目線で伝えてくれる)

とりあえず、少し痩せ気味な個体は病院に連れていっとこう。
餌をちゃんと食べているんだが、もう後一押しうりゃっとね。
さて、もうひと仕事してくるか。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/17(土) 05:49:21|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

パンサー複数飼いはカラフルだ

0703102何だか最近偉い目に合っている。相変わらずの歯医者通いなんだが、痛くなかった歯が治療したら激痛に(滝涙)
医者いわく原因がわからないだとか…もう勘弁してくれよぉ~~~。
どうにか爬虫類達の世話はみれているが、それ以上の業務が遅れまくり。問い合わせの返信が遅れ、大変申し訳ありません。
多分骨髄炎かなんか起してるんじゃないかなぁ(汗)←経験アリ
しょうがないんで来週、総合病院に行って点滴でも打ってもらおうかと企んでいる…マジでゆっくり眠ることもできない(痛みで目が覚める)

んで画像はパンサー達のケージ。
今現在はアンバンジャ・アンバンジャレインボー・シラマ・ノシベが同居している(画像はレインボー同居前)
この位置関係がそれぞれのビミョ―なパーソナルスペース。
こんな飼い方(オスを複数同居)しているとストレスが…と思われがちだが、下画像の光景を見ると…。


0703103
実はこの2頭、寝る時は必ず同じ場所でくっついて寝る。
でかい方がアンバンジャでちっこいのがノシベ。
このケージで一番小さいのがノシベなんだが、結構マイペースで萎縮しない。
ちなみに最強はシラマだったりする(画像のアンバンジャの下方後ろに寝ていたり←彼の定位置だ)
レインボーを同居させた時に何日かケージ内の力関係が崩れたんだが(体の大きさが同じアンバンジャがもろに警戒した/汗)平然とその間を割るシラマのお陰で毒気が抜かれたんだか何だか、いつの間にか勢力争いが収まっていた。

恐るべし!シラマ!

その無遠慮、マイペースっぷりは尊敬に値するぞ。
ちなみにこのシラマ、販売項目の記載に【神経質】と書いたんだが、同属に関しては無関心なくせに、人間に対しては恐ろしく警戒心が強く人馴れしてくれない。
後から入ったレインボーがもう霧吹きノズルから水を飲んでくれるというのに、こやつだけは未だにノズルが近付いただけでパニックに陥る。

何なんだ、お前は(汗)

それぞれに個性があって面白い。
あ…ヤバッ、どうやら鎮痛剤が切れてきたようだ。
頭痛までしたきた(涙)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/10(土) 22:35:27|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

たまにはサボりたい

070305最近サボり過ぎなんで、書く気力がある時に書いておこう(笑)
画像は今年の1月に生まれたジャーマン系ベビー達。
人工飼料を入れた途端にワラワラ~~ッとな
食うだけ食って一段落ついたところなんだが、この後は勿論バスキングライトの真下にレッツゴー!
2月に生まれたこの次のクラッチの兄弟達も、人工飼料に餌付いたお陰で飼育者手抜きし放題。
いや、餌付いてくれるとホント楽なんだよね。
野菜切ると下準備に1時間以上かかるんで、気力がない時は全員人工飼料!
しかしこれを連続すると彼等もいい加減飽きて食が落ちる…カレーも3日で飽きるもんな。
明日は動物性タンパクの日にしよう。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/05(月) 07:06:36|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

カメレオンのメンテ終了~~。

070304やっと中型↑カメレオンのメンテナンスが終ったぞ~。これから今度は超小型種のメンテだ(汗)
うちは飼育生物が多いんで、それぞれ活動時間をずらして飼育している。
例えば中型↑カメレオンだと午後2時~午前1時。
フトアゴ・カメ午後6時~午前4時。
でもってレオパや夜行性のカエルなんかは昼行性連中の世話が終ったら午前6時くらいまでメンテナンス。
これで何とか回るんだよね。

でもって画像はグロビフェル……なんだが、水飲みさせてたらこんな色になっちまった(滝汗)
お前誰だ!?
顔面が蒼白ならわかるが、全身白くなることないだろうが。
ちなみにこの個体は超元気野郎なんだが、一瞬死に色かと思って焦ったぞ。

07030410703042んで1月に生まれたルディスカメレオンベビーのその後。
相変わらず肥えとります(笑)
大き目の個体ではもう全長8センチくらいになっている。
ワーナーベビーはもう完全に置いていかれてしまったよ。
ワーナーは鈍行列車、ルディスは新幹線……じみ~~ちに成長してくれや>ワーナー。



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/04(日) 22:32:42|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

たまには現実逃避してぇ~~~~っ!

070303う~ん、上手い具合に発色してくれないな(汗)
アンバンジャレインボーなんだが、実際にはもっとパステルカラーなんだよね。
明日の昼間にでももう一度撮りなおそう。
しかし最近色々と忙しく、ここを書く気力もない。
フトアゴ220頭(くらい?)レオパ200頭(くらい?)
カメレオン40頭弱
カエルが少々
これに餌昆虫も入る量をひとりでメンテナンスしていると…さすがに疲れる~~~(涙)

まあ好きだし楽しんでいるからイイけどねっ!

今日はこれから食品衛生表で新たな動物性蛋白源の発掘だ。
毎日毎日(以下エンドレス)爬虫類の世話をしているようだが、実はそれなりに息抜きはしている。
本日購入した書籍

【4耐バイク世代】

その頃脚光を浴びていたマシンが紹介されている文庫本なんだが、80~90年代現役世代からすると実に懐かし~い内容だったりする。
87NSRが出た時は憧れたもんな…マジで!←元峠族
サーキットでRZ250がまだ走っていた時代でっせ!
そんな私のSP(市販車ベース)クラスサーキットデビューはRGV125ガンマ。フル改造クラスで先に参戦していたんで、スポットで出たこのクラスは面白かったなぁ。
などなど、爬虫類以外のことに思い巡らすのもたまにはいい。
―――――現実逃避とも言うけどな(遠い目)
もちっと暖かくなったら峠でも流しに行くか、今はホコリに塗れてるVガンマ磨いて(家人からは峠を走るくらいならサーキット行けと言われてたり/滝汗)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/03(土) 07:08:30|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード