日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

お前ら……。

070224オークション出品予定で仕入れたティエレヒメカメレオンなんだが、イマイチ雌雄の判別がつき辛かったんで様子見をしていたら……やっぱペアかっ!

このカメレオン、タマがそんなにあからさまじゃないんで、それっぽいなーとは思いつつも確証を持てずに持て余していた。
んで消灯間際にケージを覗いてみりゃあ(汗)
この雌雄、この後もオスが背に乗ったまま移動。
いつまでこのままでいるつもりなんだか。
ちゅーわけで、やっと出品ができそうだ。

一応今後の予定。
ビッターズにアカアシリクガメとグロビフェル(ペアと単体)ティエレを出品します。フトアゴも多分数頭。
登録完了したのが数日前。
それから色々と仕事が立て込み出品登録する気力が無い(涙)
出品した暁にはトップにリンク貼りますんで、気に入った個体がありましたら是非オークションに参加してやって下さい。
初出品記念に1円スタートの個体も出品予定です。

しかし仕事してもしても終らない。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/02/24(土) 07:33:43|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

ヘロヘロリンチョ~~~。

つい今しがたようやくフトアゴリストの更新終了しました
んで久方ぶりにザカーッとやって、やっぱものいっそ時間掛かるなーと(涙)
画像撮って各個体のデータ取って、んでもって画像編集すると3~4時間軽く掛かる。
主に明暗の調整なんだが、露出上げれば妙に彩度が上っちまうし、下げればくすんでしまう。
今使っているデジカメは淡いイエローや青味を帯びた色合いが上手く表現されないんで、その辺の調整も難しい。
現物より綺麗に写らなくてもいいから、そのものズバリに写せないもんかなぁ。
毎日少しずつ更新できるように頑張ろう。
  1. 2007/02/16(金) 07:30:27|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

なかなか見所があるな、おぬしっ!

070215生まれたばっかで威嚇……。
先日生まれたフトアゴベビーを育成スペースに移したんだが、やっぱこいつはっ!
今回は17頭孵化したが、この1頭だけがどうしてか反抗的だ。
体は他個体に比べてちょい細く小さ目サイズにも拘わらず、やる気(態度)だけはどの個体よりもデカい(笑)
前のクラッチでもこんなのはいなかったぞ。
両親祖母、どの個体もこんな性格のはいなかったんだがなぁ……(汗)
ちなみに父方・母方共に父親はわんぱくだったけどね(落ち着きがない性格ではあったが、非常に人懐こい性格>ワンコロ的?)

0702151で、さっそく比べてみた。
右が先月生まれた1クラッチ目の個体。
左が今回生まれた2クラッチ目の個体。

ちゃんとデカくなってる


いや、当たり前のことなんだけど、それでも育ててると不安になる訳ですよっ!
こうやって比較対象がないと、毎日見ていると成長の度合いがわからなくなる視覚マジック←意味不明。

さて、そろそろ寝るか……。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/02/15(木) 06:26:04|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

あっちゅう間に

070214今日も元気なルディスベビー達。
何だか知らんが一斉に脱皮。
どの個体を見ても頭の天辺やら背中やら、欠片が貼りついているのが笑える。
んでその所為か何だか、お前ら急に一回りデカクなってないか!?
7cmほどだったのが、それ以上に見えるのは目の錯覚か。
2~3頭脱皮していない個体もいるんだが、そういった個体はあきらかに小さい。
今までは皆順当に大きくなっていたんだが、ここから成長差がでるんだろうか?

0702141ちなみにこの上下の画像は霧吹きした直後。
全員物凄い勢いで水飲み。
ゴクゴク水飲んでガシガシ餌食うっ!
この勢いだと半年も経たずにヤングサイズに育っちまいそうだ(汗)
というか、もうそろそろ一回り大きなスペースに移さにゃ、いい加減狭苦しく見えてきた。
1100幅のケージが後もう少しで設置できそうなんで、早いとこ完成させてそっちに移そう…歯痛が治まったら(泣)
今日また治療に行ってきたんだが、新しく治療を始めた場所が痛い…。
毎回通う度に痛くなかった場所を痛くして帰ってくる…集中力が保てない。




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/02/14(水) 01:33:35|
  2. カメレオン
  3. | コメント:0

元気いいなぁ…お前ら(汗)

070213今年2クラッチ目のフトアゴが無事孵化!
流石に先月のようにはトチ狂わないぞ(笑)
数は判らんが100%の孵化率。
さすがだな、ジャーマン系っ!
しかも恐ろしく元気がよく、孵化したその日に飼育者を威嚇するたぁどう言った了見だ、あぁ!?←ちょっとヤサグレて見る(泣)
いや、生まれてんなーと、喜び勇んでタッパーのフタをペラッと開けてみたんだよ。
そしたらな、あろうことか、目を合わせた瞬間にその中の1頭が『クワァッ!!』っと行き成りこっちを睨みつけて口を開きやがった……。

可愛いじゃないか、お前←腐れ

前のクラッチもひと月経った今も1頭も落ちずに元気に育っているんだが、今回もこの調子なら皆元気に育ちそうな様子。
んでこの後は…というと、誰も生んでくれない(泣)
ハーレム10箇所くらい作ったんだがなぁ。
とはいえ、通常なら3月くらいに産卵が始まるんで、これが普通っちゃぁ普通なんだが、下手に1頭だけが生んでくれるとどうにも尻が落ち着かん。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/02/13(火) 07:23:07|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

今日はつらつらと日常ネタを

070211ネタは色々とあるんだが、どうにもファームでの作業が終わると文章を書く気力が無い(汗)
ついさっき、ようやくデュビアの餌やりが終った…。
種親の入れ替えをしていたら軽く2時間経過。
コオロギもそうだが、オスの方が早く成虫になって先に死ぬんで、時折若いオスを補充しないと繁殖効率が落ちてしまう。
んで画像は最近作ったパンサーカメレオンケージのその後。
枝を補充して活動スペースを多くしてみた。
最近通い始めた歯医者の裏が林になっていて、枯れ枝落ちてないかな―と探索してみたら、思っていた以上の収穫があった
1時間ほど掛けて枝っぷりのよさ気なやつを結構な量持ち帰ったんだが、このケージに補充したらアッちゅう間に使い切っちまった……。
デカイからなぁ、このケージ(滝汗)
また拾って来なけりゃ。
今10箇所ほどカメレオンケージを増設しているんで、まだまだ枝が足らない。

話し変わって最近ファームから5分も掛からない場所に大型ホームセンターのジョイ●ルホンダができた。
今までは車で20分ほどかけて別のホームセンターに行っていたんだが、思いがけず直ぐ近くで資材が調達できるようになったんでこいつぁーラッキーと喜んでいた。
が、しかし、オープンしたてだと人が多いだろうと暫く様子を伺っていたんだが、もうそろそろ落ち着いただろうと判断し昨日さっそく行ってみた。
―――感想

でか過ぎて疲れた(滝汗)

とにかく売り場面積が広過ぎ。
しかも午後8時に行ったにも関わらず結構な人出←人混みに酔う体質
お陰でクタクタになって、ファーム作業の合間に2時間ほど床にへばりついてしまった(夜中だが私的には昼寝…)
ただザッと見た限り資材は豊富でお値段安め。
年がら年中ファームの増設作業にいそしんでいる身としては、非常にありがたい限りだ。
何と行っても園芸関連が充実しているんで、カメレオンケージに入れる植物の調達が楽しめる。
これを期にカエルケージ共々、頑張って増設するぞ!

・・・・・・・・・・・・・体力と相談しながら。



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/02/11(日) 07:12:09|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

爬虫類飼育には欠かせないよね。

0702061初っ端からある意味グロ画像(笑)
現在じみーちに養殖中のゴキ…もといデュビア。
ゴキというと嫌悪感がゾワッと背筋を這い登るが、これも可愛い爬虫類の【御飯】だと思えば固定観念も振り払えるというもの。
こいつらはゴキじゃないっ、餌だっ!餌なんだっ!!←ある意味現実逃避。
まあオスを見なけりゃデカイゾウリムシということで…無理があるか?
昨年暮れから養殖を始めたんだが、もと親総数は2000ちょい。
内1500はちまっこい幼虫から育てたんだが、細々とながらも成長し、現在衣装ケースに5箱のロットで増殖中。
このまま種親候補が順調に育てば、20ロットくらいにはなるんだろうが、この程度の数じゃとてもじゃないがうちの爬虫類達は養えやしない。
何万匹居ようが何百も爬虫類がいりゃあ…数日で食い尽くすだろう、フツー?

0702062んでこんなのも養殖中。
結構難しいんだよ、黒コオロギ(汗)
失敗に失敗を重ね、最近ようやく殖え始めた。
茶羽根のフタホシよりちょい難しかった。
5ミリを越えりゃあどっちも変わらないんだけどね。
自給自足は無理だと解かっちゃいるが、せめて半分くらいはどうにかしたい。
正直

エサ代半端じゃねぇ―――っ!!

本格的な繁殖シーズン突入前に、餌の養殖を軌道に乗せにゃあ(滝汗)
老体に鞭打って頑張ろう。
ちゅーわけで、もうひと仕事してから寝るぞ~~~


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/02/06(火) 05:59:24|
  2. 日々徒然
  3. | コメント:0

幾らなんでもあーた(汗)

070205何故かケージ扉の真正面に生みつけられていた卵…。
とはいえ、このケージの住人(?)はヒルヤモリでも乾燥系トカゲでもなく

コノハカメレオン……。

いや、枯葉の下やら流木の陰に2~3個卵が転がっていたのは確認していたさ。
どうせ駄目卵なんだろーなーと、後で拾っとこう位には気にかけていた。
その30分後にコオロギをやろうと戻ってみれば

幾らなんでもやる気無さ過ぎだろう(滝汗)

0702051この2頭の内どっちかだな。
昨年の11月に仕入れた個体なんだが、手前のは確かに腹が凸凹している。
奥の個体もそれなりに膨らんじゃいるんだが、前からこんな体形。産んだ形跡は見られない。
う~ん、誰が犯人だ。
もう1頭いるが、そっちのメスはもっと小さいしなぁ(♂2:♀3で飼育中)
コノハは環境さえ作ってやれば勝手に殖えていた…なんて話も聞くんで、いっそもっと大きなケージに移して自然に任せてみるかーなどと、放任主義という名の管理放棄でもしてやろうと目論んでいる(ちゃんとそう出来る環境を作った上でだ!)

しかしここ最近色々と忙しい。
一番の理由は歯医者通いなんだが(突貫作業なもんで、治療に3時間掛かるのもザラ/汗)それに付属して歯痛に悩まされること多々。痛くない歯を治療する過程で痛くなるのは何とも不条理だが、根本から治さんことには今後悩まされるのは目に見えている。暫しの我慢だ…もう少し頑張ろう。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/02/05(月) 00:52:41|
  2. カメレオン
  3. | コメント:2

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード