日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

とりあえずモーリシャスで1泊

通信状況があまり良くないんでアプリで更新しとります(^^;;
乗り継ぎの関係で今回は行きだけ羽田>ドバイ>モーリシャスで一旦降りて1泊。
翌日にマダガスカルに到着という日程。
以前にも泊まったことがあるリゾートホテルに泊まったけど、1泊にして良かったっ!
17時間のフライトもそうだけど、その前も忙しくて体がガタガタorz
休んでみてどんだけ体が疲れているかよぉ~くわかった(涙)
一晩休んだくらいで体の疲れが全部取れるわけじゃないけど、そんでもかなりマシ。
タナに着いてすぐに仕事が始まるけど、英気を養えたんで頑張れるぞ(=゚ω゚)ノ

午後2時の便でマダガスカルに向かいます。
タナは通信状況がもっと良いと思うんで、メールチェックその他できると思います。
宜しく( ̄^ ̄)ゞ

にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ

****** Crazy Geno *******
東京都福生市武蔵野台2-3-4 ライオンズマンション福生第3
カメレオン専門店 Crazy Geno
HP:http://crazygeno.web.fc2.com/

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2017/09/21(木) 07:40:52|
  2. マダガスカル紀行

マダガスカルカメレオン採取終了!!

19日にサンババからタナに戻ってきた。
今は市内のホテルに泊まっている。

なんちゅーか、今回の採取は慌しかったなぁ^^;
北から東に行くのに未舗装の凸凹(というよりクレパスみたいな)山道を走ること9時間。
運転手さんが一番大変だったのは言うまでもないが、乗っているほうも結構しんどかったorz

というわけで、今回の採取&調査のメインイベント

東のパンサーとご対面!!

昨年タマタブからノシ・ボラハの対岸までの調査はしているんだが、東側ってマルアンチェチャで道が分断されているからそれ以上北上できない。
サンババに行くには陸路でアンビルベから山を越えて東に抜けるか、タナから飛行機で行くしかない。
今回北のパンサーの調査をしたかったから、行きは陸路で向かうことにした。

まずはサンババに宿泊して、翌日アンダパへ(アンタラハに行ったんだけど、予定変更して戻った)
ありがちな記念撮影(笑)



このアフリカ銀行(?)の看板はものすっごく便利で、主要道路には必ずどこかしらかにある。
最寄の町までの距離とか書いてあるんで助かるんだよね。
町の入り口には必ずある。

んでアンダパのパンサー。
最初見た時は体色のグリーンも強いし、下に隠れているイエローやレッドの発色から激変系なのはわかったが…
資料無いからわからん。



とか、とーか、首傾げてたのもつかの間。

寝てるとこ見たら

べったりオレンジ系じゃん!
アンビが水性絵の具なら、アンダパは油性絵の具^^;

めっちゃ綺麗なんで驚いた。
(ちゅーわけで、後日追加で2ペア捕獲してきた)

で、ここからが本題。
アンタラハから下のウルトラマンカラーのパンサー捜索ぅぅ~~~っ!!
うっひゃほぉぉーーーっ!!

が、

居るのを前提に探しに来たんだが、実は探しても探してもタマタブみたいにグリーンが強い個体しか見つからなかった。
マジッすか!?
これが初調査の怖いところで、ある程度の資料を探しても信憑性のほどはわからない。
北はほとんど把握しているんだけどねぇ。

まぁ、これも初めて行く場所の試練なんだけど。

アンタラハまでは綺麗に整備された道路なんだが、そこから南下するのは未舗装の荒地。
右に左に揺れる車に頭ガクガクさせながら進んだ先に

いたぁぁぁーーーっ!!!

畑の柵に(・∀・;)
フルサイズオス



白地の部分に灰青の発色があって面白い。
けど同じ場所で最初に見つけたのは下画像の個体。
徒歩2分圏内^^;



なんなんだろう?
個体差なのかなぁ。
大きさはどちらもフル。
で、こんなのも



バンドがくっきりしてるな。
ここら辺でオス4頭とメス3頭捕獲。
メスの生息密度が低くて苦労した。

オスが2タイプ同じ場所にいたんで、多分メスも2タイプだと思う。
この他、少し車で走った先で1ペアとオス1捕獲したところで捕獲&調査終了。
まだ日は高かったんだけど、サンババまで戻るのを考えると日没4時間前には切り上げなきゃいけない。

キャップイストまで行けなかったなぁ(残念)
というか、ここまでの道のり

めっちゃ大変だったっ!!!

そんなこんなで、翌日ドライバーと現地ガイドはまた陸路でタナに。
私と捕り子さんは捕獲したカメレオンの体調を考え空路でタナに。

今日はシッパーさんに預けたカメレオンを見に行って輸出の段取り。
その後もう一件商談してから明日日本に帰る。

何か2週間ってあっという間だな^^;

とはいえ、今回はタナで色々やることがあったんで、捕獲は実質1週間。
結構強行軍だったなぁ。

今回覚えた言葉。

マファナァベェェェェェッ!!

マダガスカル語で物凄く暑いっ!!
(私の頭の中では『 わたなべ 』でインプット)

日本は寒いんだろうなぁ。

あ、そうだ。
今回の便

バロンマンテラ・セアカマンテラ祭り(?)やります。
よろしくです^^

追記

円安のばかやろぉぉぉぉぉっ!!

遺体……じゃなく痛いorz



ポチよろちく(o^^o)
にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2014/11/20(木) 17:34:12|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:2

マダガスカルカメレオン採取3日目

只今マダガスカル時間の午前0時前です。

14日はアンキフィーからアンバト経由でアンビルべまで。
夕方にちこっとアンビの採取ポイントまで行って、パンサーのサイズと状態確認だけしてホテルにチェックインした。
アンキフィーを見て思ったんだけど、今年は雨が降るの遅れてる?
何か状況が芳しくないような(^_^;)

んで皆さん、悲しいお知らせが。

アンバトの森が焼失。・゜・(ノД`)・゜・。
とか書くと大事になるんで訂正。
私がいつも捕獲しているアンバトのポイントが

焼け野原になってた!



アンバトはただでさえ生息数が少ないのにorz
3時間探しても1頭も見つからなかった。
他のポイントもそうだけど、何箇所か焼失しているからやるせない。
昨年12月に燃やした場所、まだそのまんまだった。
森が嫌いなんだろうか。

アンビのパンサー。
定番カラー。



まだ雨が少ないから干からび気味。

んで只今アンビルべの町のホテルに滞在中。
明日一杯までアンビに滞在。

余談。
今日ホテルに着いてシャワー浴びようと思ったら、水が出ない。
シャワールームに置いたバケツに水が張ってあったんで、まぁ予想の範囲内〜と

大きめのバケツ一杯で頭洗って体も洗った。
さっぱり〜と頭拭いてたら、ひねったままの蛇口からゴボゴボ音が。

それからいきなり盛大に水が出てきた(゚o゚;;

今更かよorz

もういいよっ!←ひねくれ
取り敢えず今後の断水に備えてバケツ2つに水をなみなみ蓄えてやったぜ!!
断水っ、いつでも来いやぁぁ( ̄Д ̄)ノ

すいませんが只今色々忙しくて、返信等遅れます。
良い個体が採取出来るように頑張りますんで、宜しくお願い致します。

明日はアンビルべで本格的な捕獲して来ます〜。。



ポチよろちく(o^^o)
にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2014/11/15(土) 05:55:38|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:0

マダガスカルカメレオン採取1日目

まだ採取始まってないけど(^_^;)

只今北に向かう途中のマエバタナナという町に宿泊しています。
本日の走行距離、310キロ。
と言っても運転しているのはマダガスカル人ドライバーさんなんだけど。

GPSログダウンロードしたら、最高速度106キロ。
平均時速60キロって、どんだけ速度出してたんだ(笑)

時間で言うと正午にタナを出発して、マエバタナナに到着が7時くらい。
それからスタッフさん達(私以外に3人)と明日の打ち合わせして、ずっとネット作業してた(現在現地時間の夜10時)

明日はデッカいウスタレの産地に寄って、それからアンカラミーでちょい捕獲。
アンカラミーまではマエバタナナから10時間掛かるらしい(^_^;)
明日の最終目的地はアンキフィー。

ちゅーわけで、明日の出発時間は朝の5時に決定。

ブログはなかなか更新出来ませんが、Twitterはちまっと更新してます。
海外用Twitterは当店ホームページのトップにリンクがあります。

淡々と書いて終わる~~。
眠い~~~~~(( _ _ ))..zzzZZ




ポチよろちく(o^^o)
にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2014/11/13(木) 04:10:55|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:6

カメレオンの捕獲は結構大変デシタ(つД`)ノ

久々のブログです(^_^;)
地方に行くと殆どネットが出来ないのと、あっちこっちに採取に行くから疲れて何も出来ないorz
今回アンビに2回行っているんだが、2回目は朝の5時半にアンキのロッジを出発して、戻ってきたのが午後9時だった。
それから捕獲したカメレオンのケアして~とか(しかも翌日は朝6時出発でアンバトまで)
なんかもうヘロヘロに(^_^;)

ただTwitterにも書いたが、今回は私が北に行く前にプチ乾季が到来してしまい、大型個体が殆ど死滅していた。
ノシベでチャーターしたタクシーの運ちゃんに聞いたところ、3月30日を最後に11日間雨が降らなかったそうな。

そりゃ大型個体は死ぬわな(^_^;)

アンキは特に酷く、カメレオンが殆ど居ない始末orz
アンビは沢山の綺麗なパンサーがいたが、実は捕獲出来る良い状態の個体は非常に数が少なかった。
軽度の脱水でマウスロットになっている個体ばかりで、色は最高なのになぁと何度涙を呑んだか(つД`)ノ

後はねぇ

fc2blog_20140414114149de9.jpg

この状態、ヤラセじゃないんだよ(^_^;)
茂みからガサガサ音がするんで、うちのスタッフが見に行ったらこの有様。
口と口で噛み合って地面転がる酷い喧嘩してたんで、見かねたうちのスタッフが慌てて引き離したんだが、それでも向かって行って喧嘩をやめようとしない。
しょうがないんで1頭を離れた場所に置いてきた。

個体密度が高過ぎるんだよね(^_^;)
というか、適度な場所が限られてしまうから、自然とそこに集まってしまうというのが正しい解釈かな。

ちなみにこの2頭はどちらも口の中の怪我が化膿していたんで、残念だけど捕獲出来なかった。
あーちくしょぉぉーーーっ!
ここで治療出来るならどうにかなるかもだが、捕獲しても日本に輸入されるまでの間に悪化させてしまうことが殆ど(実践済み)

状態の良い個体を捕獲するって、本当に難しいなorz
私が北に到着したのが11日なんだが、実は12日の夜から雷雨になった。
その後も夜には結構雨が降って、到着が後1日遅れていたら何でカメレオンが居ないのか悩んだかもしれない。
そういう意味では運が良いのか悪いのか(^_^;)

乾季はこのまま進むが、生き残った若い個体達がまだまだ次世代を残してくれるだろう。
次に北に行くのは、雨季が始まってからになるから当分先だ。

また違う産地を探そう。

fc2blog_2014042016032653e.jpg

アンキフィーのロッジから見た夜明けの海。
ここは自然が豊かで私は大好きだ(o^^o)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
<ポチよろちく(o^^o)


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2014/04/20(日) 16:07:52|
  2. マダガスカル紀行
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード