日々自堕落な飼育日記

東京都武蔵村山市のカメレオン販売店Crazy Genoのブログです。店主がマダガスカルに行ってカメレオン採取もしています。

長生きなフトアゴ

すっかりとカメレオン専門店となった当店。
だがしかし、フトアゴもレオパもしっかりと系統維持していたり。
今回は表題通りフトアゴの話。

うちには現在30頭ほどのフトアゴがいる。
その中でも
最高齢なのがこのメス。
何歳位だと思う?

110928

答え:満9歳

02年10月に、まだ赤系のフトアゴが珍しかった時代。
その頃にベビーで購入した7頭の内の1頭。
私がフトアゴを飼育し始めた年に買った個体なんだな。
いわば当ファームのルーツのひとつとも言える個体だ。
(このブログのトップ画像のフトアゴと同一個体)
そりゃもう沢山のベビーを残してくれている。

同時入荷の他個体はさすがに寿命でお亡くなりになったが、この個体だけはいまも元気だ。
6歳まで卵を産んで、現在は大型ケージで10頭以上のメス達とまったり生活している。
9歳になってなお餌食い旺盛で、ひ孫でもおかしくない年齢の個体より食いまくっている元気なばあちゃん。

が、最近さすがに衰えが見え始めた。

1109281

左目が白く濁ってしまった。
完全に失明しているようで、エサをあげる時は右側に置いてあげないと判らない。
誰よりも食うのに太らないばかりか、少しずつ痩せていく。

それが寂しいなぁと思う反面、それでもケージの中をパタパタ動き回り、バスキングライトの下で

くち パッカ~~~!

とかやってんの見ると、これはこれで幸せなんかなぁと^^;

うちのフトアゴの平均寿命は5年弱というところ。
特にオスは寿命が短い。
ハーレムを維持するオスは気力も精力も使うんだろうなぁ。

1109282

娘さんとの2ショット^^
6歳の最後のブリードで生まれた個体だ。
去年も今年もフトアゴはブリードしていないんで、まだ繁殖したことがない処女メス。
父親はジャーマンとサンド系とDDの血が入った個体で、うちの系統の集大成みたいな血筋だ。
現在うちにいるフトアゴは02~04年に買った個体の血筋で、それ以降の品種はほとんど入っていない。
特別赤くもならないし、黄色くもならない。
それでも今の形体が気に入っているから、今後どうするつもりもない。

今の系統に限界がきたら、その時にうちのフトアゴブリードは終了しようと考えている。
ぶっちゃけまあ、新しい血を入れる気がないんだな(´・ω・`)

これは!という個体がいればまた別なんだが、今のところそういった出会いがないのが残念。

んでうちのフトアゴ達をブリードし始めた頃に作ったサイト→フロッグピット

インターネット始めて2番目に作ったサイトだったかな(汗)
今いるフトアゴ達のルーツがほぼ載っている。

来年はちこっと本腰入れてブリードする予定。
次期種親候補が1頭しか生まれてないからね(遠い目)



以下私事

私の手術からひと月半。
初めて自分の腹の傷跡を見た(今まで保護用のテープが張ってあったんで)
いっやぁ、見事に腹すっぱりだね☆
ある意味感動(笑)
レーサー時代に骨折したり怪我したり、歩道に立ってて車に突っ込まれて跳ね飛ばされたりで全身縫い傷だらけなんだが、今回のが最大だな!
全部で何十針縫ったのか数えてみたいもんだ←アホ

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/10/20(木) 02:22:20|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

その足はなんだww

フトアゴベビーの寝姿。
なんチュー格好して寝てんだww

110504

プレートヒーターの上でぬくぬく。
やっぱフトアゴベビーは可愛いなぁ。

んでもって近状。

昨日脱走したパンサータマタブを発見!
脱走ポイントから3メートルほどのコードにしがみ付いていた(笑)
顔中クモの巣だらけで、なんとも情けない風情を漂わせていた。
見つかって良かった良かった。

ベビー達が食われちまうんじゃないかとハラハラしてたんだよ(涙)

個人的近状。
食中毒……怖いなぁ。
100人食っても平気なもんでも当たる私には他人事じゃない。←体質的にある意味社会の迷惑人間
昨年暮れから3回ウィルス性急性胃腸炎を食らっているせいか、最近家人は刺身用の魚でも私にだけは焼いて出す。
先月食らった時は、店で動けなくなって家人にSOS出して病院に連れて行ってもらったもんなぁ。
家族は皆、美味そうに刺身を食っている横でひとりだけ焼き魚。
刺身、好きなんだが orz
焼いても美味いからいいんだけどさ。
丈夫な胃腸が欲しい、マジで(涙)

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/04(水) 04:22:01|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

フトアゴベビー孵ったよん^^

表題通り、今年初のフトアゴが孵化。

つか、昨年は繁殖しなかったんで、2年ぶりとまではいかないが、結構お久しぶりさんなベビー達になるわけだ。

1103071

う~ん、やっぱ可愛いな^^

両親は『サンド』『DD』『ジャーマン』の血がごっちゃに入った個体。
なもんで、どのタイプになるかは判らなかったり(笑)

今回は6頭孵化予定(現在3頭孵化して、2頭が頭だけ出している。あともう1個はまだ)

んで今回のベビー、実は繁殖しようとして生まれた個体じゃなかったり(汗)
ある日掃除しようとケージをのぞいたら

干乾びかけた卵が落ちてた……。

しおしお~で凹んだ卵。

一度乾いた卵はその後水を吸って膨らむ確立が低い。
カラの組織が固まって水を通さないんだよね(汗)
なもんで、これも駄目だろうと思いつつ、少し湿度高めにしたプラカップへ(通常はタッパーだが、駄目だろうと判断して)
が、そんな私の予想に反して6個の卵が生還(?)

卵のカラの厚さにムラがあったのが功を奏したらしい(・∀・)

だって中身が透けて見えるほど薄い部分があったんだよ(実際に血管が見えてた)
多分そういった部分から水分を摂れた卵だけが生き残ったんだろうな。

不完全な卵だけが生き残れたという不思議(笑)

今回のベビーは総て販売致しますんでよろしく~~~!!



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2011/03/08(火) 19:05:23|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:2

フトアゴのトラブル

091213気候の変動が激しいこの季節、ハチュには色々なトラブルがっ!!

じょ……嬢ちゃん!
いったい何事がぁぁぁぁぁぁぁっ!!

いきなりゲッソリ orz

顔色悪いは、目がくぼむは
顔色どころか体色まで悪く(滝涙)

一昨日までは黒い体色でふっくらしてたんだが、あっちゅう間にこのありさま。

おじょぉぉぉ―――――っ!!

考えられる要因は腸閉塞だな、こりゃ。
一昨日はゲップがでるほど大量のエサを食っていた。
そりゃもう他個体から奪い取って恐ろしい量を(滝汗)
だから食い過ぎはよくねぇと、ふだんからあれほど←人語は通じない

とりあえず温浴させて腹部を軽くマッサージ。
軽く駆けずり回させて腸の動きを促進。
とどめとばかりに外的処方を少々して、ただいま様子見チュー(滝汗)

お嬢よ、頼みから元気になってくれっ!
お前さんの系統は君で最後なんだよ~~~(涙)

うちオリジナルのピジョン系から分離して、顔をワイルドっぽく改良している系統なんだが
このメスしか残らんかった orz
なんでかってーと

恐ろしく大人しく、性格が控えめ系統。

なもんでプレッシャーに弱い。
人間に対しては問題ないんだが、同種間では生存競争下位。
他系統と複数飼育をしていたら、このメスしか残らんかったんだよ(涙)

もともとDDの細身レッド系が主軸になっている系統なんで
がっつり食う性質でもない。
唯一食の太い個体がこの個体だけだったんだが、今回それが裏目に出た。

元気になってくれることを願うっ!!


拍手コメント返信

>Tさん
フトアゴの顔>そう言ってもらえると嬉しいです^^
顔が命なのは人形だけじゃないと思うんですよっ!!
オスは格好良く、メスは可愛くが私の理想です♪

90センチビバリウム>ご期待に沿えるように頑張ります!
作ってるとなんか、ジオラマ作ってるみたいな気分に(笑)
これからも地道に続きますんで、のんびり見守ってやって下さい~~!

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/12/13(日) 23:58:36|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0

気に入ってるフトアゴのタイプ^^

2連ちゃんで日記更新!
これ実は数日前に書いたまま放置してあったやつだったり(汗)

久々フトアゴネタ

以前にも書いたが、うちは種親をあまり補充しない。
これはまあレオパもなんだが。

年に1頭か2頭がいいところ。

なもんで最新の品種とかにはとんと疎い。

レオパなんざ去年買った拒食したレッドアイエニグマ1頭(その前は3年まえにスーパーマック)

イベントに行くと●●(知らない品種)はいませんか?と聞かれるんだが

すんません。その品種自体知らんのですが(滝汗)

正直なところ、以前の系統を維持することに満足してたりして^^;

その際たるものが

コレ↓02年に買ったDDの直系。
0912122


ものすっげぇ直系。
なぜならこの個体の母親がそのモノだから(・∀・)
その母親も今年7歳を越えたんで、さすがに隠居してもらっているが
いまだ爆食元気個体だ。

私がうちで1~2を争うほど好きなタイプがこれだったりする。
(もうひとつはサンド系)
どこが良いって

この顔付き

0912123

トゲが長くて口元がツンとして

しかも

顔が可愛い←ここ重要!

ちなみにこの個体、血の建て直しは済んでいる。
父親がDDレッド♂×クリーム系クリアネイルの♀(だったか?)

クリーム系クリアネイルがショートボディータイプでちと心配だったんだが
顔の形は正三角形で問題なかったんで使ってみた。

うちにいたDDのレッド系はけっこう細身で食が細い個体が多く
横幅広げたかったんでこの組み合わせにしたんだよね。

あんま横に広くなってくれなかったが(汗)

食いっぷりはいいんで一応成功か?

もちっと太らせて来年には繁殖に入ってもらうつもりだ(ちなみに♀)
ムコ候補はサンド系か、別系統のDD系だよなぁ、やっぱ。

色味で言うとサンド系のヤマブキ系統なんだが、オレンジのクリアネイルの血を入れたら

顔が丸くなっちまった orz

色は成功したが、顔の造りで失敗。

理想の個体を作るってのは、やっぱ難しいやね(遠い目)



テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2009/12/12(土) 09:46:28|
  2. フトアゴヒゲトカゲ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

酔っ払い店主

Author:酔っ払い店主
東京都武蔵村山市にあるカメレオンメインの販売店Crazy Geno(クレージーゲノ)のブログです。マダガスカルまで店主がカメレオンの捕獲にも行ってます!渡航中には現地からの更新などもありますんで宜しく(・ω・)ノ

最近の記事

最近のコメント

些細なつぶやき☆

カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード